夫の意外な一面を発覚!

June 28 [Sat], 2014, 9:59
私は、27歳の主婦です。24歳の時に今の夫と結婚しました。夫との出会いは私が19歳の時に友人の紹介でした。初めて彼(現在の夫)と出会ったときの第一印象は童顔!若い!でした見た目は22歳くらいかなと思ってたんですが、実年齢は26歳と知りビックリしました。性格はどちからと言うと大人しい優しい感じの方という印象。
交際が始まって、やっぱり見えてきますね第一印象とのギャップがちらほら(笑)
大人しいと思ってたんですが、全然大人しくない!友人交えて一緒に行ったカラオケでロックバンドの曲をシャウトしたりであれ?こんな人なんだと思ったりしましたし、
優しいと思い気や、時間にルーズなのは絶対許さなくて頑固で怒ったら一言も話をしなくなったりと色んな一面が見えてきました。
私の性格上、時間に割とルーズで連絡もあまりしないのでよく喧嘩になって、同じことの繰り返し。別れる別れないまでの話し合いを幾度となくしました。しかし、次第に彼が折れてくれて怒りっぽかった性格が年を重ねるごとに柔らかくなってきました。ありがたいことです笑
あと、結婚する前はお金にルーズなとこがあり、趣味に使うだけ使っていた浪費家で、これにも困り何度も何度も話し合いをして、お金貯めれないなら結婚とかも考えられないときっぱり言ってまた破局の危機になったりもしましたが、いざ結婚してからは心を入れて私よりも節約家に変わってしまいました。いいような、ケチケチしすぎて悪いような笑
やっぱり付き合いが長くなるにつれてお互い嫌な部分、ギャップは多々ありましたがその都度話し合いをしっかりしてお互いを見つめ直す機会があったのが良かったのかなと今では思います。やはり他人から見た客観的意見をなかなかすんなり受け入れるのは難しいですが、恋人なら少しですが自分を見つめ直すいい意見を言ってくれる人になるのかな?と思ってます。

メールに気づかなかった意味

June 09 [Mon], 2014, 12:46
車の調子が悪く、知り合いのエンジニア(友達)に連絡をした。
おそらく部品を交換すれば直るからということで、うちの近くの修理工場を教えてくれた。
調子が悪いと言ってもエアコンを使わなければ大丈夫だったのと、しばらく車を使う用事が続くので、私は様子を見ることにした。
今朝、いつもより遅くに目覚めると、メールの着信があることに気づいた。
「今からで良ければ車を見るよ」
二時間前の着信だった。
忙しい人なので、こんなに時間が経ってしまうと他の用事を入れてしまっているかもしれない。
しまったーと思いながらとりあえず返信した。
時、既に遅く、やはり都合が付かなくなってしまったとのことだった。
だが、直後から雨が降ってきた。
うちの駐車場には屋根がない。
メールに気づかなかった意味がここにあった。
修理に来てもらっていたら、途中からずぶ濡れになっていたことだろう。
私が傘を差し掛ける事は出来るが、あっちこっちに動くので濡れるのは必須だ。
実は私もすぐに外に出られる状態ではなかった。
タイミングとは巧妙に出来ていると思った。

これこそ直感?それとも偶然?

May 24 [Sat], 2014, 14:26
今から10年前になりますが、彼がビジネスホテルのフロント係で働いていた所に、私がベッドメイキングのバイトで働き始めたことで始まりました。
ベッドメイキング係とフロント係の接点は、あまりなく顔を合わせても挨拶をする程度だったので、私は働き始めてもフロントの人達の名前を知らないままでした。
働き始めて1週間が過ぎた頃のバイトが休みだった日の午後、家電に電話がかかってきました。家では、いろんな勧誘の電話がうるさい程かかってきていたので、いつも留守番にしっぱなしだったし、私自身も電話で話すこと自体が好きではなかったのですが、その時だけは何故かパッと受話器を取ってしまったのです。
すると、相手は仕事先からで(何か失敗でもしちゃったかな。)とドキッとしたのですが、なんと!「良かったら、今度の日曜日に映画に行きませんか?」という、お誘いの電話でした。当時の私は、まだ携帯電話を持っていなかったので、私の履歴書を見て、家電に電話をかけてきたということでした。
しかし、フロント係の人達の名前も顔も一致しない私は、正直に「ごめんなさい、えっと顔と名前がまだ一致しなくて」と言うと「あー、背が高くなくて、小柄なほうです」と特徴を言ってくれて、顔がわかりました。
変な話ですが、彼氏もいなかったので、それだけで誘いにのりました。今では、旦那になりました。
あの時の直感とでもいうべき行動で受話器を取らなかったら、この出会いはなかったかもしれません。

彼女からの思い掛けなかったお弁当

April 28 [Mon], 2014, 12:18
地方の県立高校から東京の大学へ進学し、学業にバイトにと多忙な日々を送っていた頃のことです。

大学での授業後、或る英会話学校で週5回10時間ほどバイトをしていたのですが、どうしてもお昼を食べる時間が足りず、殆ど毎回昼食抜きでバイトに入っていました。20代の若い男性が朝から何も食べずに夕方近くまで外で動いているのですから、当然、お腹はペコペコ状態。でも、お金のためだと自分に言い聞かせ、空腹に耐えながらバイトに励んでいました。

そんな或る日、いつもの通り授業終了と同時に地下鉄に飛び乗り、英会話学校のある都心のビルに掛け込み、教室へ入ろうとすると、一人の女性に呼び止められ「これ、休み時間に食べて。」と紙包みを渡されたのです。何かと思って中を覗いてみると、赤色のプラスティック製のお弁当箱が入っているではありませんか。授業が始まっても、そのことが気になって授業に身が入りません。

授業終了後、お礼を言おうと真っ先に彼女の元に向かうと、控え目ながらニッコリ笑顔で私を見ています。
この瞬間、恋に落ちたことは言うまでもありません。

ひっそりとした片思いから始まった恋。

April 03 [Thu], 2014, 22:09
最近、振られてしまったのですが、大好きだった元彼との出会いを紹介します。
とある専門学校の入学式の後、交流を深めようということでお花見が行われました。
あたらしく同期になるみんなと初めて関われる場で、ちょっと緊張していた私。
そこで、酔いつぶれている男の子を側で看てあげている一人の男性がいました。
優しい人だなと思って、気になって近づいてみて、ちょっとだけ会話をしました。
それが彼との出会いでした。
その後、学校に入学してしばらくたったころ、彼を見かけました。
友達と話している姿を見て、ああ、あんな人と付き合えたら楽しそうだなと密かに思っていました。
そんなある日、彼に彼女が出来ました。
その事を知って、彼が気になっていた事を誰にも打ち明けないまま終わりかけた恋でした。
しかし、しばらくすると彼が彼女と別れたという噂を聞きました。
その年の夏休み、ひょんなことから彼を含めたメンバーで一緒に飲みました。
私は、自分が彼の事が気になっていたということには一切触れずに、話をしました。
それから何ヶ月か仲良くした後、ついに付き合う事になりました。
彼は私がずっと片思いをしていたことは知りません。
彼にとって私との出会いは、飲み会の場だったかもしれません。
でも私にとっての出会いの場は、みんなで夜桜を見に行ったあの日です。

ちなみに、別れてからもずっと彼のことが忘れられません(笑)

スーパーのレジで出会いました

March 30 [Sun], 2014, 22:07
私が働いている職場はオフィス街で、毎日サラリーマンやOLさんがお昼ご飯を買いにきます。

私はレジをしていて、毎日来る人が多いのでお客様の顔も覚えやすいです。

スーツを着たサラリーマンが多い中、金髪でスタイリッシュな男性が一人いつもレジに並んでくれるようになりました。
私は彼がなにの仕事をしているのか気になっていました。

たまたまお昼休憩で外に出た時、彼がいてチラシを配っている所を見かけました。

なので、次の日レジに並んでくれた時にチラシ配りお疲れ様です。と私から声をかけたんです。

それから毎日レジで軽く会話するようになりました。

お仕事は美容師さんらしくて、よく私のスーパーの上でリーフ配りをしているそうです。

それからも毎日来てくれて、ある日珍しく夜に来たと思えば、電話番号を渡されました。

その日から連絡をとるようになりました。
美容師さんは軽いと聞くし初めは少し警戒していたんですが、積極的な彼に惹かれ付き合う事になりました。

そして、今私はその彼と結婚しています。
本当に、出会いはどこであるかわからないですね。

職場恋愛

March 09 [Sun], 2014, 2:06
職場恋愛は禁止です。
ですが、私は職場の女性と付き合っています。1年以上付き合っていますが、誰にも話したことはありません。
恋愛は自由だ!と言いますが、本当に自由でしょうか。
結構縛られている気がします。もしこの出会いがばれるときっと退職しないといけない羽目になるのでは?と考えて誰にも話せずにいます。
まぁ退職に追い込まれたとしても、この出会いは良かったなぁった思えるので、一緒にやめても杭は残らないと思います。
長い時間一緒に彼女といることが今の私の幸せですね。

行ってらっしゃいの後に・・・

March 09 [Sun], 2014, 2:06
 昔から、小さい頃に母から毎日、出がけに「気をつけてね〜」と言われてきました。

私はそれを当然のように私も子供に言っていました。しかし、最近疑問を思い出しました。

小さい頃、「気を付けて」と言われたときに、人か車かな〜と考えていたことが

あったのです。母が心配していることはわかるのですが、これからどこかに行くときに

気持ちがよく送り出す方法はないかなと思っていました。

 ちょうど、その頃、テレビのNHKで「今日も皆様に何か良いことがありますように」と

アナウンサーの方が最後に締めくくっていました。何だかテレビごしでも良いことが

起こりそうな予感までもしてきます。言われて気持ちが良かったので、

息子や主人を送り出すときは「行ってらっしゃい」の後に、「楽しんできてね〜」と

付け加えることにしました。そうすることで、送り出す側も気持ちが良く送り出せるように

なります。

ボーリング大会を企画してもらい良い出会いがありました。

January 19 [Sun], 2014, 17:22
会社勤めをしていたころ、そこに通ってくれている生命保険会社の人がいて、宣伝の為に大人出会いsnsなどを使ったりしていろいろなイベントを企画してくれました。


その一つに、ボーリング大会でコンパのようなことをしてくれるとのことで、女性ばかり5人ほど参加しました。


生命保険会社の人が、色々なお得意さんの男性を、同じく5人連れてきてくれて、そこで景品を掛けた本格的なボーリングをしました。


レーンは3つ用意してくれていたので、男女二人組ずつが2つと、残りの私ともう一人の男性だけが一つのレーンを使いました。


くじ引きでそうなっただけでしたが、ボーリングを楽しみながら、彼とは気が合う感じで、ラッキーだと思いました。


他の2つのレーンは、得点争いでかなり盛り上がっていましたが、私たちはのんびりとやっていました。


それでもプレイ人数が二人だけなので、早くゲームが終ってしまって、おしゃべりを楽しんでいました。


その後も全員で居酒屋に行きましたが、私と彼はその後も別のお店に行き、付き合おうという感じになりました。


結局は数回デートして、なんとなく終わってしまいましたが、気持ちの良い出会い方だったなあと思い出します。



お互いが相手のことを一番よくわかっている幼馴染カップル

December 18 [Wed], 2013, 16:56
私は今の旦那とは出会ってすぐに付き合いスピード結婚したので、長い付き合いのカップルに憧れます。

それも、ベターですが家が隣同士の幼馴染からのお付き合いだったら最高です。

物心がついたころにはもうお互いのことを知っていて、保育園から高校までずっと同じ地元の学校。

双方の両親からも公認の仲で、順調な付き合いを同級生からは羨まれる・・・なんて、少女漫画によくありそうな設定ですね。

何を隠そう、私にもそういう存在がいたのです。

生まれた時から隣の家に住んでいる同級生の男の子。
ジャニーズ系の顔立ちで、足が速く、サッカーが上手で、それはもう女子からモテモテでした。

彼とは仲が良くて、大きくなってからも休日一緒に遊んだりしていたので、周りからは「付き合ってるの?」なんて聞かれたりもしました。

私の方は密かに淡い恋心を抱いていましたが、その気持ちを打ち明けるタイミングは訪れず。

残念ながら恋仲に発展することはなかったのでした。

初恋は実らないと言いますからね。

女子なら誰でも、「あの初恋が実っていたらな〜」と思うことってあるのではないでしょうか。

というわけで、最初から親も周りも認めてくれている幼馴染カップルって最強だと思います。