ToLOVEる5話の感想

5話はなんといっても見所は・・・・・・・

ララちぃのパンチラじゃないでしょうか!w


基本的にミニスカートなので
見える可能性が高いわけですが。

なかなか見えないのが
ツボを得てるといいますかw

そんな絶対領域なパンツですが
ララちぃにいたっては
見せ場ではどどーんと見せてくれますwww

そのほかにはいつものトラブルメーカー的発明品とかが
出てきますが、おまけ(失礼)のようなもので。

あとはなんといっても
春菜の表情に注目ですね〜〜〜〜

ララの発言ひとつひとつに
動揺しまくるあたりが
いかにも春菜らしくて・・・

抱きしめたいです!!!www

ToLOVEる4話の感想

4話は、もー、なんといっても




春菜もえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!



いや、いまどき 萌え とか古い単語ですが。

春菜ちゃんいいよー、うんいいよーーーー
こういう女の子大好きだっ!!

前日裸の女の子とロッカールームにいたことや
下着姿見られちゃったこととか
すっぽぬかしてるあたり寛大だと思いますが
そこはほら、お・や・く・そ・く ってことで!(笑)

ゴミ箱もってすっころびそうになるところで
リトが助けるシーンなんかはもう
フラグ立ちまくりです。

これで春菜エンドにならなかったらリセットボタン連打しますよマジで。(古)

ToLOVEる3話の感想

第3話は……もう、かんっぺきな
勘違いを利用したお話なんですけどっ

それがまたいいというか
ララかわいいっ!!(マテ

「リト…」

のシーンなんか最高です+。:.゜ヽ(´∀`*)ノ゜.:。+゜


さて、この回では
真の主人公がいます。

ええ、もちろん


ザスティン(笑)


犬にかまれ、電車にひかれ、それでもなお
立ち上がるすばらしきボケハンサム(笑)

矢吹先生のザスティンへの愛が感じられます(笑)

ToLOVEる2話の感想

第2話では、学校にきたララちゃんと、それを迎えにいった(?)
リトが、追いつめられたところで、ぴょんぴょんワープくん を使って
場所移動をし、窮地の逃れる……という流れのはずなんですが。


逆に最悪の窮地に立たされるというとんでもない話です(笑)


ララとリトが全裸でロッカールームにいるんです。
春菜ちゃんじゃなくても……さすがにあれですよねwww

というか、ビンタ一つですんだのは
春菜ちゃんの懐の広さなのでしょうかwww


とりあえずコミックスのほうでは
ジャンプ誌上での修正もないらしく
あちこち気合の入った絵が見られるのであせります。

ロッカールームに場所移動した直後のコマの
スクリーントーンの気合の入り方に注目くださいw

ToLOVEる1話の感想

矢吹先生の新しい漫画ということで
単行本を買ってきましたw

ばりばりのお約束モノで
超ラブコメとのことなんですが……

本当にそうっすねwww



こういうお約束モノ大好きなんですごいうれしいです。



1話は、ララとリトが初めて会うシーンなんですが
春菜ちゃんもちょっと出てきたりします。

ララの奇想天外というか、天真爛漫なキャラクターが
前面に出ていてすごく楽しいですね。

どっかで見たことのあるような物語だと思うんですが
こうまでお約束パターンがはめこまれてると
デジャブっても仕方ないかと。

初期設定画のほうは少しドレスの
フリルの飾りが違ったりして面白いです。
ララも少しだけ、顔が違う感じがしますね。
P R
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる