北東北 三大夏祭り

August 09 [Tue], 2016, 10:44
8月3日〜7日午前中の休みを利用して、
岩手三叉祭り、青森弘前ねぷた祭り、秋田竿灯祭りを堪能した、4泊5日1000キロの旅。
1日目秋田県田沢湖観光。水深が深くこともあり、ブルー一色の綺麗な湖でした。
十和田湖の銅像乙女の像と勘違いしていて、こちは、たつこ像であった。






夜は、岩手に戻り、三叉祭りを堪能。




一人一人が、肩に太鼓を担いでの演奏。見事なバチさばきに酔いしれた。


2日目
岩手から青森に向かい、十和田湖、奥入瀬渓谷を周り、夜は、青森に宿を取る事が叶わず、秋田に宿をとった関係で、青森ねぶた祭ではなく、弘前ねぷた祭りに変更。
弘前ねぷた祭りは、地元祭りの感は否めなかったが、存分に祭りを堪能しつせた。

十和田湖。



奥入瀬渓谷


奥入瀬渓谷は、是非一度は訪れて欲しい場所。絶対に癒されますよ。


弘前ねぷた祭り、立体的じゃないけど、
祭り人が、生き生きと波打っていた。




3日目


秋田縦断。白神山地近くの太鼓会館により、白神山地の滝を観て、秋田市へ。




夜は、秋田の竿灯祭りを堪能。


秋田県立美術館前の蓮と30年振りでの対面。懐かしいな〜。






一度は見たかった竿灯祭り。
絵も言われぬ美しい祭りを堪能。
秋田港に停泊していた飛鳥の乗船客の
1500人が訪れだとのこと。
兎に角すごく賑わいであった。






3日目の宿へは、高速を使って2時間、160キロの旅。へとへとの旅となった。


4日目は、花輪の祭り会館見学後、盛岡に向かい、市内の七夕祭りを見学後
夜は、花火大会を味わう。






盛岡の花火大会は、橋を挟んで、右側が有料、左側が無料。大差はないと踏んで、無料の場所に陣取るがいかんせん、無料席からは、木々が邪魔して低い花火は見る事ができず残念。然し夏の宵を堪能出来て満足。








5日目、午後 盛岡で、家人と別れ一路花巻へと向かった。


東北3大祭りを堪能した休みであった。
■東京マッドHP■
東京マッドのHPです。
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ジオターゲティング
Yapme!一覧
読者になる