■元店長ら暴行認める ペッパーランチ初公判 長期監禁も計画 

2007年07月28日(土) 18時48分


元店長ら暴行認める ペッパーランチ初公判 長期監禁も計画
7月27日17時22分配信 産経新聞


 大阪・ミナミのステーキチェーン店「ペッパーランチ」の店長らが客の女性を拉致して暴行するなどした事件で、強盗強姦(ごうかん)と逮捕監禁罪に問われた元店長、北山大輔(25)と元店員、三宅正信(25)両被告の初公判が27日、大阪地裁(杉田宗久裁判長)で開かれた。罪状認否で北山、三宅両被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。
 検察側は冒頭陳述で、北山被告らが犯行の数週間前から店内に睡眠薬やスタンガンを準備していたうえ、客の少ない深夜の閉店間際に1人で来る女性客を物色するなど、計画的だったことを指摘。「北山被告が『きれいな女性を襲いたい』と考え、三宅被告に犯行を持ちかけた」と述べた。
 また、女性は暴行されたシャッター付きのガレージから自力で脱出したが、当初は女性を何度も暴行するため、このガレージ内で監禁するつもりだったことを明らかにした。
 起訴状などによると、北山被告らは、今年5月9日未明、20歳代の女性客が1人で入店した際、逃走できないように店のシャッターを閉め、現金約5万5000円などが入ったバッグを奪取。スタンガンを押しつけて手足を緊縛し、睡眠薬を飲ませて眠らせたうえ、乗用車に乗せて大阪府泉佐野市内の車庫まで連れて行き、暴行した。

■園児熱射病死 車内放置に父涙「悔しい。厳しく捜査を」 

2007年07月28日(土) 18時43分


北九州市小倉北区の保育園送迎用ワゴン車内に放置され、熱射病のため死亡した浜崎暖人(はると)ちゃん(2)=同区旭ケ丘1=の両親は28日未明、福岡県警小倉北署前で取材に応じ、「悔しい」と声を詰まらせた。
 父健太郎さん(30)は涙を流しながら「車内放置は絶対にあってはならない。ミスでは取り返しがつかない出来事で、厳しく捜査をしてほしい」と怒りをあらわにした。母美香さん(24)は「助けてやれなくて悔しい。今朝(27日)、保育園まで送った時に元気にバイバイをして別れたのに」と号泣した。
 暖人ちゃんの自宅近くのコンビニ店主の妻は「いつも家族3人で買い物に来てくれた。少しはにかんでいて目がかわいらしかった。信じられない」とショックを隠しきれない様子だった。
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE