大江戸マッド 出動

February 08 [Sun], 2009, 14:58









今年「大江戸マッド」としてデビュー。
これからも 東京マッド 共々よろしく御願いいたします。
今日からYOU  TUBE に Oh! Ed mad として UPしました。








クラウン芸の王道?!稽古

January 09 [Tue], 2007, 22:29
今日は、山田、大森氏を向かえ、久しぶりでリングリングサーカスクラウンカレッジの奥義
デットアンドライブとスラップの練習をした。満足 マンゾク。
デットアンドライブには、マイムとクラウニングそしてスラップスティックの要素満点。
学校にいる時は、あまり重要視していなかったが、
今考えると、クラウンにはなくてはならない要素であることに
いまさらながら気付かされた。
これから、もっと多くの時間を費やしていこうと思った次第です。

またまたクラウン記事

January 07 [Sun], 2007, 15:08
1月6日付け神奈川新聞市民発のコラムにクラウンサポート会の記事が掲載された。

題は「笑うかどには福来る」

先日、47newsを見ていたら、京都新聞の新春コラムを見ていたら、

クラウンのボランティアをしている夫婦の話題が載っていた。

ボランティアークラウンの元年の兆しかも。

この機会を生かして、ボランティアクランを育成していかねば・・・。

クラウン事始

January 03 [Wed], 2007, 22:19





















昨年、10月すくらむ21で開催されたクラウン講座の記事が、岐阜新聞された。
今回参加された方々の多くは、ボランティア活動に参加されていた方が多く
ボランティア活動の一環になればとの記事であった。
今後ともこの活動が川崎に根付くことを願ってやまない。

ご案内

August 23 [Wed], 2006, 22:10
 川崎市に在住、在勤の皆様へのお知らせ



  10月04日すくらむ21に於いて、クラウン講座を開催します。
     午前10時から午後3時まで
     東京マッドが市民講師をします。
内容  クラウン芸全般


昨年度の好評おかげで、市民自主企画事業をすることになりました。


18年度川崎市高津市民館
市民自主企画事業

クラウン芸に学ぶ笑い講座 

高津市民館に於いて

10月05日〜12月21日まで全6回
主催高津市民館・クラウンサポート会
5名の講師による楽しい講座  ダンスもあります。
詳しくは、高津市民館へお問い合わせ下さい。






18年度川崎市教育文化会館
市民自主企画事業

クラウン芸に学ぶ笑い講座

教育文化会館にて

10月12日(木)〜1月25日(木)全6回
主催川崎教育会館・クラウン企画運営委員会
6名の講師による楽しい講座  腹話術もあります。
詳しくは、川崎教育文化会館まで、へお問い合わせ下さい。


東京マッドは、上記3事業に関わっております。


私のボランティア活動の一環としてがんばろう。






                               


















一口コメント

May 22 [Mon], 2006, 23:28
Buenas nochessoy payaso

今日クラウンについてアメリカ版のフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で検索していたらこんな文章が書かれていた。
It is common for clowns to avoid the use of blue face paint, as this is considered bad luck.
サーカスでは、緑の服は良くないとか、左足から舞台に出るとは聴いていたが、青いメークは忌み嫌われているとは知らなかった。PAYASOとして恥ずかしい限りです。
もし皆さんがクラウンメークする機会がありましたら、青は使わないほうが良いかも、敢えて挑戦する人がいても良いが。
ちなみにクラウンメークの会社 メーロン社が販売しているメークパレットには青がある。

なぜ、バットラックなのか聴いてきます。

hasta la  vista

maravilloso すばらしい

May 20 [Sat], 2006, 23:00
昨日、フジテレビ ス-パーニュースを見ていたら医療現場においてボランティア活動をしているクラウン女性について特集していた。彼女は、アメリカのクラウンキャンプでクラウンを学んだという。クラウンキャンプは主にアマチュアやボランティア活動を対象とした、ウィスコンシン州立大学の大学キャンパスを借りて1〜2週間の短期で行なわれる夏季キャンプ講習会だが、彼女はその中でクラウンとしての資質を間違うことなく学んだことに驚かされる。クラウンとしてのパフォーマンスショーが出来るとか、クラウンとして立派だといっているのでは決してないが、クラウンとしての役割を身体の中にきちんと入れていること感動いたしました。このようなクラウンたちが日本に多く育つことを願ってやみません。
わたしもPayasoとして頑張らねば。
初心に返ろう

Payasoとしてふさわしいと思うことは、何も道化芸をするからPayasoではなく
道化というものじたいに力があるのだから、道化として立っているそのことこそがPayasoとして大切なのではないかと思っている今日この頃です。 

payaso madの独白


■東京マッドHP■
東京マッドのHPです。
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ジオターゲティング
Yapme!一覧
読者になる