まだなんにもしてねーよ! 

2005年08月15日(月) 18時28分

えー、管理人の一身上の都合により、いったん祭りを凍結いたします。
まだなんいもしてないのにねー(笑)
そんなわけで、復活は秋頃を予定しております。
また再開できることを楽しみに・・・。

許容範囲? 

2005年07月22日(金) 23時18分

現在、キリヲ×アキラを補完すべく脳内設定の書き出し作業に移っています。
2次製作ってのは基本的に個人補完なわけで、ありがたくもうっかりそれに賛同してくださる方がいらっしゃるから、同人ってのは成り立ってるんだよなぁ、と思うとこのキリヲ×アキラってカプはどうなんだろう。
マイナーカプなわけで
キリアキやってらっしゃる方ってほとんど見ないので、実際のところがよくわかりません。
ま、とりあえずキリヲとアキラのイチャこきを書けたらいいっかなぁw

キリヲがアルビトロの「狗」をナデナデしてたエピソードが、たまらなく好きです
あーゆーキリヲを書きたいな

・・・・・・オトモダチ募集中

咎狗Q 

2005年07月17日(日) 5時01分

こちらから□咎狗萌えプレイヤーさんに80の質問■ をお借りして答えてみたよ?

これがマチョ子の答えです。

萌えとエロスを補充、そして発散2 

2005年07月16日(土) 0時04分

【つづき】

2人のその後としては、処刑人&アキラで戦争屋にでもなってそうです。
キリヲってしゃべり方はタラリンとしてるけど、いつもおバカなグンジのツッコミ役で意外と洞察力があって頭はよさげ。
イグラが戦争によって終わることも、いつまでもアルビトロの側が自分にとって都合のいい場所じゃないこともわかっていそう。
処刑人のライフスタイルって、いかにして己が快楽を楽に手に入れられるかだと思うんですよ。
そのためだったら多少気にくわない相手でも下についたりするんじゃないかなぁって。
だから戦争が始まったら3人で手っ取り早く暴れられるとこにいっちゃいそう。それでもただ単にドンパチの戦争よりは重火器を使わない特殊工作員、例えば暗殺とかね。そういうのが好きそうじゃないですか?
持ってる獲物(武器)も鉄パイプで鈍器だし。グンジも鉤爪でしょ?
たぶん、飛び道具なんかでは味わえない自分の手にじかに伝わるのが好きに違いない。 
作中「マシンガン持ってるなら物理的に歩けなくしちまえばいい」みたいなことをキリヲが言ってるし。
もともとそういうことして生きてきた人っぽいよね。

そこまで考えてキリヲ・グンジ・アキラの3Pもいいなぁってw
私の中でグンジは攻。そんでアキラより1、2コ年下がいい。アキラよりでっかいけど実は年下、みたいな設定が好きなのですw
キリヲは保護者っぽいよね。そのポジションがまたイイ。

・・・なんだか妄想がつきないですw
トシマ脱出から5年後、アキラもタチれるキャラになっててキリヲに「俺にも挿れさせて」とか言ってたらいいのに! キリヲも「100年、早ェ」とか言いつつ「しょうがねェなァ…」って挿れさせてくれるんだ、きっと!!
はい、イタさ限界ですねw
今日はこの辺でやめときます。

萌えとエロスを補充、そして発散1 

2005年07月15日(金) 23時48分

※注意※
書き終わってから読み直しましたら、かなりアイタタタな内容になってましたw
妄想が暴走してます。
キリヲ・アキラ・ちょっぴりグンジのその後ドリームを語っています。
そーゆーのが苦手な方はゴメンナサイ。寛容な心の持ち主だけ読んでくださいませ。

普段は別サイトでガテン系BLゲームを語っているのですが、あまりにも好き過ぎてなかなか上手く前に進めない状態に陥ってしまったのです。
SSとか書いてますが、作品自体が完成度高過ぎて自分なりの補完が上手く出来ないという・・・^^;
本編で大満足しちゃうのってなかなかないんですけど、そのゲームだけは本気ツボでネ。
『ハンクス・ワークショップ!』オススメです!

そんな時にJrから咎狗が送られてきて、萌えとエロスを発散する機会に恵まれたわけでありますw
だから、いつもマチョ子が「ハマる」というパターンからは少々ずれた作品なのです。
そしてカップリングはキリヲ×アキラ。

もともと咎狗はエロが薄いから、それ以上のものを求めて想像妄想が掻き立てられるのです。
「もっとアキラをこんな目に会わせたい」
「アキラが堕ちてゆく様を描きたい」
「淫乱なアキラをもっと見たい」
そんな感じ。

私の中で「キリヲ×アキラ」エンドのアキラはキリヲやグンジと同類なのです。
本来は血を好む人間なのです。
キリヲはそれを嗅ぎ取って、アキラにちょっかい出したんですよ(ドリーム・・・ウットリ
そんでお持ち帰りして、もったいなくてアルビトロには渡さず自分の手元に置こうと思ったわけですよ!
キリヲ流のアキラ調教が始まるのです
アキラは自分の血を好む本性を開花させられーの、エッチなカラダに開発させられーので、キリヲなしでは生きて行けなくなるわけですね!

【2につづく】

第五攻略・シキ×アキラ2 

2005年07月13日(水) 23時12分

【つづき】

ノーマルENDでは、廃人同然になってしまった「真っ白に燃え尽きちまったシキティー」wを甲斐甲斐しく介護(?)するアキラ。
トシマから逃げ出した時はあんなに元気だったのに・・・。
あの急展開振りにすっかり置いてけぼりを食らってしまいました。
しかも、シキティーの日本刀を受け継いだアキラの服装が長袖だったことにクスリと笑わずにはおれなかった。
やっぱ半そではないと思ったのか、アキラ!

BADEND1(アキラ右腕になる)では、
「シ、シキティー! それじゃあ『世界征服を企む悪の親玉』みたいだよ! そんで最後には正義の味方にやられちゃうっぽいぞ!」
と思いましたとさ。
ナチスドイツのような軍服姿は良かったよ。長袖だったしね(しつこい)
でも、アキラの軍服姿が・・・。似合ってなかった
アキラの従順さにも驚いた。
シキティーのどこら辺に態度がああなるほど心酔しちゃったんだろうか、アキラは。

BADEND2(アキラ愛人になる)が、シキティーENDの中でいちばん好きだったかなぁ。
アキラの変貌振りは50シキティーくらいの衝撃でしたが、作中シキティーに捕まってからエンディングにいたるまでの経緯を考えると、いちばん納得できました。
娼婦のような魔性の愛人・アキラがシキティーにすがり付いてるラストのグラフィックで、嬉しそうなシキティーがただのエロ親父に見えて仕方なかったですw
「悪い子にはお仕置きだ」とか言いそうな勢いでした。

こんな空回りオモシロキャラは久し振りでしたw
アキラは基本的に流れに逆らわず、むしろあえて飲み込まれちゃうヒロインなので、いい感じでシキティーと一緒にくるくる空回ってた感じが面白かった(褒めてます)
ま、でも結局は「惚れたが最後」って感じですかね。
多少、話の展開に無理があってもその理由でなんとなく片付いちゃいますからね。

第五攻略・シキ×アキラ1 

2005年07月13日(水) 22時00分

第四攻略はリンちゃんでした。
ごめんね、どこにも萌えれんかったのよ・・・

えー、まずお断りしておきたいのですが、マチョ子の中でシキはオモシロキャラ扱いです。
格好良いシキ・セクシーなシキ・シキは冷酷な貴公子と、お思いの方は以下の記事を読まないでくださいw

マチョ子のシキの第一印象。それは・・・

「うわっありえねー! 黒レザーのロングコートなのに半そで?!」

でした。
あのデザインには度肝抜かれましたw
あまりのありえなさにそれ以来、私の「ありえない」を表す単位は「シキティー」と決定いたしました。
用法は
「あの人のセンスって、100シキティー以上よね」
といった感じで使います。
「1シキティー」で「半そで黒レザーロングコート」くらいのありえなさなので、100シキティーともなるとだいぶ凄いかも知れませんw

そんな素敵な第一印象のシキティー。
シキティーの3つのエンディングで言えることは、共通してやはり度肝を抜かれたってことですw

【つづく】

第三攻略・ケイスケ×アキラ 

2005年07月10日(日) 1時13分

ケイスケのヘタレっぷりが大好きです!
あのウジウジ、イジイジしたとこがたまらなくダメ人間ぽくて好き(褒めてない…)

いちばん好きなヘタレエピソードは、アキラに怒鳴られてホテルを飛び出した後、ラインを使用する直前のアキラとの思い出を回想するシーン。
彼女にアキラを重ねてしまい、Hできなかったヘタレっぷり。
アキラとのHを夢に見て夢精するヘタレっぷりw
ヘタレケイスケ、サイコーです。

だから強くなったケイスケはちょっともったいないなぁと。
あくまでケイスケは、アキラとのHを想像してオナニーするようなヤツであって欲しいネ!w
そんなケイスケが愛しいのです。

アキラの合意の下の初Hでも、もっとヘタレなエピソードが欲しかったなぁ。
ライン使用時のケイスケの攻っぷりは、それはそれとして好きでした。
だって、アキラに唯一のおしゃぶりさせたのケイスケだし
・・・アキラがフェラしたのってケイスケだけだよね?

でも作中「結ばれて良かったね」と思ったエンディングは、このケイスケ×アキラです。
だって、これで結ばれないケイスケって惨めすぎる・・・。
ただ、ラストがちょっとつまんないかなぁ。
いや、ケイスケも頼れる男になったんだぞ、アキラだってケイスケに勝てないトコもあるんだぞ、とか言いたいことはわかります。
でも、アキラの姐さん女房振りを期待してたもので。
あのラストだと、同棲とかしちゃってんだろうなぁw

第二攻略・キリヲ×アキラ 

2005年07月09日(土) 2時48分

BAD ENDであることがもったいない!
って、ゲーム始める前からビジュアルではいちばんキリヲが好きだったからそう思うんだろうけどね。

キリアキのどこにハマったって、キリヲがアキラをお持ち帰りしちゃったトコですよ、旦那!w
グッジョブ、キリヲ
絶対アルビトロなんかに渡してないね。自分のものにしちゃってるに決まってるよ!

作中アキラに指噛まれたキリヲの反応が最強です。
「砕けたら(中略)お前の一部にしろよ」
って台詞、深読みせずにはおれません
そんで「逃がさねェよ……」でしょ?!
いいじゃん、アキラ。キリヲのイヌになっちゃえよもう!

そんなわけで「キリヲ×アキラ補完計画」発動ですw
誰がなんと言おうと、キリアキでラブいエンディングを補完してやるーっ!
主要キャラエンディングみたいに5年後とか補完したいYO!
その時は、アキラが成長しててリバ可能になってるはず
余裕のないヘタレ攻・アキラとオトナの余裕の誘い受・キリヲとか! とかっ!!
・・・もはや誰も付いてこなさそうな勢いで空回りのマチョ子です
キリアキをもっと読みたいです・・・(T-T)

第一攻略・源泉×アキラ 

2005年07月08日(金) 0時08分

源泉を最初に選んだ理由は、オッサンであること。声が一条 和矢だったことw
実際プレイしてみると、飄々としてて結構好きなタイプでした。

話が進むにつれ、アキラが源泉に懐く様がなんとも
源泉の前では、ちゃんと子供だったアキラが可愛かった。
源泉は源泉でアキラが可愛くて仕方ないって様子があの構い倒し振りでわかるし、殺伐とした世界観とお話のゲームなのに、かなりほのぼのした観がありました。

Hシーンでは、自分でアキラをからかっといて余裕なくしてる源泉が可愛かったよ。
そっかー、アキラってば童貞とさよならする前にバックヴァージン失くしちゃってるよ〜とか思ったのは私だけではないはず。
全体的にエロ度は低く少なくって感じでしたね。個人的にはエロ度がもうちょっと濃くってもよかったなぁと。

エンディングで明らかに浮きまくったグランドキャニオンの写真を加工もせずに使って斬新さに度肝を抜かれたw
あのエンディングを見る限り、アキラ×源泉も可能だなと。
私の中では源泉も受キャラなもんで。
むしろ、5年後は攻受逆転の方向で。

作品として源泉ENDは、最初から最後までハートフルなお話で私が一番好きなENDです。
ただ、気になることがひとつ。
「源泉」って、名前? 名字?
そこから生じるもう一つの疑問。
アキラはトシマで源泉のことを「オッサン」と呼んでたけど、二人で脱出して以降はなんて呼んでるんだろう。エンディングで確か名前呼んでなかったよね? まだ「オッサン」呼ばわりだったらヤだなぁw
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちび
» まだなんにもしてねーよ! (2005年08月20日)
アイコン画像マチョ子
» 咎狗Q (2005年07月19日)
アイコン画像ちび
» 咎狗Q (2005年07月18日)
アイコン画像マチョ子
» 咎狗Q (2005年07月18日)
アイコン画像マチョ子
» 第二攻略・キリヲ×アキラ (2005年07月12日)
アイコン画像マチョ子
» 第三攻略・ケイスケ×アキラ (2005年07月12日)
アイコン画像ちょこJr
» 第三攻略・ケイスケ×アキラ (2005年07月12日)
アイコン画像ちょこJr
» 第二攻略・キリヲ×アキラ (2005年07月12日)
アイコン画像ちょこJr
» 第三攻略・ケイスケ×アキラ (2005年07月12日)
アイコン画像マチョ子
» 【咎狗の血】強制プレイ記念w (2005年07月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:togainunochi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる