名古屋マラソン、藤永佳子選手粘り勝ち! 

2009年03月09日(月) 11時28分

ベルリンで開催される世界陸上選手権の日本代表に藤永佳子が内定した。

8日、名古屋国際女子マラソンが行われ、
初出場の藤永佳子27歳(資生堂)が2時間28分13秒で優勝。

その結果をうけてのもの。

ハイペースなレース展開で、耐え抜いての勝利となった。
先頭集団に喰らい付いていき、粘り勝ちといったところ。

両手をあげて、ゴールテープを切った姿は、感動。

高校在学中に、セビリア世界選手権の5000メートル代表に選ばれ、
卒業後は、筑波大に進学し、ケガとの戦いの日々を送った。

資生堂に入ってもなかなか結果が出せず、引退も考えたとのこと。

長い選手生活で、やっとつかんだ晴れの舞台。

活躍に期待したいですね。

この日は、Qちゃん(高橋尚子)のラストランがあり、
次期高橋ポストとしても注目の選手となりましたね。

 

P R
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント