息子よ!ありがとう♪ 

2006年05月17日(水) 2時01分
  未だに現実と向き合えない私
  ミミに薬を飲ませることもできません。
  無責任な飼い主だと言われても仕方ありませんね

  そんな意気地なしの母を見ていられなかったのか
  息子は黙って毎日朝晩薬を飲ませてくれてます。
  思えば息子が小さい頃にもいつも一緒だった文鳥達
  同じ家族だよね。

  日曜日に動物病院で診察して頂き、院長先生に
  「ずいぶん腫れがひいたね」とビックリされたそうです。
  ミミは毎日元気いっぱいです♪
  兄ちゃんの優しさをちゃんとわかっているんだよね。
 
  兄ちゃん、思いやりのある心の優しい子に育ってくれてママはうれしいよっ。
  

 

 

頑張ろうね! 

2006年05月12日(金) 2時01分
 
 先日検査でミミの癌が分かり、不覚にも子供達の前で
 涙が止まらなくなってしまった私・・・。
 何でもっと早く気がついてあげられなかったのか自分を責めました。
 
 すでに手遅れの状態でした。
 初めに抗がん剤を飲ませ次の日からは腫瘍の腫れを抑える薬を
 飲ませることになりました。
 私はミミのことを直視できず、息子が朝・晩と薬を飲ませてくれてます。

 小さな命・・・いつまで一緒に暮らせるかわかりませんが
 一日も長く暮らせるように頑張ろうと思います。

ショックな出来事 

2006年05月07日(日) 0時38分
 
 文鳥と遊んでたパパが突然「ミミがおかしいよ・・・なんかふくらんでる」と
 言い出しました。
 「えっ眠いだけじゃない?」と言いつつ嫌な胸騒ぎがしました。
 
 幼稚園の時に初めて文鳥を飼い始めてからかれこれ○何年・・・
 私の中で文鳥はなくてはならない存在でして今日までの間、
 途切れることなく飼い続けています。
 今の文鳥は何代目なのかな?

 具合が悪い時は羽をふくらませて首を入れて寝ています。
 先月末くらいから寝てることが多くなりました。
 餌は普通に食べ、水浴びもしています。

 パパがこんなことを言うのは初めてなので私はかなり動揺してしまいました。
 診察時間終了間際の動物病院にパパと息子に連れて行ってもらいました。
 続きは後日にまた・・・
 

あらら… 

2006年05月03日(水) 0時08分
 
 先日頑張って書いた記事が消えてしまい、画像を載せたかったのに
 サイズが大きすぎて載せられず、途中で挫けてしまった私。。。
 今日までどうすれば画像を小さくできるのか研究してました。
 
 ここで簡単な家族構成を書かせて頂きます。
 20歳で結婚して先日15回目の結婚記念日を迎えた主婦でございます。
 8歳年上の大黒柱と中学2年生の息子、小学6年生の娘。
 文鳥2羽とトイプードルのメス2頭と一緒に暮らしてます。

 結婚した当初はとっても可愛らしい奥さんだったのです?が?
 今はかなりの怖〜い嫁になってます(パパゴメンね

 文章力のない私ですが、いろいろな楽しい出来事を書いてみようと思います


 
 

 

消えちゃった・・・ 

2006年04月27日(木) 2時14分

 せっかく書いた日記が消えてしまいました
書き直す元気がないのでまた後日書くことにします。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomocorocan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる