石山寺と日吉大社

December 03 [Sun], 2006, 21:15
今日はUnicoと滋賀県まで車でおでかけしてきました。
行き先は、2つ。自宅から1時間程度です。
・石山寺 ・日吉大社

ちょうど正午前に到着。
西国参り?か何かの団体客が多く、前に来た時の物静かなイメージとは
若干違ってたんですが…ここはお寺の名前にふさわしい、
大きな岩がおおらかに迎えてくれる面白いお寺。
京都の、ちんまりして観光客でごった返している寺社とは違って、
滋賀のお寺さんはどこかのんびりとして、おおらかな
雰囲気を漂わせています。

夏に初めて来てから、楽しみごとを予想以上に沢山分けて頂いたので
そのお礼をしてきました。
紅葉はもう終盤でしたが、ゆっくり歩いたり、
空を見上げたりしながら、気を吸収してきました。
二人でおみくじを引きましたが、二人とも大吉。珍しいです。
頂いた言葉にはこころあたりが。帰り道は
来年生まれる妹の子供の名前を考えながら、けらけら笑ったりして
とても楽しかったです。

その後、京都の表鬼門を守る日吉大社に向かいました。
こちらの紅葉も終盤。
思ったよりかなり広いのでびっくりしました。
背筋がぴんと伸びるような雰囲気が漂っています。
おなかがすいたので、途中の茶店でおでんを頂きましたが
これがめっちゃおいしかったんですよ♪

まずは西本宮からお参りを。国宝に指定されている本殿。
周囲を水が回っているせいか、さわさわとした水音が心地良いです。
珍しく本殿裏まで人が入れるようになっています。
こういうところもおおらかな感じがします。
水路が境内をぐるりと巡っていて、とっても落ち着いた神社でした。
夏に来ても良いかも。

こちらでもおみくじひきましたが、私は吉、Unicoは中吉。
内容が良かったので持ち帰ることに。
こういうのってさすがブレませんね。神様はちゃんと見てます。
日吉大社は一気に運を引き上げてくださる場所です。
ここに来られたことに感謝し、人生いろんな時期があるけれど、
心穏やかでいられるようにと頭を垂れてきました。

その後綺麗な水でアクセサリーを浄化させてもらったりしながら
東本宮まで歩き、その後比叡山ドライブウェイで
ロテルド比叡まで上がって、西日が傾きかけた琵琶湖を一望してから降りてきました。
よく考えたら、今日回ったどちらも、近くに水の気を持つ所かも…。

帰りは京都市内を抜けるので、急きょ真如堂に立ち寄ることに。
もう紅葉は散ってしまい、落ち葉が山のように履き寄せられていました。
それでも夕陽に映える真如堂を前に三脚を持った方がスタンバってましたが、
紅葉の朱赤に燃え立つお堂はとても綺麗なんでしょうね。

混み混みの道路を抜けて、「近喜」でお豆腐を購入。
晩ごはんの湯豆腐にと、湯豆腐用と木綿、おあげさんを買いました。
ここのお豆腐は豆の味がしっかりしてて甘くておいしいんです。
ふっくらしたおあげさんも抜群においしいです。

とっても充実した一日でした。







出雲大神宮

September 06 [Wed], 2006, 11:43
自宅から35キロ圏内に、パワースポットがたくさんあるということを
李家幽竹先生の風水の本で知ってから、
興味を持って、でもココロは清く訪れてみようと思うようになりました。

その第3番目の場所が亀岡市の出雲大神宮です。

自宅から車で1時間程。以外に近かったのね。
夏の終わり、9月初旬の、黄色い稲穂を垂れた初秋の風景を
抜け、山手に向かって車を走らせると、それはありました。
穏やかな山のふもとに抱きかかえられるような神宮。

午前中に到着するよう自宅を出ましたが、到着したのはちょうど正午でした。
とても強いパワースポットとのこと、鳥居をくぐる前に軽く両手がしびれる感じがしましたが
私には穏やかなやさしい気持ちになれる何かがあるように感じました。

小さな神宮ですが、どんどん人が来る。来る。
でもその大半は地元の方のようで、ここの真清井な水を汲みに来られたんですね。
なんともポリタンク率が高かったです。

鳥居をくぐってすぐ、向かって右手の山中で、なにやら烏帽子姿の着物の男性が
数名いるのが見え、「…スタート!」とか聞こえるから何かと思ったら、撮影が行われてました。
大河か何か知りませんが、この後は下鴨神社でロケすることを
Yunicoが聞きつけてきました(笑)
もしや、あなた方もパワースポットめぐりをするのですか(笑)

監督さん機材さん、みんな撮影終了後には、手を清めて帰っていかれました。

舟型の岩の方から右回りに、本殿へ向かい、
その後は境内の縁側でYunicoと二人、ぼーっと空を眺めたり、
デジカメで写真を撮ったりして過ごしました。
おなじ縁側では、ちょうどお弁当を食べているグループがいて、
それはアリですかと問いたくなったりしました。

境内ではびっくりするような鬼ヤンマが悠々と目前を横切ったり、
盤座のある裏山では夏の終わりを告げるツクツクホーシが鳴いていたり、
過ぎ行く夏の余韻を伝えてくれる、自然に満ちたとても良い場所でした。

本殿裏の大きな盤座の前では、二人しばらく過ごして、
前の小川で、手を浸し、ブレスレットを浄化しました。
(だれかが流したアクセサリーがありましたよ)

帰りにおみくじを引いて、(私は小吉、Yunicoは末吉)、
速攻で結んできました。その後にペットボトルにお水を頂きました。
もうびっくりするほど冷たくて綺麗な水が溢れてる。

神宮を出たらコバラがすいたので、帰りに出雲庵でざるそばを
食べてきました。コシがあって喉ごしが良くて美味しかったです。

帰りには、道で迷った途中で偶然見つけたケーキ屋さんで
ケーキを買い、自宅に着いてから
そのお水で淹れたコーヒーでおやつにしました。食べてばっかり(笑)
店名は・・・今度行った時に覚えます。ゴメンナサイ。

とてもこころが穏やかになれた一日でした。また行こうっと。