南国♪

September 18 [Fri], 2009, 14:25
着いたー☆

南国沖縄。




あつっ(x_x)





只今の気温、30度…




日差しも強く、
日焼けが怖い(笑)







到着後、
沖縄っぽいおにぎりを購入(^_^)

おっきいサイズ♪




おにぎり一個で興奮できる私…


単純(笑)

やっと

September 17 [Thu], 2009, 19:20
荷物が半分片付いた


荷物が戻ってきたことで、部屋の大掃除♪
模様替えも考え中


しかし、たくさんありすぎて、処分しても追いつかず、
模様替えにまだとりかかえれない(爆)

よくこの荷物を1日でまとめたな。。。
(ゴミのような扱いだけど)

さすが引越しになれてただけあるな、と感心

私じゃ1日ではまとめられないもん




今まで貰った試供品を、今回の旅行で使い切るぞぉ(>_<)
(意外と場所とるよね、試供品って。)

1週間晴れるみたいで良かった


帰ってきたら、病院をハシゴだっ






今日も1日ありがとうございました

明日も明るくいくぞ〜

ありがとう

September 17 [Thu], 2009, 9:55
沢山の思い出を有り難う。

最後は残念だったけど、

明るい未来に向かって幸せになってほしい。







さて荷物の片付け(>_<)

あと少し★


自分でまとめてないから
荷物が全部あったのか
全く分からない(*_*;

荷造りは自分でやるものだね(苦笑)

遅い旅行

September 03 [Thu], 2009, 9:30
専門学校を卒業して ちょっと経つけど
今月、従妹が専門学校を卒業するということで、
卒業旅行に誘われたの

ずっと心残りだった卒業旅行。

声をかけてもらえた時はとても嬉しかった

ちょっとそこまで的な旅は、サークル仲間と行ったことあるけど。
卒業旅行まで一緒に行くような同期じゃなかった。。。(爆)
(色々とその時行けない要因があり…)

社会人になると、それぞれ転勤だの何だのと出てきて
それこそ行くタイミングがなくなり、諦めかけてた卒業旅行。

まだ場所は決まってないけれど、予定は今月。
一生に一度の卒業旅行
後悔はしたくない!
そんなに贅沢はできないけど
あやちゃんと思いっきり楽しむんだ♪

こうゆう時、家族が仲良しで良かったと思う←単純w


行くぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!





来月から、バイト始めよ

考え方は色々。

September 02 [Wed], 2009, 22:30
私も、彼の言いたいことや言ってることは分かるの。

間違ってないと思っているし、テキパキ動いたりできる彼を尊敬してる。
なにより、危険から守ってくれる彼は逞しく思っているの。

だけど、私が思っていることを頭ごなしに否定したり、意見を押し付けたり、
白黒でしか考えられなかったりしたら、
私が意見を言ったりできなくなるのを何故解ろうとしてくれないんだろう?って。

私の年齢を持ち出すならば、
彼だって良い年の大人なんだから、
私の声(気持ち)に耳を傾けてくれても良いのではないのかな?って思うの。

人の良さはそれぞれだし、短所は長所にもなる。
私が思う彼の短所も見方を変えれば長所。

そうやって考えられる余裕があれば良いけど、
誉められることがなく怒られてばかりじゃ、気分良くないし余裕もなくなる。
(お互い気分良くなく、余裕がない状態に…)

タイミング

August 22 [Sat], 2009, 10:56
今日は祖父の誕生日。

母に聞いたら、86才になったと…。

長生きしてくれてます★

父と母を巡り合わせてくれて有り難う(^-^)




今日は意を決して彼にメール!

気丈に振る舞ってメールしたら逆効果。

試験が終わるまではコミュニケーションを求めないようにしてたけど、
私の気遣いは空振り。

2週間メールの返事返していないことを怒られちゃった…

返事しなくてゴメンなさい。
って一言私も言えば良かったと反省。


時間をかけてもダメなのかな…


やっと彼との楽しい思い出が思い出せてきたのに
彼の一言で一憂。


どんどん彼の気持ちが離れてる気がする。



一憂した気持ちをまたリセットしなきゃ…

気持ち

August 04 [Tue], 2009, 18:30
恋は盲目になるっていうけど、本当だね。

私は、知らない間に盲目になってた。

仕方ない。
と 良い意味で諦めていたけれど、
それにも限界があった。

知らない間に、我慢をしていたの。

自分が悪いんだ。
自分が相手に合わせれば良いんだ。
って言い聞かせてた。

けど、それは間違いだった。
お互いのためにならないし、「私」を失くしてた。

直せ!と言われる部分が、私の長所にまで押し寄せてきて、
もう限界だった。

私、笑えてない。
笑ってても涙が零れ落ちそうになるの。

顔色ばっかり気にして、怯えてた。

私、最近1人で泣く日が増えてた。


それに気づいていた?
私のこの気持ちを受け止めようとしてくれてた?


お互い、無理してたんだね。

私はあなたの理想女性像を受け止められない。
叶えられない。

好きでも、無理なことは無理なんだよ・・・


ごめんなさい。


理想女性になれない、メンタルが弱い私。
それを大きな懐で受け止めてくれて、理解して貰えないと、
この先無理だって気づいた。


今さらだけど、あなたも最近気づいたんじゃないかな?

まとまらない

July 27 [Mon], 2009, 14:55
彼からメールが届いてからの数日間、ずっと返信文章を考えてる。

どうゆう風に言おうか・・・
なんて伝えれば良いのか・・・

紙に書いたりするものの、文章がまとまらない(涙)

早く返信したいのに、まとまらないから送れない(凹)


距離を置いてから、さらに寝不足&夏バテ。
また胃もキリキリ痛んでの悪循環。

深呼吸したり、頭皮や足裏のマッサージしたり、
散歩に出かけたりして気分転換するものの、
ちょっと気になるとすぐメールの返信内容に意識がいっちゃう(爆)

こんなに考えてもまとまらない時ってどうすれば良いんだろう
(投げやりになってる訳じゃなく、その時その時の精一杯で毎回取り組んでますよ


最近、思うことは、
もし私が今よりもポジティブに考えられるようになって、完璧に改善できたとした時、
はたして彼はまた私と一緒に歩もうという気持ちになるのだろうか?ということ。

私が家を出たときの感じからすると、
彼のほうがもう壁を作っていて受け付けない感じがしたんだよね。

やり直すにしても、私もそうだけど、
親(家族)からの信頼感を積極的に取り戻そう!もっと良くしよう!って気持ちになってくれるかな?って思いもある。
私も努力しないといけないことだけど、その気持ちが彼にあるのかなぁ?と疑問に思う今日この頃。



まずは彼への返信文章をまとめなきゃ(汗)

今日

July 20 [Mon], 2009, 21:55
久しぶりに彼が夢に登場。


内容は覚えてないけど、
目が覚めた時
すごく ほんわかした気持ちだったの。



私が失敗しなかったから?

んー…(/−\)




唯一覚えているのは、
何を話す訳でもなく、
彼から手を繋いでくれて、電車でどこかデートに連れてってくれる場面。



そんな夢を見たら、
なんか声を聞きたくなった★


ここだけの話だけど。



彼は今、私のことどう思っているのだろう?

と思うのもここだけの話。





さてさて、自分改革…

少しずつ変わろう!!

人は急には変われない。
(´ヘ`;)

素直な気持ち〜混乱

July 18 [Sat], 2009, 21:25
彼がプロポーズをしてくれたこと、凄く嬉しかった。
私が夢に見た光景で、待ち望んでいたから。

大好きな人とこれからも一緒に居れる!!
そう思ったら凄く嬉しくて、今ならなんでも出来そうなくらい幸せな気持ちでいっぱいだった。


式場はどこにしようか、
どんな感じが良いか…etc



でも少しずつそんな楽しい思いが苦しさに変わっていき…

調べ方が下手で怒られたり、
時間がかかりすぎたり…

彼が望むようにできない自分が嫌で、
誉めてもらいたくても誉めてもらえないことが辛く、
上手く気持ちを説明できなくて、また嫌な想いをさせるのが嫌で、どんどん気持ちを言う勇気がなくなって…



彼の威圧的な言い方が、私には辛かったことも事実で、
私が上手に行動できなくて怒らせてしまっているのだから、私が改善しなきゃいけないのは重々分かっているけど、
怒った後に何か一言フォローがほしかったの。


彼が私のことを思ってくれて注意をしてくれたり、守ってくれているのが分かるからこそ
自分の未熟さに嫌気がさしてどんどん落ち込んで、自信喪失に。


こんな私で良いのかって。



お互い言葉が足りないけど、私の方が足りない率が高くて誤解を招いてしまう。
でも、すぐにキレられると落ち込んでしまう。




彼の言い方が威圧的でも普段の優しさを知っているから、
そんな優しい彼が好きだから、
今のピリピリした空間が嫌だった。辛かった。

一緒にいる時間が苦しさに変わっているのに気がついたから何とかしたい!
相手に変わってほしいことがあるなら、まず自分が変わらなきゃいけないから、
『距離を少し起きたい』
と言ったんだけど、
この説明が上手くできず、それ以前に頭の中がパニックになって真っ白になって結論しか言えなかった。


彼にもっと嫌な想いをさせて、彼のご両親にもご迷惑かけてしまったことに深く反省。



私の身勝手なワガママで言ってしまった。
彼の誠意に答えたくて。






凄く嫌な想いをさせ、迷惑をかけてしまった今、
まだ私への思いが彼の中に残っているのか…まだ思ってくれているか分からないけど、
少しでもポジティブな考えを持てるように、変化したい。
彼に指摘してもらったことを糧にして。


少しずつ前に向かって…





短気で怒り口調ですぐからかったりするけど
私のことを守ってくれる彼の事が好き。




ワガママをきいてくれて有り難うございます。



って毎回彼に直接言えたら良いのに…
不器用すぎ、私(涙)
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:とめこ(甄姫)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:家事手伝い
  • アイコン画像 趣味:
    ・占い-やっぱり気になる(^_^)
    ・コスメ-コスメ大好き♪
    ・恋愛-『もちつもたれつ』の関係が築ける恋が好き♪
読者になる
自信家で直情的。優しさと厳しさを求める『華美人』タイプの 甄姫(≧∀≦)
http://yaplog.jp/tomeko-beaute/index1_0.rdf
■コメント THANKS■
アイコン画像六兵衛
» 南国♪ (2010年06月02日)
アイコン画像まりい
» Happy Day (2009年02月11日)
アイコン画像みゆ
» コールスロー (2008年09月25日)
アイコン画像ハル
» 年女の苦悩… (2008年02月22日)
アイコン画像スズショー
» 期待していたのか。。。 (2007年10月26日)