みらいかんとすかいつりー。

September 04 [Sun], 2011, 3:01
アラビア語教室のクラスメイトで、日本科学未来館にお勤めの方ナビ 悪質サイト 出会い系 掲示板がいる。企画展やら何やらで時々招待券を頂戴するのだが、この夏の企画展メイキングオブスカイツリーへ行ってきた。ほんとは到達時点の春にやる予定だったが、震災で延期になった。の特集番組やほぼ日ナビ 悪質サイト 出会い系 掲示板のコンテンツなどでスカイツリーに関しては結構学習済みのわしにとっても見ごたえのある内容である。何せ、スカイツリー設計者が展示会場をデザインししかもアート的、スカイツリー施工会社が会場設営をするというリアルっぷり。設計時に使う本物の建築模型や実際使った掘削機実物なんかが展示してあり、説明パネルもなかなかにマニアック。最上部に設置されていたクレーン操作室も実際のブツが置かれ更にその作業の様子が操縦席の窓から映像で見れるのだ。更に面白きは、既に度もこの企画展を見に来ている女の子。今回はガイドツアーに参加し、びしばしクイズに答えていた。さすが。このガイドツアーもかなりおもろくて、実際にこれを企画した学芸員のにーちゃんが語ることいと熱し。ガイドツアー後にもじっくり見て回ったこの展示の出口では人映像解析の最先端というイベントをやっていた。自分の顔を撮影して、それを年取らせたり若返らせたりするゲームや歩き方を撮影分析してその特徴を教えてくれるもの、目線の動かし方が分かるプログラムなどなどためしてガッテンあたりで出てきそうな実験が実際行えるのだ。これらは大学の研究室が出していて、それぞれに研究してナビ 悪質サイト 出会い系 掲示板いる内容に関連したブースとなっている。入る前に、撮影した画像を研究目的のために使用することに対する同意書にサインが必要なのだが、その件でちょっと話を聞くとやはりサンプル収集のための展示会とのこと。いろんな層でまんべんなく、そして膨大なサンプル数が必要だろうに収集の手段といえば、予算やら会場やらを考えるとこのぐらいしかないのだろうなぁ。スカイツリー展は月日までやってますが、人映像解析展は今月一杯。未来館、なかなか面白いイベントをやってるのねでもいかんせんお台場、か。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tofcn00946
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tofcn00946/index1_0.rdf