順調に 

2009年11月12日(木) 10時08分
攻略中です。

でも。
全クリしてしまうのがもったいなくて、停滞しぎみ。

ぐあー、だってだって。
クリアしちゃったら、終わりなんだよー。
もったいないよー!!

事件の全容がわかってしまえば、再プレイはしなそうなので、余計に。

とあるキャラのイベントが再度見たくて、もう一度やり直したりしてみたんですが。
答え知っているのに、みんなのヒント聞いたり、探索したりするのが面倒で。
これは、全クリしたら再びプレイはしないだろう。

と、分かってしまったから、より停滞。

攻略キャラが減っていくのが寂しいよぉ・・・。


ちなみに、一番、「あれはどういうことなの?」って思っているキャラを最後にとっておいてます。


ぐおー。
ネタバレ感想がいいたくて仕方ない。



2人目完了☆ 

2009年11月06日(金) 10時39分
二人目攻略いたしました!
今回は、イベント取りのがしもなく、END迎えられた模様。

クイックセーブを使ってBADも回収しながら攻略できましたよ。
TOP画面に「はじめから」「つづきから」「クイックロード」がある点が、END回収にとても役に立ちます。
クイックロードって、最初の画面からは飛べないことが多いですからね。


さて。

今回は誰を攻略したのか。

そのレベルも、ネタバレなしに感想語るのが難しくなってます。

本当は、ネタバレしてものすごく叫びたい。
あーで、こーで、こーなって、あの人がこんなーーーー!!

ん、でも。
これはネタバレ発言はしない。
面白いんだもん。



何度もいうけど、今回のキャラ攻略で再び思ったのは

スタッフ思い切ったなー・・・。

PCのBLゲーレベルの思い切りの良さを見せ付けられてます。
え、これDSだよね??
と、思わず機種確認。
ビックリのENDというか、展開というか。
主人公・・・・!

そして、

限定版買えばよかったーー!!

と、若干の後悔。
まさか、こんなに面白いとは思わなかった。


あと、公式HPのキャストインタビューでうなりました。
ネタバレがあるかもしれない、と思って読んでなかったのです。
攻略したキャラのだけ読んだのですが、とある声優さんの回答が非常にうまい。
いやぁ、うなりました。
質問から外れず、ゲーム内容・キャラクターに触れつつ、ネタバレしない。

さすがだ。


早いですが、続編期待します。

同じキャラクター、じゃなくて。

同じスタッフで。

舞台だけ同じ系の。

数年前、世間を震撼させた事件があった廃校で、再び繰り返される惨劇―――。

とか、そういう系で。
続編カモン!
そうしたら、今度こそ限定版買うよ!

あ、でも立ち絵は変更望みます。
スチルやキャラデザの良さが反映されてないと思う。
体格の良いキャラほど、バランスが崩れててもったいない。
風野くんの立ち絵は、良かったです。
笑った感じとか、動きも表情もステキ。


さ。
この週末でコンプリート目指します。
事件の全容が知りたい!!




そういえば。

一人目完了・・・? 

2009年11月05日(木) 10時41分
「暗闇の果てで君を待つ」
風野くんクリア?しましたー。

な、なんか。
いくつかイベント取り逃したんだと思う。
よく分からないまま、END迎えちゃったよ!

ビックリした!!


ちょっとホントにすみませんスタッフ!!
あまくみてた!

サスペンスって言ったって、乙女ゲーだろ?

って、思ってたよ。
予想外に思い切りのいい展開されたよ。ナイスだよ!!


1回目、つまってしまって。
そのデータは放置して、やり直してクリアしました。
そうして、初エンドで、トゥルーエンド迎えたけど・・・。
やり直さずに、BADエンド迎えても良かったんじゃないかと・・・!

BADエンドは怖いっぽい。でも、気になる・・・!

たぶんBADにもレベルがあるんじゃないかと思うのですが、より酷なBADのほうが気になる。


以下。
これは、ネタバレは絶対しないほうがいいと思うので、ネタバレしないようにしながら感想のべます。



感想というか、これから買おうとしている人へ。
私が買う前に知りたかったことをまとめてみた感じ。



噂通り、サスペンスメイン+ラブ、でした。
でも閉じ込められてから脱出するまでの短い時間なので、これくらいのラブ要素で十分。

攻略時間は4時間くらいだったかな、結構早く終わりました。
でも内容が濃かったから「あれ?まだこんな時間だったんだ」って感じが強かった。

立ち絵は、やはり微妙。雑。
でもスチルはそこそこキレイです。

音も、DSだと音割れして聞きづらいけどイヤホンすればかなりいいです。

あ、もしかしたら今後、音声系のバグが出てくるかも。
1度音がおかしくなりました。
傷ついたレコードみたいになったシーンがあったんだけど、セーブしたら直りました。
もしかしたら演出だったのかもしれないけど/汗

あと、表示セリフと音声のセリフが違ったことも1度。

他、バグは無かったと思います。

1周目である程度の真相??が分かるので、狙いのキャラを最初に攻略するのがいいかと。
先生も1周目で攻略できるみたいです。
昨日わたしが先生を選択できなかったのは、たんに好感度が足りなかっただけの模様。。。



あとは、なんとかなる!


