クロネコヤマトでアルバイトとカードローンで借りる

May 24 [Tue], 2016, 7:45
私は、クロネコヤマトで引っ越しのアルバイトをした経験があります。
職員と同じ朝8時半から夕方の5時までのシフトで仕事をします。
仕事は、引っ越しに行く家の確認を行います。時間指定になっているので、余裕を持っていけるように場所の確認は欠かせません。
カードローン審査基準はやっぱり難しい
午前中は2〜3件、午後は3〜4件の仕事をこなしていきます。
引っ越しでは、荷物をトラックに詰める仕事が主ですが、荷造りが終わっていない場合は手伝うこともあります。
荷物を運ぶ時は、対角線上に持つことがポイントで、負担のかからない持ち方だそうです。荷物も大きさや形は様々なので、慣れるまでには時間がかかります。
何件か家を回った後は荷物が集まる集積場に行きます。預かった荷物を卸し、今度は引っ越し先の荷物を積んでいきます。
家と集積場を何回か往復していき、予定していた仕事をこなすと一日の仕事は終了となります。

大変な所は、なんといっても力仕事であることです。腕は何度も筋肉痛になり、肩や腰は痛くなりました。また、家もアパートやマンションの高い階であることもあり、トラックまで運ぶのが大変でした。

良い所は、話すのが得意でなくても仕事が務まることです。また、体力に自信のある人ならうってつけのアルバイトです。
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tokusen567c/index1_0.rdf