素敵な住まいを目指すなら浴室の管理は完璧に

June 07 [Fri], 2013, 10:56
数年前から浴室の掃除にハマっています。


普段浴室って意外に手を抜きがちになるんですよね。


だって通常お客様が来ても浴室に通すことはありません。


まず人が見えた時に一番に目につく庭や玄関、客間、化粧室、そして家族がくつろぐキッチンやリビングルームなどをメインで片付ける人が多いそうです。


わたしも以前はそうでした。


でも浴室って日々の疲れを落とすための癒し空間なんです。


そこをピカピカにしてなくてどうするの、ということで毎日15分から30分かけて磨き上げています。


快適な住まいを実現するためには癒しの空間を完璧に作り出さないといけませんからね。


知人曰く「お風呂場なんて長くいたくない、だって石鹸入れとかカビで真っ黒だし、床も天井もヌメヌメしてるから」。




確かに浴室はカビが生えやすいですよね。


ですから掃除しやすいように、余計なものは一切置かなくなりました。


以前は使うか使わないか分からないような予備シャンプーみたいなものから、スキンケア用品、子どもの頃浴室で遊んでいた小さなボールなどもそのまま置いてありましたが、邪魔なので全て撤去しました。


あるのはシャンプー、トリートメント、石鹸、掃除用ブラシぐらいです。


でもこれぐらいで丁度いいんです。


掃除しやすいと日々助かります。


毎晩きっちり磨いてきっちり水分を拭き取って出て来る、これが快適住まいに繋がっているようです。