テレビっ子 

2006年01月28日(土) 14時36分
王様のデザートって番組がある。
王様のブランチの後にちょこっとやってる内容はう〜んって感じのミニ番組。

それが気になってる。

何が気になってるかといえばレポーター

彼女の名前は片岡明日香さん。

私の中では彼女は「ど〜なってるの?」の
再現VTRの人なんだ。
そして何気に彼女が出てると嬉しかったりする。
たぶんただの好み。

だから最初に見たときはかなりビックリした。

今日久しぶりに見たら髪形がっ!!!!
似合うし、かわいいと思う。

でもね、彼女のすっごいキレイなストレートの髪けっこう好きだったんだ…。
なんかさみしい…。

東京タワー 

2006年01月25日(水) 3時09分
結構たつんですが
リリー・フランキーさんの『東京タワー』を読みました。

なんか良かったです。

おいらは後半部分を読みながら
祖父が亡くなる直前の病院を思い出しました。
ずっと一晩中じいちゃんの手をさすり続けてた夜。

リリーさんも後になってから思い起こして書いてるわけで

病院での出来事はなんだか悲しくなってしまうから
出来るだけ客観的に書こうとしているように感じた。
それがさらに私に自分の体験を思い出させる。
客観的にならないと思い出せない。

なんだけどやっぱり行間に、そこかしこに悲しみがにじみ出る。

それが余計に悲しい。

そんなわけで今まで読んだことなかったけど
リリーさんの他の本も読んでみた。

『美女と野球』
これかなり好きです。

中身はとっても普段見るリリーさんで楽しいです。
かなり笑わせてもらいました。

ですが!
私がはまったのは一番最後。
最後ってホントのホントの最後ですよ。

本文も読み終わって
リリーさんだなあ。やっぱこの人おもしろいなあ。
これっていつくらいに出た本なんかなぁと。

初版発行 2005年10月20日

ほうほう。
東京タワーが売れたから発行してみたかな?

でおいらのはっと

7版発行

ありゃ。
すごいじゃん。けっこう刷ってるんだねえ。
かなり売れてるんだぁ。

と思った次の瞬間に目にしたものが…

7版発行 2005年11月13日

1ヶ月たたずに7版!!!!!!!!!!!

ってことはあれですよね。
週に2回は増刷してるってことですよね?

冊数決めるときに
『なんか結構売れたみたいで増刷するみたいなんですけど…』
『んー、ま、そんな刷らなくてもいいんじゃねぇ。』
『そっすかねぇ』
『○○冊くらいでいいっすかねぇ』
『いいんじゃないっすかねぇ』


とかそんな会話がとりあえず6回は繰り広げられたってことですか?!

ヤバイ。
いいなぁ。
そんなとこまでリリーさんぽいなんて。

最後にもう一笑い用意しておいてくれるなんて思ってないじゃないですか!!
やー、もう惚れました。
どこまでもついていきます、兄貴!!

偽ダイアモンド・ダスト 

2006年01月23日(月) 23時48分
なんでかなぁ。また携帯から試してみたけどやっぱり更新されません…。

そんなわけで書いたのをPCから。
なんかバカみたい…。


今日むっちゃ寒かったじゃないですか…。
つか今もアパートの中寒い…。

昼間外を歩いてるときに
映画で風が強いときに鳴ってるみたいなゴゴゴーって音を
実生活では初めて聞いたような気がします。

そんな寒さの中でダイアモンド・ダストが舞ってる

ここは関東。
もちろん偽物。

どうやら屋根とかに積もった雪が
強風にあおられて飛び散ってるみたい。

キラキラキラキラしてた。

本物なんて見たことないしこれで充分。
すっごいキレイ。

ただちょっと…



……

さむっ!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんで? 

2006年01月23日(月) 12時44分
携帯から更新できるようにしたつもりなのに。

ゆうべ更新したはずなのに。

なんで更新されてないんだ…。
ちょっとブルー。

大概放置しすぎです。 

2006年01月22日(日) 3時45分
いつまで続くのかなんて自分で言ってたら
その通りにかなり放置したままでした。

でもこれにも一応わけはあるのです。

なぜだか同じ時期にもうひとつブログを立ち上げてまして…。

なに考えてるんだか自分でもさっぱりわかりません。
たぶんあ〜こっちもいいなぁとか思ってたんだと思います。


そんなMYブログですが
もうひとつの方は結構真面目に更新してたりします。

なぜなら早々と携帯から投稿できるようにしたから

なのでこちらも携帯から投稿できるように設定しました。
これからはちゃんと更新します。

もうひとつのブログはめっちゃ思いっきり宝塚ネタでいっぱいです。

なんでこちらのブログでは映画とか日常とかそんなんをメインにやって行こうかと。
ま、ぶっちゃけヅカネタ以外です。

もしヅカ満載なブログも見てやろうなんて奇特な方がいらっしゃったらこちらから。
ヅカ版はなんだか恥ずかしいんで名前が違ったりします。
だって…なんとなく…、ねぇ?

