熱き魂の安息所 1 

June 02 [Mon], 2008, 13:42
「男子バレー、開幕!! 」

 初日の第一回目は、今、旬の男子バレーボール(え?違う?笑)に

 ついて語ってみようかと。

 私は、バレーが好きなので、今回の最終予選はもちろん、しっかり

 見ています。録画もバッチリ!!

 私自身、バレーの経験者という訳ではないけれど。

 なにしろ、150cmにも満たない低い身長・・・

 私が学生だった頃に、もしリベロがあったらなあ。(まだ私が学生

 だった時はなかったので)

 リベロ制度のお陰で、より身長に関係なくバレーをやれるように

 なったのは喜ばしい

 最終予選、皆さん見てますか?

 女子については、また違う日にということで。

 まずは、今奮闘中の男子の話題から。

 初日のイタリア戦・・・敗退。

 これは、イタイ! かなりイタすぎる結果となってしまったのが、

 本当に心残り。

 残念だったね・・・と労わる言葉をおくるには、ちょっと優しすぎる

 試合内容だった。

 特に第4セット目。7点もリードしていながら、(しかも日本は

 セット・ポイント!)逆転負け・・・

 正直、こういう戦い方では、この先は暗い・・・。

 オリンピックなんて、夢のまた夢。

 今のイタリアは、一昔前と違って、解説でも言っていたけど、

 弱い。日本としては、ラッキーな立場であった筈の今戦。

 その、このイタリアに負けてしまっては、

 正直、オーストラリアにも勝てるか心配・・・。

 頑張って欲しい!! 女子に続いて!

 あの4セット目のミスが出始めた時、もし私が監督だったら、

 すぐにタイムアウトをとってたと思う。そんで、荻野さんを

 投入していたと思う。やっぱり、若い勢いのあるチームは、

 「あと1点!!」みたいな、勝ちの見えた瞬間が、穴があき

 やすい。焦りが焦りを生んでしまって、普段しないような

 ミスが続いてしまって、せっかくのいいムードさえも自分たちで

 壊してしまう。ひじょうにもったいない。もちろん選手たちが

 一生懸命なのはよくわかるのだけど。だからこそ、もったいない。

 こういう時は、やっぱりベテラン中のベテランが中に入って、

 引き締めて欲しい。

 監督の采配は、ちょっと遅かった。コートの6人を信じての

 行為ではあると思うけれど、もう少し現実的な采配をしても

 よかったのでは?と思ってしまう。

 ・・・正直、あそこですぐに荻野さんが入っていたら、流れが

 変わって、勝ってたと思うんだけどなあ。

 あんな負け方してしまったから、次のイラン戦大丈夫かな?と

 心配だったけれど、流石に勝った!! 良かった〜!

 実はまだイラン戦見てないのだけど(笑)

 これから、ゆっくり見ようっと

 ちょっと、ホッ。

 さあ、この調子で一気に突っ走ってくれることを祈って

 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toka0224
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1978年2月24日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-尊敬してる作家:太宰治、芥川龍之介、シェイクスピア
    ・音楽-サザン大好き!というか、桑田さん大好き!
    ・映画-好きな俳優は、役所広司、ジェット・リー、ガブリエル・バーン
読者になる
冬灯の独り言の不思議世界へようこそ!(笑)
 管理人:冬灯(とうか)と申します。
  冬生まれだけど、冬が苦手(笑)
  自称作家・・・。主に詩、短編を書いてたりしてます。実は、本も出てたり。共同出版だけど。
  実家は、真言宗のお寺でその影響で、幼い頃から四国遍路に行ってます。
  好きなスポーツ:バレーボール、剣道、柔道、フィギアスケート。

日々の出来事や思い出話、趣味の話、お気に入りの紹介などをとりとめもなく、思いのままに、徒然に綴っています。
お時間許す限り、どうぞごゆっくりと覗いていって下さいませ。
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる