効果的な英語学習法(番外編 市販の単語帳の利用) 

October 14 [Tue], 2008, 6:54

前回 までは、情報カードによるハンドメードの単語カードによる英単語記憶法について話しましたが、今回は、時間の無い方、そして、手間をかけたくない方に向けた単語の記憶方法について、自分の体験からお話したいと思います。

私が、通っていた 高田馬場のTOEFLゼミナール 中澤一先 が薦めてくれた方法ですね。  「フラッシュカード」 と呼んでいたことをネットで、トフルゼミナール、中澤先生のことをGoogleして、思い出しました!

中澤先生には、英語とBrooks Brothersが格好いいということを教わりましたね(笑) 今でも益々お元気にご活躍されていると知って、うれしいです。 でも、トフルゼミナールは卒業?されたのですね、、 ちょっと寂しいような、、複雑。

あ、すみません、個人的な感慨にふけってしまいました。

英語ですが、市販の単語帳を利用することも習いました。 それが、語学春秋社の「英単語の合格水準」です。早慶上智レベルだと、B水準は完全マスターで、Aが1/3もできれば上出来だと思います。英単語にまだ自信がない方は、Cをまずはマスターして自信をつけてください。

使い方は、やはり細切れ時間にやるというのが基本ですが、私は、市販の教材ということもあり、友達と問題の出し合いとかしながら、競い合いながら楽しく暗記しました。

正解したら、チェックマークをつけて、駄目だったら×マークをつけて、何度も何度もやりました。

とにかく、短期間に単語力を一気に上げたい方にお奨めします。

Amazon
英単語の合格水準 Aコース―大学入試
Amazon
英単語の合格水準 Bコース(有名国・公・私大篇)
Amazon
英単語の合格水準(Cコース) ― 大学入試

このブログを気に入っていただけたら、是非ワンクリックをお願いいたします。あなたのワンクリックが、非常に励みになります!!!

 

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toeic_master
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1971年
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・語学-英語学習、教育(TOEIC, TOEFL) 中国語 日本語教育
    ・インターネット
読者になる
TOEIC980点(2008・3・23)
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる