ブランズシティ守谷、近隣対策屋に懸念

2007年12月29日(土) 13時42分
ブランズシティ守谷の購入検討者から近隣対策屋の存在に懸念の声が出された。ブランズシティ守谷の売主である東急不動産・東急電鉄らは近隣対策屋を雇っているためである。近隣住民への説明会は売主ではなく、近隣対策屋の新都市企画株式会社が主導している。近隣対策屋に丸投げすると近隣住民に対して無責任になりがちだが、購入者にとっても購入後のフォローがなされるか心配である。
近隣対策屋によりマンション販売トラブルが深刻化した事例として東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件がある。アルス東陽町は東急不動産(販売代理:東急リバブル)が分譲したが、近隣対策は康和地所株式会社従業員(当時)の井田真介が担当した。近隣住民は「アルス購入検討者にアルス竣工後、隣地を建て替えること、騒音があることを説明すること」を近隣対策屋に約束させた。しかしアルス販売時に購入検討者に説明されることはなかった。引渡し後に真相を知った購入者は消費者契約法第4条第2項違反(不利益事実不告知)により、売買契約を取り消した。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2007/12/post_10c4.html

東急の環境破壊と戦った女性

2007年12月28日(金) 22時48分
東急の環境破壊と戦った女性がいる。前田光子は東急の乱開発から阿寒湖周辺の山林を子孫に残すために戦った。「乗っ取り魔」と言われた東急の五島慶太(強盗慶太)は阿寒にリゾート地を開発しようとした。しかし前田光子は徹底的に戦った。五島慶太が阿寒の買い占めを狙って面会を求めた時は毅然と拒絶した。
この阿寒の森は現在、前田一歩園という財団法人によって守られている。もし東急の計画通りに進められていたならば阿寒の自然林は残っていなかった。明和地所・国立マンション反対運動に取り組む石原一子・景観市民ネット代表は、阿寒の森を守る戦いに触発されたと述べている(石原一子『景観にかける』新評論、2007年、174頁)。

井口寛二法律事務所と東急のつながり

2007年12月27日(木) 20時50分
東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件での東急不動産の代理人弁護士、井口寛二・野村幸代・上嶋法雄・森本香奈が所属していた井口寛二法律事務所と東急の関係を示す事実がある。それは井口寛二(井口法律事務所)は株式会社ホクトエンジニアリングの法律顧問となっていることである。
ホクトエンジニアリングは昭和63年に株式会社トーケイクリエイティブとして設立された。東急エージェンシー専属で広告・企画・制作業としていた。平成元年に現在の社名に変更し、定款変更により車輌運行管理業務及びビルメンテナンス業となった。
井口寛二は虚偽の証拠(乙第1号証)や捏造した証拠(乙第7号証の2)を提出し、原告本人尋問当日になって私用で尋問を延期させるなど、東急不動産の利益のために常軌を逸したほど策謀した。東急と関係のある会社の法律顧問という事実は強固な利害関係を推測させる。

ビバホーム須賀川南店の自動ドアで顧客が骨折

2007年12月26日(水) 21時20分
鏡石町の「ビバホーム須賀川南店」で2006年12月、天栄村の女性=当時(64)=が出入り口自動ドアに挟まれ、左足骨折などの怪我をしたとして、天栄村の女性=当時(64)=がトステムビバ(本社・埼玉県上尾市)などを相手取り、慰謝料など約2750万円の損害賠償を求める訴えを地裁郡山支部(小川直人裁判官)に起こした。
第一回口頭弁論が007年12月3日に行われ、トステムビバ側は争う姿勢を示した。次回は2008年1月28日。訴えによると、女性は昨年12月24日、夫と同店を訪れた。買い物を終えて屋外に出ようとした際、閉じてきたセンサー開閉式の自動ドアに衝突。左足を折るなどして後遺症が残った(「「自動ドアで足骨折」と損害賠償訴え/天栄」KFB福島放送2007年12月4日)。

東急建設、目黒区入札でダンピング疑惑

2007年12月25日(火) 21時21分
東急建設は目黒区の競争入札で低入札価格調査制度の対象になった。問題の入札は目黒区立下目黒二丁目母子生活支援施設(仮称)下目黒自転車集積所新築工事である。入札は2007年10月17日に行われ、東急建設の入札価格が一番安かった。この価格は低入札価格調査制度による基準価格を下回ったため、目黒区は落札を保留した。
最終的には東急建設を落札者として決定したが、以下の課題を残した。「低入札価格調査を実施するには、明らかにダンピングが行われたどうか等細部にわたる調査が求められており、調査体制の整備を図る必要がある」(目黒区契約事務改善検討委員会「契約実態に関する調査結果」2004年8月)。尚、東急コミュニティーが目黒駅行政窓口管理業務で目黒区と随意契約を締結していることも判明した。

東急不動産ブランズシティ守谷の侵略性

2007年12月24日(月) 17時34分
東急不動産・東急電鉄らのブランズシティ守谷(ハッピー守谷)建設は守谷市の景観・住環境に対する侵略行為である。東急側も自らを侵略者を気取っている。インターネット掲示板では東急の近隣対策業者でないかと指摘された人物から、ブランズシティ守谷の建築紛争について「フィリップ王戦争のような状況は望まない」と指摘した。
フィリップ王戦争は1675年、白人のアメリカ入植当時に白人入植者とネイティブアメリカン(インディアン)諸部族との間で起きた戦争である。戦争に勝利した白人入植者は酋長の遺体を八つ裂きにし、槍の先に首を突き刺し、入植地に晒した。捕虜としたネイティブアメリカンは奴隷として売り飛ばした。
守谷市民をネイティブアメリカン(インディアン)、ブランズシティ守谷を白人入植者になぞらえ、住民が反対運動で抵抗した場合、ネイティブアメリカンのようになると脅したいのだろうか。近隣対策屋は様々な手段で有形無形の脅迫を行う。東急不動産消費者契約法違反訴訟のトラブルで東急不動産の近隣対策屋であった井田真介(アソシアコーポレーション取締役)は騙し売り被害者の勤務先に押しかけ圧力をかけた。

林田力「マンション建設反対運動は

2007年12月23日(日) 17時11分
林田力「マンション建設反対運動は開発許可で争うべきだ」オーマイニュース2007年12月20日
東急不動産らを建築主とする高層マンション「ブランズシティ守谷」の建築紛争を報告した。
 ブランズシティ守谷(30階建て)は低層1戸建てを中心とする、ひがし野の町並みを損なうと主張する。
 住民の声に耳を傾けるどころか、十分な説明を行わずに、工事を強行する東急不動産の非常識さを訴えた。
 「東急不動産は、工事協定を締結しようとせず、土日祝祭日も含め、午前7時30分から午後7時まで工事を続けている。土日は休む住民が多いが、工事の騒音や振動で休むこともままならない」
 これには、会場から驚きと同情の声が上がった。

神奈川県警警視が霊感商法「神世界」

2007年12月22日(土) 16時14分
神奈川県警前警備課長の吉田澄雄警視(51)は新世界の霊感商法に関与していた。吉田警視が名義人となっている東京都港区赤坂の高級マンションなどを舞台に、高額の祈とう料を騙し取っていた、吉田警視は同マンション内のヒーリングサロンの会計を任されていた。
「吉田警視、関与認める…詐欺容疑で「神世界」など捜索」読売新聞2007年12月20日
「<霊感商法>吉田警視、サロンで自ら姓名・方位鑑定も」毎日新聞2007年12月22日

ブランズシティ守谷の建築確認に審査請求

2007年12月21日(金) 22時18分
林田力「ブランズシティ守谷の建築確認に審査請求」JANJAN 2007年12月18日
茨城県守谷市ひがし野の住民3名が2007年12月10日、同県建築審査会に対し、建築確認の取り消しを求めて審査請求を行った。建築確認の審査請求では建築基準法に関するものが多いが、本件では都市計画法違反を理由とする点で注目される。
問題の建築確認は守谷市ひがし野に東急不動産株式会社、東急電鉄株式会社と中央商事が建築主として建設中の高層マンション「ブランズシティ守谷」(鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、地上30階地下1階建て)に対するもの。指定検査機関のハウスプラス住宅保証株式会社が2007年6月18日付で建築確認済証を交付した(第HPA-07-01599-1号)。

みなとみらいミッドスクエア配筋不具合

2007年12月18日(火) 21時45分
東急不動産株式会社らが建物売主の「みなとみらいミッドスクエア・ザタワーレジデンス」(横浜市西区)で、配筋不具合が判明し、是正工事となった。完全な施工ミスの欠陥マンションである。基本設計・監理は東急設計コンサルタント、実施設計は三井住友建設株式会社一級建築士事務所、施工は三井住友建設が実施した。
構造でミスがあったということは、ヒューザーの殺人マンションではないが、深刻な事態を引き起こす可能性がある。高層建築のため、建物の重さは相当ある。構造の連結部分にミスがあるのなら、しかもそれが10階位の低層階ならば尚更、支える上層階の重さも相当な重さの筈であり、地震時のように余分な力が連結部にかかると、大きなストレスが溜まる危険がある。

2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像TERA 育成代行
» 東急不買シンパを騙る嫌がらせ (2013年11月28日)
アイコン画像ArcheAge 育成代行
» 東急不買シンパを騙る嫌がらせ (2013年11月28日)
アイコン画像url
» 枕石林田力、CDデビュー (2012年08月26日)
アイコン画像ウブロ コピー
» 2012年07月02日のつぶやき (2012年07月03日)
アイコン画像Evening Dresses
» 林田力「池で泳ぐおたまじゃくしに (2012年03月28日)
アイコン画像GUCCI Dresses
» 林田力「ネット選挙運動は、金持ち候補に有利 (2012年03月28日)
アイコン画像Day Dresses
» 東急不動産答弁書の粗末 (2012年03月28日)
アイコン画像Party Dresses
» 【悪徳】東急不動産【不買運動】Part3 (2012年03月28日)
アイコン画像replica watches
» アルス東陽町301号室事件提訴三周年 (2012年03月22日)
アイコン画像fake watches
» 林田力「池で泳ぐおたまじゃくしに (2012年03月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:林田力『東急不動産だまし売り裁判』
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
    ・マンガ-ワンピース
    ・インターネット-東急リバブル東急不動産不買運動
読者になる
The blog which impeaches TOKYU Land Corporation's fraud


Yapme!一覧
読者になる