泣いてしまいたい 

2007年06月02日(土) 1時37分
 


 お酒に頼らないと素直な自分に向き合えない自分にも嫌気がさす。




 先週の土曜日夜。


 彼からメールが来た。


 あれだけ放っておいて・・・ ずるい。。。


 「何してる?」


 只それだけの言葉に 涙が出そうだった。


 彼と決別しようと思ってた私。


 友達の紹介で ある男の子と会ってた。






 今 私が住んでる市と少し離れた所にいる彼。




 この週末に帰ってくるなんて言ってなかったじゃない!!




 「何で帰って来てるの?」

 「帰ってくるなんて言ってなかったじゃん!!」

 「ずるいよ!!」



 友達4人と飲んで すでにべろべろの私




 実は本心。




 帰ってくるなんてずるい。



 帰ってきたことを私に知らせるなんてずるい!!


 
 悲しかった。



 彼を忘れようと皆でお酒飲んで

ワイワイしてたのに・・・。 ずるい。



 「いつもの店にいる」


 「まだいるから」

 
 「おいでよ!」



 彼からのメール。



 ずるいよ!ずるいよ!



 忘れられないじゃない。



 そんなのない!


 優越感に浸るのはやめて!!


 

 「今すぐは行けない」

 「まだいる?」



 メールすると



 「成り行きしだいだね」



 ずるい! 悲しい!!



 「ば〜か!!」



 本当の気持ち。 素直な気持ち。



 結局 急いでいつもの店に向かう私。



 

 私もやっぱりずるい。





 今から思うと悲しくて泣いてしまいたい。



 
 

週末に・・・ 

2007年05月25日(金) 0時14分

 結局 何もなかったように一週間が過ぎて行く。




 週末 寂しいのが嫌なので

この週末も 来週の週末も予定を入れた。





 彼を諦める。





 と決めてから

次々と舞い込む予定。




 これで彼に会えない理由が出来た。




 今週末 会えるチャンスがあっても会えない。





 何故なら 予定があるから・・・。





 絶対に会えないと分かってる一週間

まるで抜け殻のような自分との戦い。





 
 会えないかも知れないけど

会えるかもしれない・・・。



 



 会いたいけど

絶対会えない・・・。






 この違いに胸が痛い。






  


何だか寂しい 

2007年05月20日(日) 11時44分

 一週間 彼にメールも電話もせず・・・



 放置。



 と言っても 

携帯電話のアドレスも電話番号も

もう消していたので仕方ない。




 昨日の晩は また酔っ払いの私。



 お酒が入ると 彼とつながっていたい気持ちが

強くなるのはどうしてだろう・・・。



 悔しいけど

彼の事がやっぱり気になる。




 これがほんとの今の気持ち。



 
 



 

ずるい。。。 

2007年05月14日(月) 23時46分

    



    


(ずっと相談に乗ってくれた友人が

 メールを送る時はこれ使うと良いよ!って

 わざわざメールに添付してくれた・・・)






 これ使わずに諦めちゃった昨日。
 




 泣きそうになりながら

彼の電話番号もメールアドレスも全て消した。




 
 必死に涙をこらえて消して行ったメールの数々。






 それなのに・・・


 それなのに・・・



 今日の昼に彼からメールがあった。




 せっかく消したのに・・・。




 これでまた彼にメールを返す事ができるじゃない・・・。




 ずるい。



 ずるい!



 ずるいよ!!
 



 返事は返さない。



 でも・・・



 結局返した。




 私もずるい。



「遅い・・・
 もう遅いもん・・・」



 彼を忘れるって決心したから

なんもかんも遅すぎる!!っていう意味でメールを入れた。





「泣くな・・・」だって。。。



 


 だから


「泣く・・・」って返事返した。




 それから

「おやすみ ばいばい」って入れた。





 メールで「ばいばい」なんて入れたことない。





 それから受信メール・送信メールも




また消した。





 もう私からメールする事ないから

彼から返事が来る事もない。




 







 これでホントの


ばいばい。 

 

悩む自分に結局決別 

2007年05月13日(日) 23時28分
  

     

      (今日の夕暮れ・・・)  





 結局 メールの返事は来なかった。



 今まで返事がなかった事は一度もないのに・・・。



 嫌な予感。


 
 もうがんばれない。



 友達とドライブ行って



「もう忘れたい・・・」



 そう言ってみた。





「最後に電話をかけてみる」



 
 ・・・出なかった・・・






 留守番電話に切り替わった。





 もうホントに駄目だと思った。




 
 2ヶ月間自分なりにがんばった。





「元気じゃない自分がイヤだから・・・」




 そうして携帯電話の中の彼を全て消去した。




 電話番号を知ってるからこそ

電話をかけて声が聞きたくなるから・・・




 メールでつながっていたくなるから・・・




 自分の中の未練と決別。



  
 彼に好かれたいと願う事をやめたら

少しは心の中がすっきり出来た。





 

  






 これでおしまい・・・




 明日から何を楽しみに

がんばろうか・・・。




昨日誓ったばかりなのに・・・ 

2007年05月13日(日) 3時32分
  

  (明日の終わりはこんな風にキレイだと良いのに・・・)



