(無題)

July 10 [Thu], 2014, 22:21
死にたみしかない

デブの意見

March 09 [Sun], 2014, 9:21
弟(マラソンを見て)「怖…こんなんやる奴人間じゃない…」

【文系】早稲田現役合格 勉強法【教育学部】 その1

March 08 [Sat], 2014, 18:51
受験関連の記事にアクセスが多いようなので、私が入試直前まで続けていた勉強法や、使っていた参考書、参考になるブログ、HPの情報等をまとめます。
少しでもこれから早稲田を受験する方のお役に立てますように!!
受験生の皆さんの健闘を祈ります!

使った参考書、使い方
飽くまで参考程度でお願いします。

【全教科共通】

・赤本
過去問を解いて答え合わせをし、問題数に対する正答の割合を出して合格最低点と比べていました。
自分の立ち位置だけでなく、志望校の傾向、自分に足りないもの、最適な時間配分などが分かるようになります。
日本史は知識がそのまま武器になるので、特に重要だと思います。
解きっぱなしにするのではなく、解答を熟読すること!

【古文】

・古典単語マスター333(数研出版)
語源の解説が詳しくて印象に残り、ただ暗記するより覚えやすかったです。
また古典常識・参考資料もついているので時代背景の理解に役立ち、読解の際助けになります。
古文単語だけでなく、暗記系は寝る直前にするのが効果的!!

【現代文】

・読解を深める現代文単語(桐原書店)
単語の難易度がランク分けされているので、何ページかやってみた後に自分のレベルに該当する単語を選んで解説を読んでいくと効率がいいです。

・現代文たん@gendaibuntan(ツイッターアカウント)
息抜きにツイッターを見ることもあると思います。
そんな時タイムライン上に現代文たんが現れれば、勉強になるだけでなく、ダラダラとツイッターをやり続けてしまう事の防止にもなるのではないでしょうか。(体験談)

【日本史】

・詳説日本史B(山川出版社)
学校の教科書です。
後ろの年表を見て、流れを把握するのに使いました。

・日本史重要語句Check List(啓隆社)
一問一答形式の問題集です。
学校で指定されたのでこれを使っていましたが、もっと評判の良い問題集もあるようです。
授業と並行して一周、授業が終わった後(センター前)に一周、私大受験前に二周しました。
湯船に浸かりながら暗記したのですが、浴室の中でなら、他に何もすることがないので集中して覚えることが出来ました。
左ページが基本語句、右ページが標準語句(基本語句より難易度が高い)とグラフ問題や資料問題という構成になっています。
右ページの標準語句は早稲田の過去問をやっていてもちょこちょこ出てきて、標準とはいうものの、なかなか侮れません。

・日本史B用語集(山川出版社)
うろ覚えの語句の確認等に使っていましたが、早稲田の日本史は何せ細かいので、この用語集を丸暗記している受験生もいたようです。
私は時間がなかったのでやりませんでしたが、そうでない皆さんにはそれもオススメです。

・詳説日本史図録(山川出版社)
微細な事柄のチェックに使っていたのですが、用語集の暗記で事足りるかもしれません。
カラー写真が多く紙面が楽しいので、息抜きにオススメです。

【英語】
・ユメタン2 国公立大2次・難関私立大レベル(アルク)
まず1UNITを暗記し、覚えていないものをチェックして単語カードに書き出し、それを持ち歩いて空いた時間に暗記するという方法を続けていました。
覚えきっても油断せず、一週間に一周の頻度で確認し、最低で8割程度の正答率をキープするといいと思います。
CDがついているので、iPodなどに入れておくと、本当に何もしたくない時でも聞き流して勉強できるのでオススメです。(体験談)
例文をチェックして、実際に使えるようにしておく事も大切!
同シリーズのユメタン1 センター試験レベルもやっておくといいかもしれません。

・Next Stage 英文法・語法問題 3rd edition(ピアソン桐原)
あまり真面目にやりませんでしたが、きちんとやれば力が付く参考書だと思います。

その2へ続く

メモ:2014年度早稲田教育学部入試での得点

March 07 [Fri], 2014, 3:14
国語 72%(36/50)
英語 61%(31/50)
日本史 52%(26/50)

結果:合格(国語国文科)

ツイッター

March 06 [Thu], 2014, 7:57
弟「ひふみん(加藤一二三)ツイッターやってないの?」

私「そらやってないやろ」

弟「今日の一手…間違えてチョコ指しちゃいました!とか言いそう」

ダジャレ

March 03 [Mon], 2014, 20:03
弟「店員さん…この肉体に合うネクタイをください(ドヤァ…」

私「」

入学準備

March 02 [Sun], 2014, 12:29
スーツとスーツケース買ってもらった!

高校卒業4

March 02 [Sun], 2014, 0:47
(高校卒業2の続き)

その後めいめいにアルバムに書き込みしあったり写真を撮ったりしていたら、誰かが副担任を連れてきた

いつのまにか理数科80人全員が集まって、担任と副担任を取り囲んだ

その状態で副担任にも色紙と花束が渡された

副担任を称える声があちこちから聞こえて楽しかった

私は、副担任の授業で内職していたことを謝りつつ、彼の後輩になったことを伝えたり、2ショットを撮ったりした

最後に理数科全員で写真を撮った

終始笑顔だった

高校卒業3

March 02 [Sun], 2014, 0:39
おばさんが卒業式前日に来てくれた!
 
買い物に連れてってくれて、卒業式に出席してくれた
 
ケーキやプレゼントもたくさんくれた
 
買い物では、入学式に着るスーツや鞄、それにコーヒーとDVDを買ってくれた

高校卒業2

March 02 [Sun], 2014, 0:29
卒業式は毎年のことながら寒い体育館でやるのでとにかく脚が冷える…そしてトイレに行きたくなる

校長の式辞、在校生送辞、卒業生答辞、いい話してるんだけどさ…私の膀胱のことも考えてよぅ(´;ω;`)

終わってすぐトイレダッシュ(このくだりいらなかったかもしれない)

教室に戻るとみんなちゃんと席について先生が最後のホームルームを始めるのを待っている

先生が教室に入ってきて、連絡事項を伝え終えると、予め準備してあったアルバムと花束を贈呈した

花束は私が贈呈したんだけど、泣いてしまった

私が学校にあまり来なかったことは周知の事実なので、私が

「たくさん迷惑をかけたと思うんですけど…」と話し出すとみんな笑った

「先生が誠実な態度で接してくれたおかげで第一志望に向けて頑張り続けることが出来ました、ありがとうございます」と続けた

途中からは涙声になってしまった

みんながわっとわいて、拍手が起こった

なんか恥ずかしかった
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フルレッドグッピー
  • アイコン画像 誕生日:1995年
読者になる
そこそこ進学校の理数科に進学したものの、生粋の文系だった為、日々のしかかる理数系科目の授業や課題がだんだん負担に

留年しない程度に出席しながら、空けた時間に家で文系科目の勉強をする日々

春から早稲田教育学部に通います
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像フルレッドグッピー
» メモ:2014年度早稲田教育学部入試での得点 (2014年03月07日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/toiniban/index1_0.rdf