しばらくぶり

September 22 [Sun], 2013, 16:27
フェイスブックでは色々更新していたけれど、ブログはここ最近していなかった。
実名ならではの更新の仕方と、匿名なブログとの書き分けというのは中々難しい。
まぁ、ここは気兼ねなくマニアックでコアな部分を表現できたらいいかな。

先日、友人のお誘いということもあり、初めて婚活バーベキューパーティなるものに参加してみた。
高校の同級生が主催していたので、何人か知っている人もいたけれど、ほぼ初めて会う人達だった。
しかしお約束的に某宗教団体の皆様なので・・・アウトローな私としては少々いごこち悪かった。

もし私が未活動ですとか言ったら、引かれるんだろうなぁ・・・。速攻、結婚相手としてあり得ないと言われそうな雰囲気である。私としても価値観を押し付るような相手はご免なんだけども。

逆に普通の人たちに某宗教団体所属とか言うとそれもまた距離をおかれるという。好きでその立場を維持しているけど、容認してくれる人は少数だ。

主催者にどんな人がいいのか、今この場で誰が一番良かったかとか聞かれても、正直答えようがなかった。

「どんな人がダメとかある?ハゲとかデブとか顔の好みとか・・・」

「いや、外見はどんなでも気にならないですけど・・・んーー内面から滲みでませんか?外見も。内面がいいなぁと言う人は表情がいいですし。一言でこう、というタイプを表現できないですね・・・。」


「お姉ちゃんは高望みなんだよ。」

と、偉そうに15才年下の弟に言われたが、大人になったもんだ(ノ∀`)チクショーなんか腹立つわw
高望んでるつもりはないけど、高いというより多分合いそうな人の許容範囲がニッチなんだと思う。
お付き合いできるできないはともかく、男女とも素敵だなぁと思える人と出会う機会を増やしたいなと思う。

苦手?

July 06 [Sat], 2013, 5:38
「聞く力」 阿川佐和子 著

阿川さんは結構好きで、土曜日の朝に放送している「サワコの朝」をついつい見てしまうのだが、よく会話がスムーズにすすむなぁと感心する。その秘訣が「聞く力」に書いてある。でも、ちょくちょく本線から脱線してて面白かった。なんで結婚しないのか本当に不思議だ。モテるんじゃないのかなぁ・・・あの年齢で独身で、若々しく仕事をしている阿川さんを見ていると、よし私もそんな女性になろう!と元気が出てくる。

阿川さんはインタビューが大の苦手なんだそうだが、全然今はそんな風に思えない。でも、色々と苦労があったらしい。インタビューは下手だけど、阿川さんは不思議と相手に嫌われないよね?という一言で、あーやっぱりヘタなんだ・・・でも嫌われないところに自分らしいインタビューがあるのかもと後でだんだんと思えてきたらしい。

相手に純粋に興味を持って、更に具体的に質問をつなげていくことで相手も忘れていたお宝が記憶の底から引き出されると、やった、出てきた!とニンマリするらしい。なんか分かる。

出張?

June 16 [Sun], 2013, 18:06
経理事務担当のはずなのだが、なぜかプロジェクト会議のため出張することに。
あんまり役立たない気がするのだが、情報システムの用語が難しいので解説してほしいとのことだった。

いきなり資料をもたされ、何も詳しい説明をうけぬままいざ掛川へ。
掛川って、どこ・・・?

周囲にお茶畑がひろがる広大な敷地に、巨大な工場が広がっていた。一種の町になっている。
要は大規模な引っ越し作戦があるので、必要な事項を確認してほしいとのこと。

まぁ、規模の問題だけでオフィスの引っ越しに必要な事項は大体決まってくる。
大規模な配線工事が起こるわけだが、複雑なネットワーク階層があるものの、一部屋ごとのレイアウト図ができれば話が進むよね〜という結論に収まった。それにしても会議でも紅一点なんだが、お前何しに来た状態なんだけど・・・難しい話にならなくてよかった。

やっぱりプロジェクトマネジメントの勉強もしないといけないかなぁと思うけれど、正直社内のシステム統制もまだなのにプロジェクトまでやってられん・・・というか、本社決算でもう今月手一杯ですがな(-_-;)
来週も色々な納期が迫っているので、大変そうだ。
お土産に新茶買って帰りました。

ちゃんと

June 15 [Sat], 2013, 15:00
とあるページで

「ちゃんと怒ることは自分の心を守るために、責任をとること。」
「ちゃんと甘える(お願いする)ことは相手の心を尊重するために、自分が傷つくリスクを負うこと。」

そっか、だからどっちも恐いことなんだとふと思った。

怒ることも甘えることも苦手な私だが、もう少しそれができたなら成熟したコミュニケーションがとれるのかもしれないと日頃から感じていた。

怒るぐらいなら、無視してしまったり
甘えるぐらいなら、諦めてしまったり

いつのまにかそんなかわいくない子供になっていたような気がする。そして大人になってもその部分は未成熟なままだなぁと思う。

そんなわけだが、仕事で知り合った方へフェイスブックの友達リクエストを送りたいと思ったのだが、ここでお願いするにあたり以下のような葛藤を経験することになった。

私はぜひ仕事以外の話も色々してみたいけれど、相手は違うかもしれないし、ヘタにお願いしたら本当は嫌なのに仕事の関係上、断りにくいのかもしれない・・・
もし断られたらしょうがないけど、正直傷つくかもしれない・・・

う〜んでも遠慮して何もしなかったら、本当は友人になれる人かもしれない人とのチャンスを今後もずっと逃すのではないだろうか?やっぱり直感を信じて、リクエストしたいと思った気持ちをぶつけてお願いしてみよう、と決心し長時間の葛藤の末メールを送った。

私はメールを送るとき、相手は迷惑じゃないだろうか?とかなり葛藤していたりする。
拒絶されるのがきっと怖いのだ。

結果として、承諾していただいたばかりか相手からリクエストをもらうことになり、また一つ交流が広がったわけだが、やっぱり成熟している人は対応がスマートだなぁと感心する。残念ながら妻子もちなのでロマンス的なことはないのだが、面白そうな人とはお近づきになっておこうと心がけている。

100%仕事と割り切る人もいるけれど、私は人間性に興味をもったほうが楽しく仕事ができるので、なるべく人間味を出してもらう会話を心がけている。まったく無視する人もいれば、面白い話が聞けることもある。

カッコイイ?

June 08 [Sat], 2013, 22:28
色々、会計ソフトを選定しているんだが、個別原価会計ができるソフトは普通のよりも高い。
原価計算が複雑だからしょうがないのだけれど、それにしてもその見積もりは・・・というのはある。

「えっ・・・ソフト指導料がそんなに高いのっ。」

「ですよね、僕もそう思うんですが、そこは値段下げられないらしいんです。」

「それ、いらない。この前のデモで多分できる。」

「うわー、かっこいい・・・あ、いえ。じゃなしということで。」

男の人から言われるほめ言葉としては何かが違っている気がするのだが(-_-;)まぁ、いいか。

坂木司

June 06 [Thu], 2013, 21:08
「青空の卵」につづき、ひきこもり探偵シリーズ第二作目の「仔羊の巣」を読み始めた。
ひきこもり探偵の鳥井よりもワトソン役の坂木司くんに結構魅力があるなぁと思う。坂木は自分はつまらない人間だから鳥井のようなすごい才能を持つ人間に魅かれるというが、坂木もなかなか別の意味ですごい才能を持っていると思う。周りに変わった人を集める才能だ。

それにしても作者の坂木司さんは現時点で性別不詳ということらしい。北村薫さんの例もあるしなぁ・・・さて、作家の性別を推理するのは難しい。しかし、坂木司さんは女の人という気がする。鳥井と坂木の独特の友情関係は男性というより女性同士の心理に近い気がするのだ。多分BLっぽいアンソロジーがいくつも出ていそうだ・・・
しかし文体は男の人っぽい文章なので、やっぱり分かりにくい。

「和菓子のアン」という本もちょっと気になっている。

クレーマー?

May 26 [Sun], 2013, 19:01
さて、スカイツリーからの放送がまったく映らない我が家であるが、他の地域の皆様は大丈夫なのだろうか。
やっぱりケーブルTV経由が安全だったのだろうか。TOKYO MXは完全に死んでいる。スカイツリーからの電波が強すぎて、地方局の電波も受信できないところもあるらしい。スカイツリーからの放送も映らない上に、他の電波まで邪魔しやがる・・・大物すぎる。

電話かけてもまったくつながらないし、多分この周辺みんな映らないからそのうち何とかしてくれるんだろうと思いながら、何ともならず6月から本格移行らしいんだが・・・オイオイ

と思っていたところ、うちの雷オヤジが相撲&野球の中継が映らないことに激怒してクレームの電話を入れていた。ゼネコン系工事を請け負っていたコネで直接、NTTの電波工事担当の電話番号をゲットしていたらしく、そちら電話をしていたらしい。

「まったく、ふざけてやがる。勝手に移行しといて、いまさら自腹で器具交換しろとかねぇーだろ!こっちは地デジ用にテレビ変えて、工事までしてるんだぞ!大体何か月テストしてやがる。」

ええ・・・まったくその通りなんですけど、うちの雷オヤジの電話を取った人に同情してしまう。

「電話に出たねーちゃんの名前と住所聞いて、もし無料で直さなかったらぶち○しにいくぞ!と脅してやった。」

・・・とーちゃん、それヤ○ザだから。知らない人は父の剣幕に恐れおののいたことだろう。悪い人じゃないんです、本当は

まぁ、良くも悪くも推進力のある父のおかげで29日工事することになったが、その様子を写真撮影して使いたいとかいうことらしい。宣伝というより、クレーム予防の証拠写真なのかもしれない・・・。

当たってる

May 17 [Fri], 2013, 21:42
ELLEオンラインのページにあるsayaの星占いがピンポイントで当たっていてこわい・・・
乙女座がみんな同じだったら、それはそれで怖いけど。

乙女座は「4月以降、運気が上昇。キャリア面の追い風が最大に」だそうだが、まさにそうだったりするんだけど、更にピンポイントなのが

「一度目の波が10日(金)の新月前後に収束すると、すぐにまた次の波が始まり、休む間もなさそう。特に、10日(金)以降のハードさはかなりのもの。16日(土)に水星が、21日(火)に太陽が、31日(金)に火星が入るので、順を追って忙しくなっていきます。」

まさに10日はハードさの頂点を極めたような一日でとりあえず収束したんだけど、まだ続くのかよっSaya
順を追うなーっ

ぜひとも外れてほしい、星占いだ

あまりの忙しさゆえというわけでもないが、たまたま協力先の社長みずから書類を取りにきたところをうちの社長に
「tomaさんの上場会社の社長まで直接呼びつけるそのパワー、すごいねぇ

いえいえ、そうじゃなくって腰が低くて、身軽な社長さんなのですよ・・・
確かに何度か来ていただいて、なぜかDNS設定の指導してもらったりしてるわけだが。
皆さんいい方ばかりで精神的には楽しく仕事ができているので良かった。

チチキトク?

May 14 [Tue], 2013, 22:18
昨日も残業をして、あーつかれたなぁと家路についていたころ、母からのメールが。

「父、○○病院」

!?なにこの電報みたいなメールは・・・と、急いで打ったメールを読んでみると、どうやら父が救急車で運ばれたらしいというメールだった。びっくりして帰りがけに病院に行ってみたところ、結果的に大事には至らなかったものの、原因不明の腹痛があり意識を失うほど痛かったらしい。

しかし検査しても原因がはっきりしないというのが心配である。腸閉塞?腸痙攣?
顔面蒼白、意識障害ってどんだけ痛いんじゃ・・・
救急だったため、父の来ていたスウェットはハサミでちょんぎられ、丸裸で担ぎ込まれたらしい。結局なんでもなく次の日退院だったのだが。

まぁ、そんなこんなで昨夜は夕飯を逃し、疲れ切っていたため寝てしまったわけだが、今日のお昼は社長のおごりで豪勢だったので人生、山あり谷あり。いや、今は谷のほうが多い気がしてならないわけだが・・・

解散なんだなぁ

May 11 [Sat], 2013, 21:34
そういえば、最近聴いていなかったが GARNET CROW はどうしているんだろうかとオフィシャルサイトを見に行ったところ、今月と来月のライブコンサートを最後に解散するらしい。

結成13年かぁ。13年間色々あったなぁと思いつつ、再度好きだった曲を聞き直していた。

・忘れ咲き・・・やっぱりいい曲だ。まぁブログのタイトルにしたくらいなので。
・君という光
・スパイラル
・夢をみたあとで
・Naked Story
・クリスタル・ゲージ
・夏の幻
・空色の猫
・call may name

残念だけどなんとなく儚いイメージが彼らにはあったので、長く続いたほうかもしれない。
中性的で透明感のある中村由利さんの声が好きだったんだけど、今後はどうするのかなぁ。
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像とま
» 中二病流行り (2012年11月30日)
アイコン画像林檎
» 中二病流行り (2012年11月30日)
アイコン画像toma
» ネットバンクあぶねぇ (2012年11月02日)
アイコン画像ぽよん
» ネットバンクあぶねぇ (2012年11月02日)
アイコン画像toma
» ゴーヤごろごろ (2012年08月05日)
ヤプログ プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toma
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-推理小説など
    ・ゲーム-主にFF11
    ・音楽-いろいろ
読者になる