途中つまったーー!
ってなるけど、探索したり、アイテム使ったり、ていやていやと悪あがきすば・・・!
重要なのは、事前のチェック。
いざ事件が起きたときに「あそこにアレが!」って早く気づけば大丈夫。


1周目で、ある程度の真相は分かる?と書きましたが、でもコレ本当に真相なの??
って感じが非常に強いです。
なにより、謎が大量に残ってます。(これは私の攻略が間違っている可能性もあるんだけど/汗)

犯人のミスリードにハマっている雰囲気がぷんぷんする。

各キャラ攻略ごとに新たな事実が分かってくるっぽいので、全キャラ攻略しないとホントの真相は分からないんじゃないかな?

久々に全キャラ攻略に燃えている。
ラブ展開じゃなくて、真相が見たくて!


あ、風野くん良かったよー。

キャラより事件の真相のほうが気になってて、ゴメンナサイ。。。
念のため補足しておきますが、ちゃんと彼は乙女ゲームの攻略対象たるキャラです。




ってか、コレ


クラキミ開始 

2009年11月04日(水) 14時22分

ちょっ!!!!


面白いーーーーぃ!!!


クラキミこと、「暗闇の果てで君を待つ」プレイ開始しました。
始まり方ですでに「1000円は元取った!」と叫んだ。
とてもいい。
期待通りの展開をしてくれそうな、プレイヤーには夢と希望を。
登場キャラたちには絶望を与えてくれる素晴らしい始まりでした!


まだ1時間しかプレイしてないんですが、早く。早く帰って続きをやりたい!!


以前、体験版をプレイした感想では「ん〜?」と思ってた点も、実際にプレイしてみると気になりませんでした。
予想以上に、体験版では文章や会話がカットされていたので、その影響かと。

ってか、前回ガッカリしたためとはいえ。
生意気なことばっか書いてる・・・!
ごめんなさい。
期待してたんだもん。
それがガッカリだと思ったの。

でも実際はとっても素晴らしいです!!

ありがとう!!!
スタッフ!!!!


私はこれを望んでた!

早くも続編期待したい。
続編=サスペンス乙女ゲー、という意味で。

今回のキャラでの続編を望むかそうかは、クリア後に☆



以下。

ネタバレではないけど、いちお隠し。



9月もまもなく終わり 

2009年09月28日(月) 14時51分
10月、「暗闇の果てで君を待つ」発売が近づいてまいりました。

公式サイトで体験版が公開☆
ってことで、東京ゲームショーに行けなかった私は早速サイトで体験版を見てきましたが・・・!

どうしよう・・・!

ガッカリなんだけど(爆)


以下。感想




誘惑される 

2009年08月21日(金) 11時41分
薄桜鬼〜随想録」非常に気になってはいるものの、制作ブランドのこれまでのやり方から購入を見送っています。
公式HP見たら欲しくなっちゃうから!
と、思っていままで情報に目をつぶり、耳を閉じようにも周りから色々言われていたりで。

本日、突然「薄桜鬼」の夢をみてしまいまして。

もう、これ購入フラグなのかなーと諦めてHP見たところ。
このまま予約ページに飛んでしまいそうな自分がいます。

なんなんだ!

薄桜鬼はずるい!
私は基本的に人が死ぬ話しは苦手なんです。
相当ながく引きずって、ふとしたときに思い出しては凹むから。
だから、新撰組もののゲームは絶対やらなかったのに。
身近のヲタ仲間が「はい」と渡してきて、ちょっとだけよ〜ってやってみたら。
貸してくれた本人よりも先にクリアしてしまいました。

原田さんルートの主人公とかヤバイからね!!
好みすぎて悶絶したからっ!

どの攻略キャラより、原田さんルートの主人公が好きです。

そして、好みそうだからと最後にとっておいた土方さんルートでの真相に涙し。
「みんないい人すぎるよ!!(涙)」

と、私のもっとも好きな叫びをあげたのでした。


もう、そんなに好きなら買えばいいぢゃんってホント自分でも思うんですけど。

それでも、オト○イトの販売戦略に信用を抱けないって理由が強すぎる。
今回もPSPでなんか出るし。
待ってれば「本編」+「随想録」+「新要素!」っていうの出すんじゃないの?
って、ね。


気が付けば乙女ゲームしばらく新しいの買ってません。
最後に買ったのは「VitaminZ」かな。
面白いんだけど、まだアラタしか攻略してません・・・。


そして、今夜からは「ラッキードッグ1」攻略開始予定☆☆

とりあえず1周はしてみて好みかどうか見極めるぞぃ!
そのために昨日は今夜に備えて10時間寝た。その結果「薄桜鬼」の夢とかいっぱい見れた。
なんかもうゲームしなくても幸せなような気も・・・・あれ?