こんな奴ですが今度こそ真面目に更新しますのでよろしくお願いします。

宝塚は不思議の国…。 

2005年11月09日(水) 19時42分
ビックリするほど(でもないか?)更新が滞ってました。
その間別になにもしてなかったとかすっごい忙しかったとかじゃないんですが。

週末には宝塚市まで宝塚(雪組バウホール公演と花組大劇場公演)を
観にいきました。

なのでますは花組さんの感想から。

花組さんの公演はなんというか、…楽しかったです。
どこまでもスミレ様(春野寿美礼)ワールドでした。
私の観た公演はどうやらスミレ様のファンクラブの
総見(会員全員で揃って観る日)だったようで、声援も激しかったです。
そりゃもう引くほどに。それだけでも一見の価値ありみたいな感じで。

で、公演自体(落葉のパレルモ)はなんとも盛り上がりにかけるというか…。
どのシーンが一番の見せ場だったのか悩むところです。
私のなかでの見せ場は(真飛聖)が手袋を投げつけるとこでしょうか…。
それとも蘭トム(蘭寿トム)以外は倒れててもガン無視されてるところでしょうか…。
難しいところです。

ショーの方も激しかったです。
過去の私の記憶によれば、トップさんのシーンが終わると着替えもあるし
次は2番手さんや3番手さんのシーンだなと思うところで
再びスミレ様が光臨されます。
びっくりするほどの早替えっぷりです。
あと衝撃を受けたのは下級生一押し軍団と思われる男役さん達が
みんなでキザりながら歌うシーン。
聞こえてきた歌詞は『山寺の、おしょさんが〜』
…いいのか?一押しな人たちが歌う歌がこれでホントにいいのか???

まぁ、そんなこんなでいろいろ衝撃を受けつつ宝塚花組公演を観て参りました。

宝塚はやっぱり不思議な国でした。
皆さんも一度いかがですか?

ナイトメアー・ビフォア…? 

2005年11月05日(土) 0時09分
我が家御用達の映画館にはがちゃがちゃがいっぱいあります。

そこでむっちゃかわいいの見つけました。
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのシネマジックミュージアムってやつ。

額縁の中にいろんなシーンが再現されてます。
(写真を載せたいけどまだやり方わかんないです。)

欲しいな〜って思っておかんに小銭もらって(あなた、いくつですか?)
1つやってみたら『ジャックとブーギー』でした。
(ジャックとブーギーの戦いのシーンです)

ふむふむと思ってよく見るとジャックがサンタの格好で
ソリで飛んでるのがあるじゃないですか!
『空飛ぶサンタ・ジャック』って言うみたいですよ!
やばい、これチョー欲しい。

で、お店に行って両替して貰いました。

1000円札を握り締めて向かったレジではオニーサンが電話してました。
あ〜、無理かな?って思ったらオニーサンしっかり気づいてくれてました。
でね、こっちに「両替ですか〜?」って訊きながら反対側の手では
もうすでに百円玉がスタンバイ。

なんだか無性に恥ずかしかったっす…。
だっておいらもういい歳だし。

とか思いながら足取りも軽く再びがちゃがちゃ再開。

次にでたのは『夜空の星を永遠に』
(丘の上でジャックとサリーが抱き合ってます。
手前をゼロが飛んでるのがポイントらしい。)

その次は『月夜のサリー』
(ジャックの家の門の影で花占いしてます)

次は『ジャックとブーギー』

あっちゃ〜。かぶった!!!

残りはあと2種類。
しかも欲しい『空飛ぶサンタ・ジャック』は、まだ出てない…。

残りの小銭をかき集めてラスト1回。


ガチャガチャ、ゴトン。


……

うっしゃ〜!!

ラストで出ました、サンタ・ジャック。すっげ〜、嬉しい。

悪がき3人の『ロック!ショック!バレル!』は出なかったけど
5回やって4種類なら全然オッケ。欲しいのでたしね。


家に帰って中に入ってた紙をよく見たら『シネマミュージック

…3?

くっそ〜。1と2がむっちゃ気になるじゃん。
誰かどんなんだったか知ってる人いたら教えてください。
ってか,くださいm(_ _)m

sexy大下…? 

2005年11月04日(金) 2時10分
ではあぶない刑事の感想を。

その前に昔から謎なんで質問させてください。
ユージはどのへんがSEXYなんでしょうか????
昔よりはなんとな〜くわかった気もしますがいまいちわかりません。
ダレカオシエテ。。。。

↓では感想です。ネタばれあるかも。
(パンフがここにないので名前とか間違ってたらごめんなさい。)

パンフの小林課長が懐かしくって嬉しかったっす。
写真ちっちゃいけど…。やっぱ課長はあの人がいいなぁ。

ユージいいね。登場から胡散臭い言葉しゃべってるし。
でもやっぱり歳とった…。ってか歳とったネタばっかもどうよ。

ユージはもともとお笑い担当な部分はあったけど
ちゃんとカッコもつけてたじゃん?なんで今回笑いばっか?

あのね、ダンディ鷹山はいいさ。歳とってもダンディだよ。
ってかあんま歳とってないよ、当時のイメージから。
でもフェロモンまくのは無理…。
って思ったら自分で言ったよ、この人(笑)

久しぶりな方々が微妙に(や、しっかりと?)
自己紹介してるのが結構ツボ。(お手軽だな、自分…。)

おどおどしてる恭兵ちゃんかわいいなぁ〜。
トオル君も大人になったね。タカと睨み合いなんて。

あの道具いいなぁ。不覚にも「勝手口すら…」でかなりうけました。

水島あさみちゃんかわいいね〜。でももっと絡んで欲しかったな。
なんか出番のわりに印象薄いかも…。

大沢幹生さんが黒幕なのかと思ってたよ…。
あんな思わせぶりに出てきたくせに〜。

佐藤隆太さんは実力派っつうか演技の出来る人だと思ってたんですが…。
天真爛漫な時はいいんだけどダークな部分は無理?

原サチエさんの撃たれた時の表情が好き。思わず見とれちゃった。

最後のあれってどうゆうことですか?次はなしですか?
あ〜、でもトオル君辺りが「あれ!?先輩たち死んだんじゃっ?」
って言って、それに対して2人が
「俺たちが死ぬわけないじゃん。俺たちは不死身よ?
で済みそうな空気はありますよね、このシリーズ。

なんか私の感想はあんま気に入らなかったみたいですね(汗)
すっごいすっごい気に入ったんですよ?
これで最後じゃなくて続けて欲しいなぁ。次回作あるといいな。

とりあえずDVDでたら買います!今から楽しみ。

かわいいな〜、もう。 

2005年11月03日(木) 0時41分
今日も映画に行ってきました。

なんか映画すっごい好きな人みたいですよね。
そんなにしょっちゅう行けてるわけではないのですが…。

今回の映画は
『まだまだあぶない刑事』

たぶん私が見てたのは夕方だったし再放送だったと思うんですがすっごいすっごいすっごいすっごい好きで。
もう恭兵ちゃん(柴田恭兵)がホント大好きな小学生でした。

今回…、さすがに歳とったね。でもかわいいから許すよ。
(一時期どっかのドラマでロン毛見た時は本気でへこんだもん。)

いや〜、楽しかった〜。

やっぱり踊るシリーズよりあぶ刑事だな。

感想はまた後でゆっくりと。

忘れてたわけじゃないいよ? 

2005年11月02日(水) 1時51分
なんだか更新が滞ってますが、言い訳をさせてください!

えっと、まず31日の夜はなかなかネットが繋がらなくて
myPC君の前で気づいたら寝てました。。。。

目が覚めたときには出発時間!!

というわけで更新は夜もう一度だなと思ってお出かけして11月1日の夜…


??
めんてなんすってなんですか?

えっと…、ついこないだやったばっかじゃん。。。
トップページ確認しろって事か。。。

というわけで今日になってもまだ背景がハロウィンバージョンだったわけです。

ホントに忘れてたわけじゃないですよ?(汗)
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像e-アフィリ
» 東京タワー (2006年01月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomolog-diary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる