林田力「二子玉川東地区再開発差止訴訟

2008年05月31日(土) 14時23分
林田力「二子玉川東地区再開発差止訴訟は原告敗訴」オーマイニュース2008年5月15日
 原告の野崎氏は
 「二子玉川東地区再開発は街づくりの計画ではない」
と断言した。また、
 「東急がビルと床をつくって売り逃げする計画である。現地を見れば誰も良いプロジェクトとは思わないだろう」
と主張した。
 原告の辻氏は
 「とても怒りを感じる。再開発地域の85%が私企業である東急グループの所有地であるのに、どうして公共の利益をもたらすものができるのか。700億円の公金を支出するのか」
と問題提起した。そして国分寺崖線(がいせん)と多摩川の間の狭い土地に高層ビルを建設する危険性を訴えた。

林田力「労働組合の政治活動をどう考えるか」

2008年05月30日(金) 20時47分
オーマイニュース2008年5月12日
 労働組合が政治活動を行うことの是非について考えたい。私は記事「原水爆禁止国民平和大行進、東京から出発」で、労働組合が核兵器廃絶を求める行進に参加していることを紹介した。
 この記事に対して未登録コメント欄では、労働組合が政治的な運動に関与することは労働組合の目的に反しているのではないかとの声が寄せられた。また、他の記者からも同種の問題意識を持って記事を書き、話題になった経験があるとのコメントをいただいた。そこで、労働組合が政治活動を行うことの是非について考えてみたい。

東急不買運動と東芝クレーマー事件

2008年05月29日(木) 21時27分
東急リバブル東急不動産不買運動と東芝クレーマー事件は似て非なる事件である。両事件とも週刊ダイヤモンドにとりあげられたことは興味深い(「ウェブ炎上、<発言>する消費者の脅威−「モノ言う消費者」に怯える企業」週刊ダイヤモンド2007年11月17日号、「大企業を動かしたネットの力 「東芝クレーマー事件」の意義」週刊ダイヤモンド2008年1月26日号)。主な相違点は三点ある。
第一に問題の広がりである。東芝クレーマー事件ではAkky氏の購入したビデオ及び当該ビデオに対するサポートの問題に限定されていた。これに対し、東急リバブル東急不動産不買運動は東急リバブル東急不動産の様々なトラブルの不満の集合体である。仲介物件での迷惑隣人裁判や、新築マンションでの騙し売り(アルス横浜台町、アルス東陽町、東急ドエルアルス南砂サルーテ)、建設反対運動(湘南袖ヶ浜レジデンス、新宿余丁町計画、ブランズシティ守谷)、再開発問題(二子玉川ライズ)等である。
第二に企業側の対応の相違である。東芝クレーマー事件では東芝は自社サイト上への反論文掲載及び仮処分申請で対抗した。これに対し、東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件では地上げ屋が原告に圧力をかけた。湘南袖ヶ浜レジデンス、新宿余丁町計画、ブランズシティ守谷でも東急不動産の代理人と称する近隣対策屋が暗躍している。
第三に消費者側の対応方法の違いである。東芝クレーマー事件ではAkky氏は仮処分申請を受けた側である。これに対し、アルス横浜台町、アルス東陽町、ワンハンドレッドヒルズでは購入者が東急不動産を提訴した。二子玉川ライズでは周辺住民らが二子玉川東地区再開発の差し止めを求めて提訴した。新宿余丁町計画、ブランズシティ守谷では周辺住民が建築確認の取消しを求めて審査請求を行った。

東急不動産、2段階格下げ

2008年05月27日(火) 20時04分
東急不動産のレーティングが2段階も下げられた。大和総研がレーティングを「1」から「3」に引き下げた。理由は「大型開発プロジェクトを前に業績は踊り場であるうえ、総合不動産では財務体質が相対劣位で、社債市場全般の調達スプレッドの拡大傾向、邦銀の貸出金利是正が本格化する可能性にも留意する必要がある」とする。
格下げが尾を引き、東急不動産の株価は下落した。東急不動産の2008年5月9日13時10分現在の株価は、54円安の758円(「東急不動産(8815)は大和総研の2段階格下げが尾を引き、本日も売られて750円どころまで値を下げる」兜町ネット2008/05/09)。

林田力「やさしいまちの誘導システムが

2008年05月26日(月) 21時59分
林田力「やさしいまちの誘導システムが江東区北砂に登場」オーマイニュース2008年5月10日
やさしいまちの誘導システムが、江東区北砂地区に設置された。
 これは、誰もがわかりやすく安全に利用できるようにという、ユニバーサルデザインの考えに基づき設計された案内板である。
http://m.ohmynews.co.jp/news/20080509/24770
http://tokyufubai.seesaa.net/article/96341539.html
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10097514576.html

林田力「映画『靖国』は表現の自由

2008年05月25日(日) 15時09分
林田力「映画『靖国』は表現の自由の問題だ」オーマイニュース2008年5月24日
 香港国際映画祭にて最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した映画『靖国 YASUKUNI』(李纓監督)上映をめぐる騒動は、表現の自由の問題である。
 私は、表現の自由との関係で映画『靖国 YASUKUNI』を論じる上で、制作過程の問題に触れる必要はないと考える。
 そもそも、上映支持派が登場したのは、映画館が当該映画の上映を中止したためである。直接の中止理由は上映に抗議する右翼団体などの威嚇的・暴力的妨害を恐れたことである。
http://plaza.rakuten.co.jp/whatman/diary/200805150000/
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51913827.html
http://blog.livedoor.jp/chyku/archives/50467505.html
http://seiunsky.blog24.fc2.com/blog-entry-1067.html

アルス東陽町301号室事件提訴最後の数ヶ月

2008年05月24日(土) 10時02分
東急不動産消費者契約法違反訴訟に至る最後の数ヶ月は目まぐるしく水面下の工作が行われた。東急リバブル東急不動産騙し売り被害者の間では秘かに同盟が結ばれた。東急不動産住宅事業本部の野間秀一らは隣地所有者を通して示談交渉を依頼し、時間稼ぎを図った。アルス東陽町301号室購入者が遂に提訴した時には関係者のほとんどがほっとしたくらいであった。

林田力「『零細起業―ナゾの職業

2008年05月20日(火) 21時15分
林田力「『零細起業―ナゾの職業「猫の手、貸します」』を読んで」JANJAN 2008年5月8日
 評者は東急不動産(販売代理:東急リバブル)から購入したマンションでトラブルになったことがある(後掲記事参照)。評者が交渉した担当者は無責任の一言に尽きた。販売代理の東急リバブルの営業担当者は販売を代理しただけで、後は知らないという態度であった。一方、売主の東急不動産の担当者は建設地の購入や近隣対策屋を通した建設時の近隣折衝に関与しただけで、販売経緯は知らないという状況であった。
 責任を持って販売後の消費者に向き合うことができる担当者が誰もいなかった。だから評者が何を問題にしているのか、何故怒っているのかを理解したのかさえ疑わしい。交渉事であるから顧客の言い分をすべて受け入れるだけが担当者の仕事ではないとしても、最低限、顧客が何を問題にしているかを理解した上で拒否すべきであるが、それが全くできていなかった。

林田力「原水爆禁止国民平和大行進

2008年05月19日(月) 20時51分
林田力「原水爆禁止国民平和大行進、東京から出発」オーマイニュース2008年5月8日
 原水爆禁止日本協議会などが主催する「2008原水爆禁止国民平和大行進」の「東京―広島コース」が5月6日、夢の島公園(東京都江東区)の第五福竜丸展示館前から出発した。
 これは、核兵器の廃絶や反戦・平和を訴えながら東京から広島までを歩くというもので、広島には8月に到着する予定だという。

東急グループは警察天下りだらけ

2008年05月18日(日) 11時16分
東急リロケーション、東急ビルメンテナンス、株式会社東急百貨店サービス、東急ファシリティサービスが警察の天下りを受け入れていると報道された。警視庁に出された求人票によリ明らかになった。天下り警察官の勤務地は東急リロケーションがコンフォリア三宿にある東急リロケーションサービス株式会社、東急百貨店サービスが東急百貨店町田店である。
山岡俊介「<連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(U)「建設、不動産業」」アクセスジャーナル2008/04/27
山岡俊介「<連載>求人票に見る警視庁天下りの実態(X)「建物・駐車場管理、警備。運輸」」アクセスジャーナル2008/05/05

2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像TERA 育成代行
» 東急不買シンパを騙る嫌がらせ (2013年11月28日)
アイコン画像ArcheAge 育成代行
» 東急不買シンパを騙る嫌がらせ (2013年11月28日)
アイコン画像url
» 枕石林田力、CDデビュー (2012年08月26日)
アイコン画像ウブロ コピー
» 2012年07月02日のつぶやき (2012年07月03日)
アイコン画像Evening Dresses
» 林田力「池で泳ぐおたまじゃくしに (2012年03月28日)
アイコン画像GUCCI Dresses
» 林田力「ネット選挙運動は、金持ち候補に有利 (2012年03月28日)
アイコン画像Day Dresses
» 東急不動産答弁書の粗末 (2012年03月28日)
アイコン画像Party Dresses
» 【悪徳】東急不動産【不買運動】Part3 (2012年03月28日)
アイコン画像replica watches
» アルス東陽町301号室事件提訴三周年 (2012年03月22日)
アイコン画像fake watches
» 林田力「池で泳ぐおたまじゃくしに (2012年03月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:林田力『東急不動産だまし売り裁判』
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
    ・マンガ-ワンピース
    ・インターネット-東急リバブル東急不動産不買運動
読者になる
The blog which impeaches TOKYU Land Corporation's fraud


Yapme!一覧
読者になる