花火 

2014年08月31日(日) 20時32分
茜色した夕焼けの空
長く伸びてく二つの影も
キミと並んで繋いだ手と手
あの河原まで歩いて行こう

遠い夏の記憶がほら 今ココロの中
不器用な僕のそばで やさしく笑っていた

時間が止まるような あの日の僕らを思い出した
「いつまでもずっとこのまま二人離れないように」
約束した小さな恋の花は 今も咲いている

日も暮れたころ三日月の空
賑わってくる祭りの夜に
浴衣の袖と下駄を鳴らして
はぐれないよう掴んだ腕も

遠い夏の記憶がほら 今ココロの中
身勝手な私のこと 静かに守っていた

息が止まるような あの日の花火を思い出した
「いつまでもずっとこのまま二人逸れないように」
約束した小さな恋の花は 今も揺れている

いたずらに風が吹いてふとあの頃に戻れたとしたら
耳元でそっと囁くよ
「選んだもの 全て間違っていないよ」

時間が止まるような あの日の僕らを思い出した
「いつまでもずっとこのまま二人離れないように」
息が止まるような あの日の花火を思い出した
「いつまでもずっとこのまま二人逸れないように」

約束した小さな恋の花は 今もどこかで咲いている

Secret letter 

2014年03月10日(月) 13時11分

冷たい風 肩をかすめ
見慣れた街 流れていくようで
立ち止まる人の中
ただ独りで
消えそうになるよ

Lovin' you 哀しい恋なら
今だけは隣にいてね
2人だけのこの世界が壊れないように

いつの間にか 時は過ぎて
君の事も忘れそうになるよ
「大丈夫だから…」そう言った声が
震えていたの

Rainy blue泣きたい気持ちを
君だけが分かってくれた
雨のように沈む心 繋いでいるから

孤独な夜もやりきれない朝も
報われない日々にAh.・・・負けそうになる

Lovin' you 哀しい恋なら
今だけは隣にいてね
2人だけのこの世界が壊れないで
Rainy blue さよならだけは
私から言わせてね
今は何も見えなくても歩いて行くから

Lovin' you ・・・・
Rainy blue ・・・・

キミが教えてくれたこと 

2014年03月10日(月) 13時05分

「キミの為に出来ることがあるなら ここにいるよ」 
あの日誓った 二人の横顔がふいにに浮かんだ

大切だった 夢中で追いかけていた
背中を押した幼い頃の僕がいる

いつかまた会える時が来るなら
この場所でキミに伝えたいことがあるよ いつだって 
何度でも立ち向かうから
僕たちはそうやって強くなっていく 力を持っているんだよ
Hello, my favorite old friends 羽を広げて 旅を続けよう


数えきれない そんな懐かしい事もきっと話せる
あの日描いた 二人だけの地図は空に消えていった

うまく言えない もどかしい気持ちのまま
大事にしたい 輝るモノはすぐ傍にある

少しぐらいのワガママならいいよ
かかえきれない想い胸に閉じ込めないで いつだって
何度でも受け止めるから
僕たちはそうやって強くなっていく 力を持っているんだよ
Hello, my favorite old friends 風に吹かれて 旅を続けよう


キミがいたから・・・キミの為に・・・・
悲しみだってそうさ強さに変える

いつかまた会える時が来るなら
この場所でキミに伝えたいことがあるよ いつだって 
何度でも立ち向かうから
僕たちが夢みたこの世界はいつまでもずっと
キミを愛してる 誰かが愛してる 必ず
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomflower
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像mimi
» パラレルワールド〜もう一人の僕へ〜 (2011年08月03日)
アイコン画像mimi
» Dream Catcher (2011年08月03日)
Yapme!一覧
読者になる