どうして人間がいるの? 

2005年04月02日(土) 10時44分
これもまた突然なんですが、食物連鎖って理科の時間に見たことある人いますよね。
その図がパッと浮かんで、「なんで一番上に人間作ったかな?」という命題が出てきたんです。(これも自転車に乗ってたときに起こったイメージ)人間じゃなくて、おサルさんで止めておいたら環境問題も起こらないし、地球も楽しいおっきな動物園みたいじゃないの。私がもし神様だったら、人間をなんで作っちゃったかな?と神様の気持ちになって考えはさらにすすみました。
そしたら、折角作った面白い地球っていう作品に「ステキっ」って喜んで歌ったり踊ったり絵を書いたり言葉で表現してくれる存在が欲しかったんと違うかな、と思い至ったのでした。神様が一番人間に期待すること。それは地球、さらには宇宙っていう作品、システムを神様に感動してみせることだった
後から何人かにその話をすると、宮沢賢治がおんなじことを書いていると言われました。私は読んだことないんですが、あんな有名な作家が書いているんならほぼ正解かな?(ビンゴ!!!)とにかくこの宇宙のもの・出来事を誉める・感心する・喜ぶことにしようとそれから気をつけています。

神様との出会い 

2005年04月02日(土) 1時00分
私が神様の声を聞いたのは10年前の夏。自転車に乗っていたときのこと。いきなり「本を書くんだ」という声が頭の中で響いた。あんまり突然なもんで「?なにコレ」と思い、あたりをきょろきょろ見回したけど、誰もいないし。おっかしいな。。。と私はそのころ本なんて書くつもりもなかったし、そんな話聞いたこともなかったんだよね。ところがその2年後には5冊本を書いてた。これってどういうことなのか?という疑問がわくよね。それで、いろいろ考えた結果が、あの声は神様の声だったんだというところに着地したわけです。このブログでは改めてもう一度私の神様のこと、つまりマイ・ゴッドについて見つめようと思います。ただし、私はどこかの宗教とか団体には関係ないですから、そこのところよ・ろ・し・く
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomoka-tate
読者になる
Yapme!一覧
読者になる