E?ライト監督作「ワールズ?エンド」特報でニック?フロストほえる!

November 02 [Sat], 2013, 16:33
エドガー?ライト監督×サイモン?ペッグ&ニック?フロスト主演の最新作「ワールズ?エンド 酔っぱらいが世界を救う!」の特報が公開され、あわせてライト監督のメッセージも到着した。アパレル雑貨

映画愛にあふれたオマージュ満載の「ショーン?オブ?ザ?デッド」(2004)、「ホット?ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」(07)に続き、3人が母国イギリスを舞台に描くコメディ。アラフォーになった幼なじみの5人組は、青年時代にしくじった12軒のパブめぐりに再挑戦するため、ホームタウンに舞い戻る。しかし、町ではある異変が起きており、伝説の12軒目「ワールズ?エンド」への道のりには壮絶な冒険が待ち受けていた。

このほど公開された特報は、クエンティン?タランティーノ、ピーター?ジャクソン、ギレルモ?デル?トロら、ハリウッドきっての映画通の監督たちから寄せられた絶賛コメントの合間に、フロスト演じるアンディの雄たけびが繰り返され、ハイテンションの状態でスタート。登場人物たちがビールを飲み干す姿や、目と口から青白い光を放つ謎の集団、パブでの乱闘といった場面が本編と同様テンポ良く展開され、パワフルで興味をかきたてる仕上がりになっている。ケース,シューズ

前2作と同様、ペッグと共同で脚本も手がけたライト監督は、「果てしなき青春へのこだわりとその行方がテーマ」と語る。そして、「幼なじみたちが未来をかけて闘うSFアクションコメディです。サイモン?ペッグやニック?フロストたちの魅力が詰まった本作を、存分にお楽しみください」とコメントを寄せた。

ペッグとフロストのほか、マーティン?フリーマン、パディ?コンシダイン、エディ?マーサン、ロザムンド?パイクが共演する。14年春に公開。
www.redneckkennels.com
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/todaropdp/index1_0.rdf