林田先生:お前が力をかしてやればいい

2011年04月14日(木) 22時30分
林田先生は『3月のライオン』に登場する主人公・桐山零くんが通う高校の先生である。
「今日みたいにさ 一人ではどーにもならん事でもさ 誰かと一緒にがんばればクリアできる問題ってけっこうあるんだ そうやって力をかりたら 次は相手が困ってる時 お前が力をかしてやればいい 世界ってそうやってまわってるんだ」

クライシスマネージャー養成講座が全課程終了 林田力

2009年08月13日(木) 21時34分
クライシスマネージャー養成講座が全課程終了 林田力
 多様な危機を総合的に管理できる人材を養成する第1回クライシスマネージャー養成講座(日本安全保障・危機管理学会主催)が2009年8月7日、東京・港区の金沢工業大学大学院・虎ノ門キャンパスで全課程を終了した。3日間の講義の最終日はマスメディア対応や裁判など危機発生後の損害を最小化するための活動に重点を置く講義が4コマ行われた。
 最初の講義は古市達郎・元近畿公安調査局長の「組織のマスコミ対策―いざという時にマスコミと上手に付き合う方法―」である。狭い意味での危機管理は危機発生後の対処法である。その意味で即効性を求める企業担当者が最も求める講義と言える。
 しかし、この講義は世間のバッシングをひたすら回避する方法を伝授するものではない。危機が一段落した後にもメディアや利害関係者に調査結果を説明することが重要と説く。ここには付け焼刃ではなく、本物のクライシスマネージャーを育成するという主催者側の意気込みが感じられた。
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090813

日本に根付くか? 危機管理への関心と専門家 林田力

2009年07月24日(金) 23時25分
 多様な危機を総合的に管理する能力を有する人材を養成する第1回クライシスマネージャー養成講座の1日目が2009年7月10日、東京・港区の金沢工業大学大学院・虎ノ門キャンパスで開催された。
 主催は日本安全保障・危機管理学会(二見宣理事長)である。養成講座は全3日で、2日目は7月24日、3日目は8月7日に行われる。テロ対策、メンタルへルス、マスメディア対策など様々なテーマの講義が1日で5コマなされ、合計15講義が開催される。
 初日の最初の講義は古市達郎・元近畿公安調査局長の「危機管理総論―求められる危機管理士像T−」である。これは養成講座全体の導入部になっている。
 古市氏は日本社会の危機意識の弱さを問題提起した。日本企業には危機管理を後ろ向きの投資として軽視する発想があるが、守りを固めてこそ勝負できると強調した。
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090720

北芝健が「悲しい告白劇ジョー」に出演

2009年06月18日(木) 7時39分
林田力記者「悲しい告白劇ジョー」自慢気のないトリビア
コンセプトは「トリビアの泉」に類似するが、決して二番煎じではない。「トリビアの泉」が明日人に教えたくなるような雑学・知識を紹介するのに対し、「悲しい告白劇ジョー」は聞きたくないような情けない告白が中心である。ここには博識をひけらかすような自慢気な要素はない。それ故に視聴者は楽しんでみることができる。
告白者は企業(ケンタッキー・フライドチキン)、キャラクター(『ルパン三世』の銭形警部)、歴史上の人物(サド侯爵)とバラエティに富む。また、元警視庁刑事の北芝健氏が警察の実態を説明する一方で、熱帯魚飼育が趣味という保阪尚希氏がピラニアの習性を明らかにするなど、趣味の世界から職務経験に裏打ちされた内容までバランスが取れている。特に北芝氏の告白は多くの刑事ドラマを否定しかねない衝撃的な内容であった。反対にフィクションだからと思われた刑事ドラマの設定が現実の刑事も行っているとの指摘もあり、意外性を楽しめた。
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090617

林田力記者「北芝健の空手道場・修道館で

2009年06月13日(土) 13時47分
林田力記者「北芝健の空手道場・修道館で無料体験」ツカサネット新聞
元警視庁刑事で作家・マンガ原作者としても活躍する北芝健氏が主宰する空手道場・修道館(東京都豊島区駒込)では空手や護身術の無料体験ができる。修道館は毎週土曜日の16時から19時半までを稽古時間とする。警察官や自衛官も稽古に参加しており、実践的な空手の伝授が修道館の特徴であるが、初心者にも懇切丁寧に教えてくれる。
記者は新築マンション購入のトラブルで大手不動産会社と裁判になったが、裁判中にはマンション内の各住戸に何者かによって怪文書をばらまかれて身の危険を感じた体験があるため、護身術に関心がある。これが今回、無料体験を受けた背景である。
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090610

(林田力記者)草食男子を語るトークイベント

2009年06月07日(日) 14時48分
(林田力記者)草食男子を語るトークイベント【阿佐ヶ谷】
トークイベント「オールトークアバウト ラブ&セックス」が2009年5月28日、阿佐ヶ谷ロフトA(杉並区阿佐谷南)にて開催された。出演者は犯罪学者の北芝健氏と作家の二松まゆみ氏という異色の顔ぶれである。
北芝氏は元警視庁刑事としての実体験を中心に警察の裏話などの著者で有名である。著作ではケンカやヤクザとの戦いなどの暴力的な描写も少なくないが、当人は力と愛を同一とする力愛同一(りきあいどういつ)をモットーに掲げる。北芝氏は愛を貫くには力の裏づけが必要あるが、愛のない力は単なる暴力と主張する。

(林田力記者)テロとの戦いの現実を描くフランス映画

2009年03月29日(日) 11時41分
(林田力記者)テロとの戦いの現実を描くフランス映画
 フランスのスパイ映画『シークレット・ディフェンス SECRET DEFENSE』が2009年3月14日にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて上映された。フランス映画の振興を目的とする団体・ユニフランスが主催する、フランス映画祭2009の中での上映である。
 上映終了後にはフィリップ・ハイム監督と主演女優のヴァヒナ・ジョカンテさん、日本人ゲストとして犯罪学者の北芝健氏を迎えての豪華トークショーも行われた。また、映画祭に合わせてヒルズカフェを改装したフレンチシネマカフェではハイム監督やジョカンテさんのサイン会も行われた。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10231269687.html

北芝健氏が護身術を伝授

2009年03月24日(火) 21時22分
 記者(=林田)は東急不動産(販売代理:東急リバブル)から不利益事実(隣地建て替えなど)を説明されずに新築マンションを購入したため、消費者契約法に基づき売買契約を取り消し、裁判で売買代金を取り戻した(参照「東急不動産の遅過ぎたお詫び」)。
 裁判中にはマンション内の各住戸に怪文書をばらまかれ、ブローカーから圧力をかけられるなど不審な事件に遭ったために防犯には関心が高い。この記者の問題意識に応えて、北芝氏は護身術を披露してくれた。
 北芝氏が紹介した護身術は、金的をけってくる相手への対処法である。いきなり金的が攻撃されるという事態は極限的な状況であるが、防犯では最悪の状況への備えが求められる。それは個人が何でもありの大企業相手に裁判闘争を続けた記者の問題意識にも合致する。

(林田力記者)テロ組織と治安機関の共通点

2009年03月19日(木) 13時23分
(林田力記者)テロ組織と治安機関の共通点を暴く映画
「DGSEとムスリム系テロ組織が同じことをしている」と指摘されても日本人にはピンとこないかもしれない。これを「公安警察とオウム真理教が同じことをしている」と置き換えれば本作品が非常に挑戦的な意欲作であることが理解できる。テロを取り締まる側も組織の中で人間性を喪失してしまうという実態がある。
実際、トークショーにゲストとして参加した元警視庁捜査官の北芝健氏は「僕が警察官を途中で辞めたのは、Alex(作品中の非情な捜査官)のようになりたくなかったから」と発言した。社会の不満を吸い込むテロ組織、それを取り締まる側のテロ組織と共通する非人間性、とはいえ彼らの非人間的な活動によってテロが防がれているという現実など深く考えさせられる作品であった。
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090319

『北芝健のニッポン防犯生活術』北芝健著

2009年03月15日(日) 14時57分
 市民が巻き込まれる可能性のある犯罪を網羅した本書であるが、迫力があるのは暴力団に関する記述である。刑事警察・公安警察の捜査に従事し、組織犯罪に立ち向かった著者ならではの内容である。暴力団の怖いところは一度でも介入を許してしまうと、どこまでも追い回し、骨の髄までしゃぶられることにある。そのため、著者は「そもそも暴力団とは接点を持たないこと」と主張する(23ページ)。
 記者も上述のマンション購入トラブルで、地上げをしていたブローカーから圧力をかけられた経験がある。記者はブローカーを相手にせず、東急不動産に対して内容証明郵便を送付してブローカーの活動の停止を要求した(参照「東急不動産の遅過ぎたお詫び」)。
 暴力団は少しでも弱みや妥協的な姿勢を見せれば、そこから一気に入り込んでくる。毅然(きぜん)とした対応を求める本書の主張は記者の経験からも納得できる。犯罪者の性向まで考慮して防衛策を紹介する本書は安全な生活を送るために参考になる一冊である。
2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像TERA 育成代行
» 東急不買シンパを騙る嫌がらせ (2013年11月28日)
アイコン画像ArcheAge 育成代行
» 東急不買シンパを騙る嫌がらせ (2013年11月28日)
アイコン画像url
» 枕石林田力、CDデビュー (2012年08月26日)
アイコン画像ウブロ コピー
» 2012年07月02日のつぶやき (2012年07月03日)
アイコン画像Evening Dresses
» 林田力「池で泳ぐおたまじゃくしに (2012年03月28日)
アイコン画像GUCCI Dresses
» 林田力「ネット選挙運動は、金持ち候補に有利 (2012年03月28日)
アイコン画像Day Dresses
» 東急不動産答弁書の粗末 (2012年03月28日)
アイコン画像Party Dresses
» 【悪徳】東急不動産【不買運動】Part3 (2012年03月28日)
アイコン画像replica watches
» アルス東陽町301号室事件提訴三周年 (2012年03月22日)
アイコン画像fake watches
» 林田力「池で泳ぐおたまじゃくしに (2012年03月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:林田力『東急不動産だまし売り裁判』
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
    ・マンガ-ワンピース
    ・インターネット-東急リバブル東急不動産不買運動
読者になる
The blog which impeaches TOKYU Land Corporation's fraud


Yapme!一覧
読者になる