☆三秒で寝る 

December 30 [Tue], 2008, 11:25

☆陰日向に咲く桃 

December 30 [Tue], 2008, 1:33
商品がありません。
 陰日向に咲く
 を見て桃缶が食べたくなった(ビンだけど)。

 莉莉さんが気で開けてくれた。 
 私と徐さんが気を送って応援した。
 私と莉莉さんは桃を食べて、徐さんは「お腹いっぱい」といってシロップだけ飲んだ。



 陰日向に咲く
 は、私ひとりで見たんだけど(中国の人って、静かに映画を見続けるの、きらいなんですかね)
 私には全然いいと思えなかった。
 だめ男ってほんと、いや!!
 いとおしいとか思える人、いるの??
 だめ男で、しかも、そんな俺が好き。しかも、そんな俺が好きだろ?
 みたいな人なんて、
 同じ世界にいるだけで吐きそう。
 いとおしいだなんて思う人が、いるの??


 相方にもしたくない
 かばんもちにもしたくない
 夫にもしたくない
 恋人にもしたくない
 親にもしたくない
 母の憧れの人にもしたくない
 電話かけられたくもない
 看取られたくもない

 そうそう、うけたのが、
 莉莉さんが往年の三浦友和のファンで
 「ほらほら、この人、百恵ちゃんのだんなさん」
 といったら、
 ショックで、コップからお湯をこぼしてしまった。

☆飼い犬のことを憂う1404 

December 30 [Tue], 2008, 1:18

 莉莉さんがため息ばかりついている。
 「は〜、つらい」

 昨日、莉莉さんと富市の話をした。
 「富が病気なの!!??」
 莉莉さんも実家で犬を飼っている。
 去年、悪意ある隣人に二匹毒殺されてしまった。
 莉莉さんは富市にあったことはないけど、
 写真をよく見せてるし、富の人形もよく一緒にいるので、
 私が富市を大事に思っていることを、よく理解してくれている。

 「富市が病気で、私の心まで痛いです。
 富市が元気になるといいね。」
 といってくれる。

 さっき、駅から家に帰ってくるとちゅう、
 寒くて涙が出たんだけど、
 富市のことも考えていて、やっぱり涙が出た。
 富が辛いのはやっぱりいやだね。
 さんざん、うちの家族の為に、無理や辛い思いをさせてきて、
 最後、病気で辛い思いをさせるのは、
 勝手で酷すぎるね。

☆普段存在を忘れている電話がよくな日 

December 28 [Sun], 2008, 22:33
 去年の今頃買ったんだと思うんだけど、この携帯。
 すっごい不評です。

 四月くらいからメールが送信できなくなりました。
 これは私自身にとってとても不便。
 電話だーーーい嫌いなの。
 メールで全てを済ましたい。
 しかしメールが送れないので、一切連絡しないか、あるいはやむを得ず電話するしかない。
 ああ、やだ。

 不評な点は、着信履歴が残らない点。
 「電話したのに!!」
 って怒られます。
 だって、知らないもん。
 ときどき「着信履歴あり」
 と表示されてるけど、じゃあいつ?だれから? 
 ってみると、三日前の国際電話(国際電話は、国外からだって分かるだけで、誰からかは分からない)
 だったりするので、
 「なーんだ。誰からもかかってきてないじゃん」
 て放っておいちゃうの。
 ところが、誰かがかけてきてくれていたんだって。 

 だから買い換えます。今年中に買いに行きたい。

 と思ってたけど、最後にこの携帯電話頑張ってる。
 今日はやたらと電話が鳴る。
 いろんな人がかけてくれてきてる。

 えこ、皆さんは里帰りして、エコのことなんて忘れてると思っていたよ。。
 年賀状かいてて、えこのこと思い出してくれた、って言ってかけてくれたり・・
 うれしいなあ。

☆まじめな夜遊び 

December 28 [Sun], 2008, 22:07

 秋ごろにはじめましての人に「まじめですね」と評された。

 会ったばかりで、ろくに話もしてない私の何を以ってまじめと判断したのだろう?
 服装や髪型や話し方?

 それ以来、まじめ、ということを考えている。
 まじめってどういうことだろう?

 外灘のRougeにいったとき、その人が友達を5人くらい呼び出した。
 その中の女の子は、挨拶も出来なくてただ私のことを睨みつけていた。
 そうして勧められるままにガンガン飲んで、だらしなく酔っ払って、脚をひろげてパンツ丸出しで寝転がってしまったので驚いた。
 男の人に随分親しげに親密に介抱されているので、あの二人は恋人なんだな、と思っていたら、
 しばらくするとまた別の男の人とギリギリなところまで親密にしていた。

 私はそういう場では、ひいてしまう。
 そんなのを楽しいと思わないし、そんな女性になることを魅力的だと思わない。
 私は、返してくれないのであっても挨拶はきちんとするし、
 お酒に飲まれすぎていたら「大丈夫?」ってお水を頼んであげるし、
 足を広げていたら閉じてあげる。

 でも彼女が本当は意識があって、
 誰でもいいから介抱してもらいたがっていて(ただし異性に限る)、
 それを自分の魅力だと考えているのだったら、
 わたしは、お呼びじゃありませんよね。

 そんな私をまじめだというのだろうか?
 まじめって大いに結構だ。
 それを出会ったばかりで見抜いたのだとしたら、彼は大物だ。

☆点菜の能力が著しく欠如しているが 

December 28 [Sun], 2008, 21:26
 こはね
 前お勧めされてずっと気になっていたお店にいってみた!

 私の図々しいやり方なんだけど、
 結構誰しも、特に、これ食べたい!ここ行きたい!という要望はないようなので、
 そんなときに、「ここに行きたい!すごくおいしいらしいです!!」
 とアピールしてみると、結構、かなうものだ。

 お勧めしてくれた人曰、お花とか飾ってあって、女の子好み。
 今は冬なのでもう花はなく(山茶花ならあるね??)、
 葉っぱがとにかく載っていました。
 なんだっけ。
 南天かな。

☆私が帰るまで 

December 28 [Sun], 2008, 19:39
さっむい! 日本も寒いのでしょうか? 富が瀕死なので帰って来いってマリちゃんが言うけど、 だって中国の連休は三日間だけだよ〜〜・・・ えこがかえる春節まで、富は持ち堪えるでしょうか。。 私は富が10歳までは生きると踏んで、それで上海に来たのだけど、 どうしよう。 富が死んでしまったら、どうしよう。 でも、痛くてつらいのだったら無理に生かしておくのは可哀相。 延命治療は、私はしないで欲しいな。 人間にもだけど、 犬に延命治療だなんておかしいや。 でも、春節にはまた会いたい。 一応覚悟はしておくけど、 とにかく大事な富が、痛かったり辛かったりするのは それは一番、とても、いやだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomieriko
読者になる
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる