POSHグリップリング。 

2010年11月05日(金) 20時15分
だいぶ前に付いてたけどひび割れてボロボロになってしまい外してしまっ


ていたグリップリングを久しぶりにゲットしました。







装着前。







装着後。


ほんまプチでんな〜。















明日はツーリングです。



行き先はくらがり渓谷。

農業用水散策 IN 豊田。 

2010年11月05日(金) 19時07分
子どもたちとぷち自然散策に出掛けました〜





自然散策って言っても小さな農業用水ですが。。。










目的は、ドジョウさん


本日の仕掛けはこれ


The 手づくり


























ドジョウさん捕獲




本日の成果は、

 ドジョウ4匹。

 めだか3匹。

 ザリガニ(ビッグ&スモール)2匹。

です





ザリガニビッグ





家の水槽に入れました






KEEN WAIMEA THCモデル! 

2010年09月04日(土) 0時09分
ニューポートとかキャニオンとか探してて、ヤベかっちょいい〜と
一目ぼれ。


ワイメアのTHCコラボモデルです!




















段戸川釣行20100809 

2010年08月09日(月) 22時40分
渓流トライ!写真のみ。







































茶臼山ツーリング20100807 

2010年08月08日(日) 22時15分
茶臼山ツー!写真のみ。





































祝、退院! 

2010年06月28日(月) 7時44分
今、朝の回診が終了。


まだ傷口の痛みは残るものの退院の許可がでました


暇に押しつぶされそうになりながら過ごした、病院という一種異空間
からはようやく脱出できます


みんな症状の重い軽いはあるものの、何かに拠りどころを見出して
繰り返しの毎日を送っています。


毎日食堂で見かける年配の女の人ふたり、いつも一緒にくるけど一
切会話はない。


食堂で顔見知りと井戸端会議のように看護婦さんのグチを言うおばさん、
それにあいづちを打つおばさん。


ボクの隣りのベットで「あんたは先が見えとっていいよね。ワシは先が
見えんでね。。。」とボクに話しかけてくれたおじいちゃん。
もう半年も入院してるんだって。


基本外科では、ボクみたいな軽症のひとはめずらしく、しかも年配のひと
が多いみたい。


病院では、あきらめとか寂しさとかが漂っていて、なかなか希望を見出
せない。散歩したり、雑誌読んだり、テレビ見たり、必死に時間を潰して
るみたいな。


おそらく短期間でも入院ボケってのはあると思います。


すんなり社会生活に復帰できるかな


会社いきたくね〜。。。(こりゃすでに後遺症だな?!)


ま〜、ボクの場合はいいリフレッシュだったともいう。


以上。

物見山・海上の森トレック! 

2010年06月27日(日) 11時40分
続いて撮り貯めてあった海上の森トレックをアップします。
これも一年越しで去年の8月に行きました。

行き先は瀬戸の海上の森にある物見山。

ちゃんと駐車場も整備されてます。





道なりに登っていくと行き先を示す標識があります。
物見山方面へ。





柵をそのまま中へ進みます。






低い山なので結構早く1時間弱で頂上へ着きます。





そのまま頂上を抜けて進むとこんなものが。
聖徳太子の古墳?はたしてホントなのか?





更に進んでいくとまさに「トトロの棲む森」みたいな感じです。





実はこの辺りで長い間迷いました。













知らない集落に出てしまい引き返すの巻!!
未だにどこにでたか定かではありません(笑)。





どうにか軌道修正し、海上の里方面へ。





















海上の里に行く途中で柵を開け、通ります。
野生動物が田畑を荒らさないようにする為だとか。





暗くて見づらいですが、海上池と書いてあります。
瀬戸大正池ともいうらしいです。





キレイです。
釣りキチ三平に出てきそうな感じ。
但し、人口の砂防ダムらしいですが。。。













武田信玄にまつわる言い伝えが多くあるそうで、登りがたってました。

物見山にも、信玄が野田城攻略ののち信長に対抗するために尾張に
ある七つの城が見渡せるこの物見山に砦を築いたとの言い伝えもある
そうです。





夏の散策には虫対策を。

頭に大量の小虫が寄ってきたり、蚊が多かったりで散策中はずっと
持っていた日本手ぬぐいを振り回してました

富士山アタック2009! 

2010年06月26日(土) 13時04分
入院の暇ついでに去年からほったらかしになってしまっていた
富士山アタック2009をアップします(いつのじゃ?!!)。



1日の山開きタイミングでは残雪が多く開山できないかもとの危うい
ニュースもある中、2009年7月5日(日)早朝5時過ぎ愛知県を出発。



意外に須走口5合目には早く着き9時到着。





じゃん!!
今から登ります。
どこもかしこも景色がいいっす!!









駐車場で一服休憩、乾杯〜。







この間にデイハイカーにスノーピークの軽アイゼンを試し履きです。
まだ残雪ありそうなので、備えあれば。。。









オレらの登山スタイル、こんな感じ。







オレのバックパックちいせ〜。







登山口にはなぜか・・・。
置物です。












山肌が火山っぽい感じっすね〜。







途中プチ休憩。
富士山の湧き水「いろはす」!
飲み終わったらつぶせるしね。







すぐにガスってきました・・・。
前途多難を予感か?!










ありました!残雪。
短パンでいいのか?







う〜ん登ってる感じよくでてるね。











休憩では、至福の一杯。
ポケットストーブ活躍しました。














先は長い・・・。







かんぱ〜い!
絶景を見ながらのコーヒー最高です。










予約してあった7合目の太陽館です。
結構早く着いてしまいました。
早く着いたので、辺りを散策。







タロージロー発見!?太陽館の愛犬です。
寒い中頑張ってました。






そんでワンカップで乾杯。
けどやっぱ上の物価は高いっすね。
軽さを取るか、安さをとるか。。。







絶景。
まさに雲の上です!














太陽館の中はこ〜んな感じ。
おねーさん、外人向けのお品書きを作ってました。









太陽館にまつわる本やら、はたらいてるフォトグラファーのおにーさんの写真集とかいろいろ。
そのおにーさんは写真で賞とか獲ってるとか。
あとどうやら前に皇太子さんもきたみたいです。









山小屋といえばやっぱ囲炉裏でしょ!!








夕飯まで時間があったんで、囲炉裏の前でくつろいでます。









太陽館周辺の散策。
寒かったです。
















太陽館看板特集。
これ多分許可得てないよね〜。










寒い!
風が強い!!









富士山の夕焼け。
キレイだぜ。。。






夜めしはハンバーグ定食+またもやワンカップ。
豚汁、ご飯は食べ放題!!
結構うまかった〜。







寝るとこは、こんな感じ。
半ざこね状態で就寝しました







7月6日午前5時起床。
気温8℃。







御来光を期待し、そとへ出てみるとあいにくの曇り空・・・。







けどわずかながらですが一応取れました!







ただ頂上へ出発する午前7時には結構な雨が・・・。
初日とは、打って変わって強風、横殴りの雨、寒さ!!
マジやばかったです。



ふたりともカッパ仕様での出発に。



ただのビニールカッパはすげー蒸れます。




この異様な光景は多分頂上富士館の中。

「多分」というのは、まだ今年は残雪が多く、オーナーが準備中だった
ところをこの悪天候で好意により休憩用に登山客に開放してくれてた
んで、看板とかよく見えなかったから。

すげ〜軽装の外人さんとか。3歳の男の子とか。
結構たくさん一時避難してました。

炭に群がる人々。エクトプラズムみたいな湯気。

すでにスノボ用を持ってったグローブはビチョビチョ状態。






見た目、まんま冬。
山の天気はマジ怖いっすね。









写真はここで終わっちゃってます。
このへんから横殴りの雨が強くて、デジカメを出す余裕はなく。。。

このあと下りは一気に砂走りあたりまで下山。

砂走りでは、雨も小雨で時々晴れ間が見えるようになり。

その名の通り、走りはじめたら止まれず、暑いわ、ひざ・ももがガク
ガクするわ、富士登山行程ん中で一番つらかったように思います。

ただ登りきった後の達成感はハンパなく、また行きたいと思います。

猿投山アタック! 

2010年05月16日(日) 0時43分
ゴールデンウィーク、猿投山行ってきました!



すでに朝8時で駐車場は満車状態!







↓ 登山口です。



アウトドアシーズン到来!!
というのに病院の窓から外の景色を眺めながら書いてます



木曜からヘルニアの手術で入院し、今日で3日目。



まだ傷口がシクシク痛みます



暇つぶしに先日の猿投山アタックの続きをアップしたいと思います。



登りは、いつもルートで。


頂上にてヨッシーのポケットストーブでお湯沸かして、至福のコーヒー一杯
何故かいつもGO OUTとかの雑誌を持参してます。



頂上眺望。




いつもはそのまま同じルートで帰るけど、今回は違うルート反時計回りで行くことに決定。







こっちのルートは結構足場がぬかるみ状態!
ゴアテックスのトレシューでよかった〜。
猿投山だからって事で普通の靴だったら即死です!





なかなか足が埋もれます!


ちょろちょろ小川になってます。











昔は車も通れる道があったみたいだけど、今は。。。


一体ここになにがあったんでしょうか?!





激しい岩場が続きます。


この先あたりからジムニー軍団、MTB軍団によく出くわすようになります。





更に進むと結構キレイに整備された散歩道があり、いくつもの滝
が見れます。


このあたりはぶらっと散歩には最適かもしれません。











全く今までこの存在を知らなかったんですが、国の天然記念物らしい
岩が現れます。





Mister Freedom × Sugar Cane  Breezer Jacket。 

2010年05月01日(土) 2時01分
Mister Freedomと Sugar CaneのコラボMFSCのBreezer Jacketです。


"MISTER FREEDOM"は、デザイナーCHRISTOPHE LOIRON(クリス


トフ ルアロン)のハリウッドにあるビンテージストア兼スタジオ。


コットン/レーヨン混合地をベースにしたドリズラージャケットで定番の


形が気に入りました。 







襟とフロントジッパー裏のライニングと、ポケットのフラップの裏地は、


デッドストックのチェック生地を使ってるそうです。


ジッパーは、アメリカの老舗ジップメーカーCONMATIC社製 ZIP。


デッドストックってだけで、なんだか惹かれますね。。。


すげー単純ですけど。








バックには、ピストンの刺繍が入っており、ポケットが付いてます。


2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像山師
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月30日)
アイコン画像山師
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月30日)
アイコン画像山師
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月27日)
アイコン画像山師
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月21日)
アイコン画像山師
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月19日)
アイコン画像つっきー
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月18日)
アイコン画像山師
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月18日)
アイコン画像つっきー
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月15日)
アイコン画像YOSSY
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月14日)
アイコン画像つっきー
» 富士山に登ろう!!準備編 (2009年06月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomo-riku
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1974年
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる