キャブレター(14)

March 21 [Mon], 2011, 20:49
パワージェット(パワーバルブ)とは、高回転高負荷時にメインジェットからの燃料供給を補助する機構のこと。スロットルバルブ全開やそれに近い領域でメインジェットのみでは燃料が不足がちになる場合に、燃料を追加供給することで燃焼室をより低い温度に保ち(燃料冷却という)、プレイグニッションやデトネーションを防ぐ働きがある。
パワージェットは、バレル内負圧とスプリングで開閉制御されるバルブである。バレル内負圧が大きい時は閉じており、バレル内圧力が大気圧に向けて高まるに従い開くようになっている。スロットルバルブが開いていくに従って吸入負圧は減少し、パワージェットのバルブスプリングはパワージェットを少しずつ開いていく。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:トマトン
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる