復習

May 04 [Fri], 2012, 14:14
さて、今日も他人との差をつける方法に
ついて話をしていきたいと思う。

今日のテーマは

「復習」

である。

勉強を効率的に行うためには、この「復習」が最も大切である。

なぜか?

それは人間の脳は基本的に忘れるように設計されているからだ。

人間はそれが生命にとって必要でない情報というものは
全て極力忘れるように設定している。

もし、脳がすべての情報を
覚えようとしたならば、人間の脳はパンクしてしまうだろう。

それくらい私たちの周りでは情報が飛び交っているのだ。

しかし、そうした沢山の情報が飛び交っている中でも
私たちが暮らしていけるのは
人間がそれら情報を忘れるように設計しているから。

つまり、よく人が

「記憶力がない」

というがそれは当り前のことで、
記憶しないことの方が人間にとって自然なのだ。

勉強などの情報は、基本的に生命維持に関係していない
ものがほとんどであり、記憶できなくて当然なのだ。

しかし、私たちは学習する際は、なんとかして忘れる脳を
うまくコントロールして覚えてもらう必要がある。

そのための方法の1つが

「復習」

なのである。

何度も繰り返して同じ情報を脳におくることによって、脳に

「こんなに何度も送られてくるのだから大切な情報なのだろう」

と、勘違いさせることができるのだ。

具体的には2か月の間に
4回程度復習すれば、記憶に定着すると言われている。

まとめよう。

私たちの脳は基本的に忘れるようにできている。

だから、復讐は必須なのだ。

復習の習慣を身につける事が、他人との差をわかつ秘訣なのだ。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たくみ
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tomodati39/index1_0.rdf