☆ありがとうと、ごめんなさい。 

2005年02月16日(水) 23時56分
いつからこんなになってしまったのかもうわからない。
何が原因なのかも、もうよくわからない。
ただわかることは、壊れてしまったものの破片は散らばって、

散らばった破片は細かくいろんな場所に散らばってしまって
集めることも、見つけることもむつかしくて、
元のようには戻らないということだけ。

受け入れられない自分と、許せない自分。
自分の小ささや弱さに途方に暮れて、疲れ果てて、
憔悴しきっていたけれど、最近はもう食欲も戻った。

体調を整えて、予定通り少し日本を離れようと思っている。
それは、逃げなのかもしれないけど、それならそれでいいと思った。
人生で一度くらい逃げたっていいと思う。
それに、新しい土地で人生を0から始めるのもいいと思う。

すぐに此処に何かを書き込もうと思っていたのだけれど、
そこまでパワーがわかなくて、最近ようやくそんな気になった。

相方を傷つけたことは、忘れずに一生背負っていく。
相方や、相方の友達に後ろ指指されても一生生きていく。

私は私の幸せを見つけるし、いつか結婚して子供も作って
幸せな家庭を作る。それが私の人生最大の幸せだから。

前へ。少しずつでも。
後ろを向いたり発狂したり憔悴しきったりしながら生きていく。前へ。

★とかげのしっぽ 

2005年02月14日(月) 0時45分
このブログのタイトルは「とかげのしっぽ」。
切っても切っても再生するぜ、がサブタイトル。

つまり、いろいろ喧嘩をしたりしても
すぐに復活するよ、という意味を込めてつけたのだ。

形はどうであれ再生すると思う。

-----

君に彼氏がいたら悲しいけど
「君が好き」だという それだけで僕は嬉しいのさ

夢で逢えたらいいな 君の笑顔にときめいて
夢で逢えてらいいな 夜の波をこえてゆくよ

-----

銀杏BOYZの曲。
君が好きだというそれだけで僕はうれしい、
というのが今すごく共感ができる。

好きという気持ちは消えなくて、
人を好きになれたというのがとてもうれしくて、
僕はそれを大切にしていきたいと思っている。

素直に今、君が幸せになってくれたらと思える。
そんな気持ちになったのは生まれて初めてだ。

★残っていてほっとした 

2005年02月13日(日) 17時11分
パソコンを買い換えてふとこのブログを思い出した。

交換日記のようなものだったが
忙しさに負けていつの日か二人とも書かなくなってしまった。

2人しか見ない秘密。
なんだかそれはドキドキして甘美なものだった気がする。

今、あるかなと思ってみたらまだ残っていてほっとした。
二人をつなぐものはもうないと思ってたけど
一つだけ残っていた。

思い出すだけで涙が出るくらい好きだった。
何がすれちがったかわからない。
ずっとずっと考えているんだけどわからない。

気を使いすぎたのか、使われすぎたのか。
それとも僕が何もしていなかったのか。
好きな人ができたのか。

たぶん一生わからないだろう。

-----

別れてからすることがなくなって呆然とした僕は何か行動をすることにした。

皮肉なことにいろいろなことがうまくいく。
アクティブになれた気がする。
勢いで星を見に行こうぜとかいったり
どっかでかけたり、会社やろうとしたり。

ああ、そういえば会ったときはこんな自分だったな。
こういう自分を好きになったのだったら、
付き合っているときは愛想をつかされてもしょうがないな。

いろいろがっかりさせたんだろうな。

-----

電話の声を最近聞いた。
ずいぶん久しぶりだったと思う。
とても疲弊している感じだった。

僕を通しての友人なども多かったためか
変に気まずいと感じてしまっているのかもしれない。

そんなに疲れたなら帰っておいで。
何ごともなかったように受け止めてあげるよ。
また付き合えばいいじゃん。
何もかも取り戻せるはずだ。
いろいろな問題が解決できる。
そうやって僕らはいろいろなことを乗り越えていこうよ。
何年後かには笑い話になるよ。

いえるはずもなく飲み込み、
さよならをいった。
少しだけ泣いて、僕は仕事に取り掛かった。

きっと何を言っても追い詰めるだけだろう。

☆添えて生きていく 

2004年10月24日(日) 21時03分
相方は最近悩んでいたり、体調が悪かったり
とにかく元気がなくて心配になる。

自分になにか出来ればいいんだけれど、
私に出来ることといえば、話を聞くことくらいだと思う。
相方も、今は一生懸命もがいている時期だと思うから。

なるべく侵害もしたくないけれど、だけど、少しでも支えになればいい。
支えっていうのも違うな。
相方に、「添えて」生きていきたいと思った。

★弱い心 

2004年10月13日(水) 14時10分
ポジティブで前向きだと思われているおいらだけど
実際はすごく臆病で弱い心なのだな。

最近なんでこんなに落ち込んでるのだろう。
だいたい相方と会ったころくらいから
人生の中で一番落ちている時期に入っている。

相方がいてくれてよかった。
何も言わずに支えてくれるもん。

あまりに弱い自分の心をなんとかしたい。強くなりたい。

☆おなか痛いよぅ 

2004年09月07日(火) 22時12分
夜になると、体調が悪化する、、
おなかがいたいよぅ

ベッドから動けない。

なんかもう切なくて寂しくて苦しくてしょうがない。

相方に猛烈に会いたいけど、いない。
仕方ないし、我儘は言えない。
もう眠ってしまおうかな。辛すぎる。

やらなきゃいけない事もたまっていて、
焦るばっかりで、精神的な部分もあって病気になったのに
これじゃ全然治る気がしない。

もっと強いからだが欲しい。

☆韓国から帰国したよ。 

2004年09月02日(木) 22時59分
やっとこさ韓国から帰国しました。
っていっても二泊三日なのだけれども。
成田に着いてから相方に連絡して、
途中で落ち合って、うはうはなのです。

★相方が帰って来るよ! 

2004年09月02日(木) 9時44分
わーいわーい。
今日の昼に帰ってくるよ、相方が。
なんかすごい長い間あってなかった気分だ。
早く会いたいなぁ。

会えない時間が長いほど
相方の大切さを実感するこのごろ。

★相方が海外にいっちゃった 

2004年08月31日(火) 18時36分
相方が海外にいってしまいました。
1日くらい平気さ、とか思ってたけど、
音信不通の時間が長いと案外寂しいものだった。

今日、相方に
「私は好きといいすぎだけど、重くない?」
といわれた。
正直びっくりだ。
言われてこんなうれしい言葉はないのに。

おいらのほうこそ好きといいすぎで
重く感じられてたりしないか不安だ。
でも今日読んだ本に
「好きという言葉は言わなければ伝わらない。
むしろ言わなきゃいけない言葉だ」
とあった。
そのとおりだ。
好きと思ったら好きといわなきゃいけないんだ。

だからやっぱりこれからも
お互いにバカップルのように好きといい続けたいと思った。

☆東京にとんぼ帰り。 

2004年08月11日(水) 0時55分
いつもおいらと兄とは帰省の時期がずれるのだけど
今回ばかりはびしっと合ったので、家族5人で団欒。
かなり賑やかなのだけれど、ものすごく楽しかった。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像★K
» ★海にいってきた話 (2004年07月22日)
アイコン画像☆M
» ★海にいってきた話 (2004年07月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tokage3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる