思いがない出来事

October 17 [Mon], 2011, 20:34
仙台での仕事帰りに 会津に帰郷。

2日続けての湯治に 湯あたり。

そんな時、姪に子供が生まれるとの知らせが入る。

なぜか 親類で一番乗り。


無事 女児 誕生を 見届け 帰京。

オメデトウ

これからの多難な人生を

雄々しく生きてくれと祈るのみ。


KMM仙台オータムフェス2011

October 15 [Sat], 2011, 23:43
KMM ? 

どんなところでのイベントと思いきや

CMでおなじみの 村田製作所でのイベントであった。

2回のショーで、お客様の入れ替えないとのことで、

2回目に 火吹きを と思っていたところ

あいにくので、 火吹きは取り消しになり (アゼーン)

とりあえず、1回目は 子供向けにして 

2回を やり抜いた。

急遽 ほぼ 違うショーを 作れたことに安堵。

帰りは、何十年振りかで、先輩の所に立ち寄る。

いつの間にやら 学生時代に 引き戻された。

立場も地位もすっかり 違っていても

同じ釜の飯を食った 仲間は いいな。


そして 今年最もお世話になった方々を 訪ねて

山形路へ。





パラグアイ フェスティバル

October 02 [Sun], 2011, 18:55
練馬区光が丘公園で開催された
パラグアイ・フェスティバルに 参加。

入口から アルパ(パラグアイハープ)の奏でる音楽が聞こえ

一瞬にして 情熱の国 パラグアイに 誘われる。


肉詰めのエンパナーダ(餃子に似たもの?)とアサード(南米焼肉)

を頬張っていると 数十年前に引き戻され、走馬灯のように

記憶がよみがえってきた。


そして最後に 数十年ぶりで  教え子たちとの出会い。

どの顔も 数十年 たっても そのままなのだ。

そんなことはありえないのだが

何十年たっても あった瞬間に名前がすらすらと出てきたのだ。

不思議なことがあるもんだ

中には、 教え子の子供さんと お孫さんの姿があったのには

驚かされた。

教え子は、パラグアイにいるということで 、早速写メを 撮り

パラグアイに送るとの事。




また お世話になった多くの方々が 亡くなられたとお聞きし

在りし日 を 思い、涙にむせんだ。


本当にありがとう  パラグアイ

いつの日にか  帰ることを  夢見つつ

 
■東京マッドHP■
東京マッドのHPです。
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ジオターゲティング
Yapme!一覧
読者になる