いいことだ! 

2005年02月22日(火) 21時20分
 忙しいと言うことはいいことだ。

 そのおかげで仕事以外のことにほぼやる気をなくしてしまった。

 人によっては「だめだよ〜そんなの」という人もいるだろう。しかし、余り気にしていない。週に一度あるかないかの休日にどれだけ無意味な時間が過ぎようとも。

 将軍はこんな事をいっていた。

 「今は富士山登る道のりの調度中間地点に俺等はおる。頂上が霧で見えず、もういややという気持になる。けど、ここを踏ん張れば頂上は見える。そして俺等は日本一や!」

 熱い!そして、その言葉を聞いて目をウルウルさせている俺もまた熱い!まさに戦国時代!天下取りが夢!

 「今はこうであるべき」な自分を信じるしか道はないのだ。

おうともさ! 

2005年02月07日(月) 21時23分
坊主の結果報告。

 先週、めでたく坊主となり、出勤の際に着ているトレンチコートが全く似合わない今日このごろであるが、今日は直属の上司に初めて坊主頭をお披露目。しかも茶パツ!w

 一目見たときの反応は「くすっ」程度の笑いで半分怒られるつもりではあったがいささか消化不良。「お〜、似合っとるやないか!」とお褒めのお言葉まで頂戴した次第である。
 当部署においては水戸黄門に例えた上下関係が存在する。僕と同い年の同僚は助さん角さん。係長が黄門サマ。課長が将軍。部長は天皇。支社長が神。そして、本社社長が宇宙である。特に将軍営業チームはこれを頻繁に使う。「昨日、宇宙が機嫌悪くてな。天皇が無茶苦茶いびられてたんや。神も相当フォローしてはくれてたんやけど、宇宙は絶対やからな・・・。」なんて感じ。水戸黄門に例えたのも届かないはるか上の存在として上司を認知させようとしている、のかどうかは知らんが今のところ楽しく使わして戴いている。

 坊主発表も滞りなく進み、支社全体で新商品の至急売り込みについて営業会議が行なわれた。このような会議ともなるとウチの将軍はその強攻な姿勢で会議をグイグイ進めるのだ。この新商品それぞれ振り分けられた地域ごとに営業を行なうわけだが、ここで3ヶ所ほどとても売りにくく、他部署が音を上げた地域があった。そこを将軍「お〜その3ヶ所ウチでやりますわ」・・・。心の中では「キタ〜!!」である。そこへ将軍、拙者の顔を見、「お〜!T、坊主にした気合、みせたれや〜!!」「おうともさ!!」とっさに出た返事。あくまで「とっさ」

 そんなこんなで万歩計を付けていれば相当な距離を歩いていたに違いない。今日も8時までトリップしながら戦に身を投じた角さんでした。チャンチャン!

トク坊主 

2005年02月05日(土) 14時06分
 「気合」・・・いい響きだ。


 先日、ここ数週間まったく気合が入ってない。ので。自分の中で坊主決定ということになり。先日、坊主にしてまいりました。

 寒波が穏やかに過ぎつつある今日この頃、朝になると頭がつんざくようにいたい!寒いのよ!まだ!

 どのような坊主かといったら、美容院で「ブラピで頼む」とオーダーしたのみ。さすがもう5〜6年の付き合いになるスタイリストだけにとっさに反応!「マジで!リーマン大丈夫!?」と心配から入ってくる。しかし!こちトラ営業でござインす。毎日の仕事が「ホウレンソウ」の繰り返し!今回坊主にすることも「月曜日気合を見せます」ともはや予告済み。心に迷いなどまったくないのだ。

 オーシャンズ12のブラピはまさしく坊主だが、ここで一つ見落としていた点が・・・。それに気付いたのはアシスタントの男の子だった。「ブラピそり込み入ってますよ・・・。」そこですかさずスタイリスト「そんじゃ、入れとくか!」・・・。「やめて・・・。」力ない声が届くように祈るばかりであった。

 オーダーは念には念を入れておいたほうがいい。マックで言うなら「月見バーガー一つ。あっ!目玉焼入れといてね!」くらいの念を・・・。

更新 

2005年02月03日(木) 1時27分
本家日記コーナーが久々に更新。

リンク「UTOPIA」の「部長愛の小部屋」にどうぞ。

ブツブツ 

2005年01月26日(水) 22時42分
たまにはサボりたい・・・。


でも、無理だな・・・。

ひさびさ!ゴミです。 

2005年01月20日(木) 21時58分
 いや〜一人で行くものじゃないね。東京は・・・。


 別に嫌いって訳じゃありませんぜ。でも、こちとら仕事以外で東京に行ったこと一度もないんですわ。

 あの人ごみの中一人でいるとほんとに「ポツン・・・」と音がするような感覚におちいりますわ。

「お〜い!俺は忙しいけど、遊んで欲しいならあそんでやってもいいぞ〜」って心の中で言っているのに誰も「遊んで」と言ってくれません。

「東京の人は強いな〜」と感心するばかり。

 仕方ないので、東京での仕事を片付け名古屋にゴーホーム!6時半に会社に着き、仕事をしたらアホみたいな時間になっていた。

 基本的には淋しがりやなだけなのね・・・と思う今日この頃である。

骨太な役者 

2005年01月12日(水) 0時13分
 昨日、スティーブンスピルバーグについて自分的に面白いかもしんまいと勝手に踏んでいた原稿が送信と同時にとんだ・・・。サーバーの容量増やせ!と愚痴がでる。


 そんなことはいいとして、とりあえず今日は役者の話である。冗談抜きにして、ここ10年「骨太な役者」が出没していない傾向に異論を称える次第だ。

 「骨太な役者」それは、「緊張感を演出などに頼らず表現できる役者」に他ならない。今現在の映画のように演出や映像表現の多様に比例して役者の力量が問われない傾向も否めない。緊張感を持たないのが今の時代といえば時代だが、何も時代に順応した役者をこちとら期待してるわけじゃ〜ございませんぜ!と、かなりご立腹なしだいだ。「歌も唄えて、役者もできる」「役者も出来て歌も唄える」そんな中途半端に世の中渡る奴もいれば、訳も解からんうちに「You can fry?I can fry〜!!!」と飛んでいる奴もいる。若手俳優にはこんなのしかおらんのか・・・。もともと期待はしてもいないが。

 そんな愚痴の桜満開な俺様にキミは問うだろう・・・。

 「じゃぁ、キミはどんな役者が好きなんだい?」

つづく・・・。

俺はナンバーワン 

2005年01月09日(日) 14時43分
 昨今、価値観が著しく変化しつつある。

 「オンリーワン」の発想は、スマップが唄ってから急速に世の中に広まっていったが、近頃よく聞く順位をつけないなど、少々行き過ぎた面もあるのではないかとも思う。

 いささかこの個人を大切にしたがる風潮には嫌気が差してきている。社会に出れば否が負うにも会社の中の自分の存在を意識しなくてはいけない。そこでの自分の存在が周りと協調し気を使わなければ存在し得ないのだと気付く。少し出来る人間であれば、会社の中での自分の生産性を意識し働くだろうし、生産性を上げる為に社内のシステムの中で周りと協調しあいながら仕事をしていくはずだ。しかし、自分の事しか頭にない人間は周りを自分の手足のような存在にしか感じない。抜群に仕事が出来る人間ならいいが、出来ない奴がそういう思想だと厄介極まりない。これが「オンリーワン」の行き着く先である。そう考えると、これから自分が生きていく上でやりきれない気持になるのだ。

 ぼくはスマップのあの曲が嫌いだ。なぜなら「ナンバーワンにならなくても良い、もともと特別なオンリーワン」というくだりには呆れて仕方ない。何故ナンバーワンとオンリーワンが別なものなのかと思うからだ。自分が好きな仕事、愛する家族、恋人などは当たり前にそのカテゴリーごとに「ナンバーワンでありオンリーワン」なのだから。 あの歌からは「あなたは生きているだけでいいんだよ」と、こんな言葉をかけられているきがしてならい。こんな事言われたら僕はたぶん死にたくなる。

 こんな価値観に振り回されていてはこの国は向上心の欠片もない国になってしまう。

 優しい様でいて、優しくない。きっと今世の中にはびこる優しさなんかは「慰め」でしかない気がする。そして、そんな慰めを真にうける世の中もどうかと思うのだ。

マルセイユルーレット! 

2005年01月05日(水) 23時39分
 最近、平日にコンパをするという事に全くといっていいほど違和感がなくなってきたようだ。

 年末年始というのは、忘年会、新年会という名を借りてコンパの話が良く沸いて出てくるものである。その内数件は断っているのだが、どうしても参加しなくてはいけない状況というのも確かにある。と言う事で昨日はコンパに行って来ました。

 今回も新年会という名目で行なったのだけど、新年会というだけの事はあって、人数がのべ20人の大所帯でおこないました。ここまで人数が増えると幹事さんの役割がとても重要になってくる。人を集めるのもしかり、一次会・二次会の段取りまで。かわいそうなくらいやる事がてんこもりなのだが、これも一種の社会訓練。上手く事を運べば「やるな〜アイツ」といったように同性からの評価はうなぎのぼりなのである。

 最近では自分で幹事をやる事はなくなり、若い年代の奴等が場を仕込んでくれるので全く持って受身になりつつある。別に異性と出会う場と言う訳でもなく、同性の初めて会う人間なんかにはたまに意気投合する人間もいて、少なからず影響を受けることも少なくない。しかし!ショッパイといわれるコンパも確かに存在し、そんな時は「お〜頑張れよ」と偉そうに若手に声をかけるのである。

 個人的にはみんなとワイワイやるのはすきなのだけど、その後の個人プレーがいささか苦手なのかなと自分を分析する。パスは出せるがフェイントは出来ない。といったかんじだろうか。ま〜そう言うことである。なので、最近はフェイントを常に意識したプレーをこころがけているのである。

 「レアルのジダン」

 はげたくはないが、そんな人になりたいと思う今日この頃である。

3日もたてば・・・ 

2005年01月03日(月) 16時38分
 もう、あっという間にお正月休みが終わります。

 初詣、初日の出等、ポピュラーな行事事は全てこなしたつもりが、今年は全くお正月という感覚がないまま過ぎ去ろうとしているのである。

 ここ4日間人に会ったとすれば、初詣を一緒にお参りをしに行ったシュウくらいだし、その他の日は家からほとんど出ないまま過ごしているのである。正月のTVはどれもテンションが同じなので、観ていなっかったDVDをこの際全て制覇するべく試みたのだが、さすがに一日4本見ると、人間灰になる。矢吹状態である。そんなこんなしているうちに寝てしまい、初夢ではアンソニー・ホプキンスに食われる夢を見て、起きて雑煮を食べようとしたら餅がなく、仕方ないので前の日の豚汁の残りを食べようとしら肝心の豚肉の姿はなくあ〜今年もきっと散々な一年になるのだな〜と心の中で呟くのである。どこかにいいニュースは転がっていないものか・・・。

 人とはその気になれば何処までも落ちる事ができると思う今日この頃である。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像よっち
» ブツブツ (2005年01月28日)
アイコン画像すぅい
» マルセイユルーレット! (2005年01月06日)
アイコン画像マサカズ
» 明けまして (2005年01月03日)
アイコン画像よっち
» 明けまして (2005年01月02日)
アイコン画像miyu
» 明けまして (2005年01月02日)
アイコン画像よっち
» ・・・ (2004年12月31日)
アイコン画像すぅい
» UTOPIA諸君へ (2004年12月24日)
アイコン画像すぅい
» 我が家の危機! (2004年12月24日)
アイコン画像よっち
» 我が家の危機! (2004年12月24日)
アイコン画像こうや
» プロレスオタク (2004年12月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tokkun-jet
読者になる
Yapme!一覧
読者になる