くらきみ期待 

2009年07月07日(火) 11時44分
さて、期待している「暗闇の果てで君を待つ」ですが、新情報公開されてましたね!

男性キャラ6人の中から1人を選んで脱出をめざす、しかし6人の中には「仮面の死神」との内通者が・・・!

わおわお!待ってたそんな展開。
ぜひとも、内通者が誰かはなかなか分からない展開を望みます。
内通者じゃない相手をパートナー&攻略相手に選んで、1周目クリアして。
その1周目で内通者が判明しちゃうような展開は避けていただきたい。

もしかしてカレが内通者かも?!

な、ドキドキがしたいじゃないですか!

もう乙女要素は低くてもいい。

ホラーゲームくらい恐怖心を煽ってくれれば、つり橋効果でキスシーンもR18に見えるってもんよ


乙女ゲーム+ホラー要素
じゃなくて、ホラーゲーム+乙女要素
を期待してます。

ところで発売いつ?
夏・・・は間に合わないよね、しょぼん。

クリア 

2009年06月19日(金) 15時06分
ウィッチテイル、2周目クリアしました。

総プレイ時間は33時間強。
1周目が24時間だったので、2周目は9時間。

頑張ったなぁ。。。



以下、ネタバレありそうな感想です。

とうとうキタかな! 

2009年06月12日(金) 16時11分
ずっと待ってた、乙女ゲーム×ミステリー
キタっぽい?
暗闇の果てで君を待つ
もう、半年以上ゲーム雑誌を買ってないので、今日初めて知ったのです。
オタ仲間とずっと、「本格ミステリーorサスペンス×乙女」なゲームがやりたいと言い続けていて、「もう企画書持ち込んじゃおうよ!」とまで言ってたのですが。

やってくれたぜ、D3

でも、DSなのが私は不安。
オタ仲間はDS=軽そうだから買い。だそうですが、
私は、ミステリー&サスペンスは重くあってほしいので、DSは不安要素。
声とか入れなくていいからその分の容量をシナリオとスチルにつぎ込んでくれるといいなー。

キャラデザは、ほたか乱さんだそうですが。
公式見る限りあんまそれっぽくないような・・・?
スチルは本人絵だといいな。
ほたか乱さん好きです。

今後の情報に期待!!

久々に発売が楽しみなゲームがきましたよ。

そういえば、ブログのデザインころころ変えすぎだとツッコミいただきました。
いや、悩んでいるんです。。。
かわいくて、読みやすいのをね、うん。
あと、できれば季節感を大事にしたい。
と、思って悩んだ結果ころころ変更・・・・。
まだしばらく落ち着かないかもです。
私はブログやサイトってデザインで覚えるので、リニューアルとか頻繁にされると困るのですが。
自分でやってみると、変えたくなりますね。反省。

やりとげ・・・た? 

2009年06月05日(金) 10時10分
「ウィッチテイル」1周目クリアしましたー!

以下、感想。








1周目にかかる時間は32〜3時間と聞いてたけど、私はクリア時23時間。
迷った時間や、取り逃したアイテム回収に費やした時間もあるので、要領よく進めば20時間程度でクリアできるんじゃないかな。
次にいく場所が分からなくなって、迷うこともあったけど、

とにかくマップを隅々までまわる。

で、解決します。
絶対見逃しているところが、あるから。


システムはタッチペンオンリーなのが、ちょっと。
キー操作かタッチペンかの選択はプレイヤーに任せてほしかった。
あとセーブが、だいたい1時間に1箇所程度あるセーブポイントでしか出来ないのが、DS(携帯ゲーム機)としてはどうなの?と。
私は今回、自宅でしかしなかったので、スリープモードとかでなんとかなったけど。
通勤時間にちょっと進めたいって人には不親切。

戦闘は難しいと聞いてたけど、全然。
魔法使いまくれば雑魚的なら序盤2〜3ターン、後半1ターンで倒せます。
戦闘不能になることはまずないかと。
ピンチになると助けてくれる、素敵なアイテム?もあるので大丈夫。


絵はとってもキレイでした。
世界観や、キャラ絵に惹かれている人にはお勧めです。

クリア後には「アトリエ」として、イベントスチルを見ることができます。
でも全てのスチルが収録されるわけではないので、「え、あの絵ないの?」な気分も多々。
あとイベント回想は出来ないのがさみしい。。。
いい話がちょこちょことあるんですよ。。。


総合的に私は買って良かったかな♪



以下、若干のネタバレになりそうなこと。









2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:乙女かな
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-漫画、児童書、一般小説、アニメが好物。
    ・ゲーム-乙女ゲームをちょろちょろと。
読者になる
ゲームでは、
年上、俺様、教師、たらしキャラが好き。

理想はラブレボ!の若月先生。

現在は「遥かなる時空の中で4」「薄桜鬼」まったりプレイ中!

以下応援中バナー♪
VitaminX Evolution 薄桜鬼〜随想録〜かわいい千鶴に会いたい
女性向けサスペンス恋愛アドベンチャーゲーム『暗闇の果てで君を待つ』