 今日は会えないと分かってたけど

飲みに出かけた。




 お酒を飲むとどうしても会いたくなってしまう。


 お酒が入ると何故か素直になれる。




 もう諦めよう・・・




 昨日誓ったばかりなのに

「もう寝てるの? 
 まだ起きてる?」


 メールしてしまった。



 夜中の1時半。



 返事はない。



 今4時。



 まだない。



 寝てるのか・・・。



 明日起きた時メール見て

返事が返ってきたらきっと嬉しい。




 でも返事がなかった時の事を考えると・・・



メールなんてやっぱりしなきゃ良かった。。。



 思うんだろうな・・・。




 彼に近づくチャンスはきっと山ほどあったはずなのに

そのタイミングに気付けなかった。




 そのタイミングに気付けなかったのも




これ運命。




 
 後悔に埋もれそうな私に・・・

応援ボタン(はあと)
  ↓






 そう思いながら

諦める事を自分に勧める。


あの時の気持ち 

2007年05月12日(土) 0時08分




 去年の私の誕生日。




 「今日誕生日なの!!
 
  おめでとう!って言ってよ!」



 メールで催促したら

数時間後に送られてきたお祝いメール。
 



 嬉しかった。




 その頃はまだ男友達の一人にしか見てなかった。




 今となっては

貴重な一通のお祝いメール。





 私のわがままに

付き合ってくれた優しいメール。
 




 あれからもう9ヶ月。





 私は何を彼に伝えたくて

一人膝を抱えてるのか・・・。




 3ヶ月前に知った

「彼女と別れた」彼の真実。





 彼に彼女が出来た時に

自分の気持ちのこれっぽっちも伝えてなかった事に

心から後悔した事。






 「彼女と別れた」時に

今度は絶対後悔したくない!と誓った事。 






 今も忘れられないあの時の気持ち。





 「彼女と別れたらしいよ!!」




 友人から聞いたその事実に

心の中は複雑だった。




 ぐちゃぐちゃだった。




 せっかく忘れかけてた彼への思い。


 あの時いっその事忘れてしまってた方が

楽だったのかもしれない・・・。





 いつもの逃げ道。





 週末よく集まってた店に

もしかしたら今日来てるかも・・・。





 ・・・。。。





うん 来てた。





 彼女が出来てから一度も会ってなかった彼に対して

前以上に素直になれた。





 友人に質問攻めに合う彼。



友人 「どうして彼女と別れたの?」



彼 「仕事が忙しくてあまり会えなくて・・・」




 その後は聞かない事にした。




 彼女が出来た過去。


 彼女と別れた今。



 それが全て。




 あなたのクリックで勇気が出てくる。
    ↓






 彼と会えなくなるのが怖くて勇気が出ないのは

くだらない私の今の気持ち。

 

  

あの時 

2007年05月10日(木) 0時40分
 


 「どこか懐かしい砂浜を いつか手をつないで歩いてみたい」




 男心が分からない。

 彼の気持ちが分からない。
 


 彼と出会ってもうすぐ1年。

 彼を好きになってもうすぐ半年。



 彼を好きになって2ヶ月目の時。

 何をする間もなく 彼に彼女が出来た。




 心臓をぎゅっとわしづかみされたような



息苦しさ・・・





 そして後悔。





 何一つ自分の気持ちを伝えなかった事への後悔と

涙も出なかった現実。 




 「彼女が出来た」


 そう言われて 何も言えなかった私。


 メールも電話もやめた。


 好きでいることもその時やめた。




 それから2ヵ月後。


 「彼女と別れた」


 やっぱり何も言えなかった私。

 
 どうして別れたのかも聞けなかった私。



 それから1週間後。


 彼をまた好きになった。

 

 ほんとは好きでいる事をやめようと決めた日からも

ずっとずっと好きでいたのかもしれない。



 自分の気持ちに気付けない時のほうが

楽な時がある。



 今の関係が壊れるくらいなら

素直になれない自分がいる。
 


 

 もうどうしたら良いのか分からない。(ρ_;)・・・・ぐすん




 応援ボタン

   ↓






 とりあえず 

二杯目の焼酎を一人ぐい飲みする予定。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いちご
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 趣味:
    ・ショッピング-二人で手をつないで早く行きたい
    ・お酒-みんなで飲むお酒も好き。一人で飲むお酒も好き。
    ・映画-邦画を家で一人で観たい。
読者になる
 コメント待ってます。 そのコメントに勇気と元気が詰まってると嬉しくなります♪   
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
誰かに何か言って欲しい(笑)
アイコン画像欄コ
» 泣いてしまいたい (2011年09月04日)
アイコン画像いちごから みいさんへ
» ずるい。。。 (2007年05月20日)
アイコン画像みい
» ずるい。。。 (2007年05月19日)
アイコン画像いちごから みいさんへ
» 昨日誓ったばかりなのに・・・ (2007年05月13日)
アイコン画像みい
» 昨日誓ったばかりなのに・・・ (2007年05月13日)
Yapme!一覧
読者になる