始まりと終わり 

2006年06月25日(日) 22時43分
ひとつのものが大いなる事を成し遂げる時、それはすなわち物事の完了を意味します。
また、しかしそれとともに始まりも意味します。

何かの終わりが始まりとなり、何かの始まりが何かの終わりでもある。
そういったこの世の理があるといえます。
あなた方は、それらをきちっと自覚する事が望ましいでしょう

何かを始めたらひとつ何かを手放すという事が成されています。
何かを終えるということで手放すというプロセスを踏んだら、何かを受け取るというプロセスが始まるという事なのです
ひとつの行動を起こすときに、ひとつの物語の終わりがあります

結局のところ、その連続であなた方人間の人生というものが積み上げられているということになります

それらは実際に物理社会において形を成さないものでも、それらがあるということなのです
何か自分の中でスッキリ整理がついたと感じた場合、新しい領域で何かが始まります、動きます、運命の輪が回ってきます
あなたはどういった選択をしていくのでしょうか
どういった意識においてどういったものを積上げて行きたいですか?

全ては自分が想うところに望む方向性にシフトしていきます

今、あなたがいる、立っている位置は自分が望むところでしょうか
望むところにむかっているでしょうか

それらが現実でない時、真実でない時、それらを手放しましょう

自分が描く理想の世界のところを目指しましょう
歩んでいきましょう
一歩ずつ歩んでいきましょう
一歩一歩、今日という、今というこの瞬間を限りない意識を持って自分が望む現実をクリエイトしていく・・その第一歩として、ひとつ終わらせひとつ始める・・・
そこから始めましょう

愛を持って

ヒーリング・癒し1 

2006年02月25日(土) 22時57分
ヒーリングとは、まずいろいろな考え方があります。
癒し、癒し癒される
一般的にみてどちらをあなたがたは思うでしょうか

癒してあげたい、癒されたい・・・その両方でしょうか?
まず基本的な事を言わさせていただきますと、癒したい、癒してあげたい・・・そう思われる方は基本的に心と身体が充実している、もしくは、ある一定レベルで人に奉仕ができる・・その立場にあると言えるでしょう
これは癒す立場にいる人が必ずしも完全にヒーリングは必要ない、完璧な人間、満たされている人間、そうとは限りませんし、そうではなくても勿論その立場で奉仕をすることは可能ですし、誤解のないように。
その中で、人を癒していく立場にある人は、今日ここでの意味においてとても重要な貴重な大切な人材と言えるでしょう。

人々は常に現代において癒しを求めているでしょう
ヒーリングが必要な世の中となっています
しかし、それに気づいている人はどれほどいるのでしょうか?
もしくは情報すら知らないのかもしれません。。
物理的な物で精神的な不足している物を補おうとする
それによって何かしら満たされた気分になる・・それも良いかもしれません
しかし、本質の意味においては全く関係ないものでそれを埋めてしまっているから、どこかズレが生じてしまっているのです

ヒーリング・癒し2 

2006年02月25日(土) 22時53分
私たち光の存在がどう人間たちに働きかけようとしても、その人間たちが受け取る、もしくは必要としない、手を差し伸べない限り働きかける事ができません
それが法則であり、この世界の定義でもあります
そこにあなた方人間がヒーラーとして介在していく、それが自然な形で今この時においては自然な形と言えるでしょう

笑顔や優しい気遣い・・それも一種のヒーリングかもしれません
しかし、真の意味で何か人にアプローチしていく、そういった人たちにアプローチしていく、癒しを与えていく、気付きを与えていく・・
そういったことを成すためには、ヒーリングとしてある手法に基づいて行うという事が必要となってくる場合もあるのです。

さぁ何かできることがあったらしてみて下さい。
始めてみて下さい
自信を持って下さい
そういった奉仕をしていく
それを決めていく、あなた方人間に対して私たちは全力でサポートします
どういった形であるにせよ、あなた方を守り、力を与え、勇気を与え、そして背中を押すでしょう
愛すでしょう

それを受け取ってください
そこが原点であります

ムー大陸 

2006年02月22日(水) 0時09分
ムー大陸とは私たち人間にとって神秘であり、神々の国でもあります。
人間が神に、より近かったところであり、それらがなお今も生き続けている場所でもあります。
何故ならそれを私が証明しているからに他ありません。
証明するというのは、再びムー大陸のその実現に向けて光の存在たちが動いているということなのです。
ムー大陸には2つの考え方がありました。
ひとつは大きな意味でのムー大陸・・・これは、何かしら大きなエネルギーを扱う、エネルギー中心に人々が生活し、生きていたということです。
もうひとつは、神が人間を創造する・・・それに近い状態にある・・そこに争いはありませんでした。
全てのものを愛しみ分け与え、いわゆるワンネスという世界がそこに創造していたのです。
この地球上においていろんな意味での光でした、愛でした、叡智でした

それらが、もうすぐそこに再現されるということを私たちは望んでいます。
そのために動いています
地球と生きていく・・・文明
それがムー大陸
ムーと呼ばれたひとつの鍵となるポイントです


ムー大陸はあなたたち日本人にとってとても身近なものであります。
そして、もうひとつのポイントが今先ほどお伝えしたムーという文明の再現がここ日本において計画されている
この日本において行うべきなのだということを覚えておいて下さい

インディゴとレインボーについて 

2006年02月21日(火) 2時51分

まず時を同じくしてともに出会う、もしくは生活する、遊ぶ、お喋りをする・・そういったことをレインボーの方とそういった機会が持てる・・それだけが大変貴重な経験であり、珍しい事といえるでしょう。
バイオレットフレーム、インディゴフレーム、レインボーフレーム・・・このおおまかに分けて3タイプの魂の違うものたちが共生していく、もしくは共生していかなければならない社会がそこにあるのです。
インディゴチルドレンと呼ばれていた方々はもうこちらの世界、人間界の世界では今いる世界は大人として生活していく人々が殆んどとなってきています。
やはり今はレインボーチルドレンの時代なのです。
レインボーチルドレンがもう少し多くこの地球に生まれてくる事によって、より大きな変革がもたらされます。
それはインディゴがもたらした破壊の変革ではなくて、ただそこにある愛のエネルギー、癒しのエネルギーによる変革なのです。
それは『再生』という言葉でも表す事ができるし、平和やその真実の架け橋がもたらされることになります。

さらにあなた方が思っている以上に世界は加速し変化しています。
今後期待されるのはインディゴの破壊という事ではなくレインボーのただただそこにある愛が世界を変えていくきっかけとなってきます。
そして、このレインボーの出現によって1番救われるのはインディゴであり、そして、インディゴが行動する事によってもたらされた破壊・・破壊する事によって傷ついた人たちなのです。

肝心なのは最後にやってきます。
それは、この地球上にXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX(←テープおこしできませんでした泣)
それが発動するためにはレインボーがもっともっと多くこの地球上に降り立つ事が必要となってきます。
そのためにもインディゴが彼ら彼女らの特性を生かしてこの地球にこの星に働きかけていかなくてはならないのです。
最新コメント
アイコン画像盗賊
» 始まりと終わり (2008年10月20日)
アイコン画像をとこ
» 始まりと終わり (2008年10月06日)
アイコン画像まさる
» 始まりと終わり (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 始まりと終わり (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» 始まりと終わり (2008年09月25日)
アイコン画像新美
» ヒーリング・癒し2 (2006年02月26日)
アイコン画像fumi
» ヒーリング・癒し2 (2006年02月26日)
アイコン画像fumi
» インディゴとレインボーについて (2006年02月25日)
アイコン画像新美
» インディゴとレインボーについて (2006年02月23日)
アイコン画像fumi
» インディゴとレインボーについて (2006年02月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toa213
読者になる
Yapme!一覧
読者になる