04B はるかカナダ vol.01 

2006年07月27日(木) 7時17分
I'm in Canada!
なぜだろう?

まあいいや.

7/20:初の海外生活(っても3ヶ月だけど)の不安を胸に.
日本は雨.そう旅立ちはいつも雨.
涙雨と解釈しておく.



飛行機で8時間.けっこう近いなカナダ.
そこからさらに乗り継ぎ,目的地Saskatchewanへ.

Saskatchewan.
とっても田舎です.
何もないです.地球の歩きかた4ぺーじしかないしww
だから若者のいちびった感が某美浜町を思い起こさせます.

ちなみに目的はオフィシャルです.
Sriram氏のHCI Lab.があるUniversity of Saskatchewan.


大学の中にゲーセンとビリヤード場とネットカフェがあったのに驚き.
そしてすべての建物はつながっているそうです.
冬は雪が降って出て行けないからです.
画期的な引きこもり施設に感動しつつ,今日も元気に引きこもっております.


でも,こんなところで勉強してると賢くなった気分ですw
なんか俺歩きながら,リンゴ食ってるよーー(ばか)
おねいさんが素敵だよーーー(ばか)


夜10時くらい.
緯度が高いってすごいね.
サマータイムは日本では絶対導入されないね.


とまあ素敵にテンションがあがってるかのような文面ですが,
ご存じのように,寂しくて泣いておりますww
English 聞きとれねぇーーー.
おにぎりって最高の発明品だよね.
こっちで見た日本語「出前一丁」と「頭文字D」.
てか日本人いなくね?



今後だんだんと鬱に入っていくこのブログを皆さんお楽しみください.

04A デスノート 

2006年06月25日(日) 23時48分
つーわけでデスノート.
マンガ原作のんって最近多いよな〜〜
脚本家がさぼっているのだろうか.

ところでマンガを映像化するのは案外楽かもと思う.
イメージをつかみやすいのだろう.絵があるから.
小説なんかは万人にイメージを一致させるのは大変だし.

ほなマンガ原作の映画としての魅力といえば,
役者のコマとコマの間を埋める演技力にあると思うわけ.

で,藤原達也にそれがあったかというとあった.
顔が天才!!!って感じではなかったのが残念だが.
Lの中の人もよかった.

しかし,このデスノート.
俺の中では,マンガより小説に近いモノがある.
キャラクタの独白がこのマンガのキモであるわけだから.
そういう意味では,「はい映像にしましたよ」ってんのはちょい物足りない.
もっと心理戦をくどくどやるべきだろう.
そう,小説原作の映画は心理描写が重要だ.と勝手に思っている.
この監督は分かっちゃいないと思った.

だからこの映画は前後編らしいが,前編だけだと☆2つくらいか.
後半はオリジナルらしいので,映画としての魅力に期待する.
原作を読まないで行く方が面白いかなwwww
あんまりそんなやついないかもだけど.

049 へしこツー 

2006年06月11日(日) 23時20分
はい,今回幹事を務めさせていただくやまぐちです.
行き先はへしこです.ギッコーの前の定食屋です.
というか俺,帰り道なんだけどなw

七時半吹田IC.ちょい寒い.
京都南で降りて,鯖街道.
途中の土砂崩れはすでに調査済み.
#幹事ですから.

熊川宿で休憩.
ちょい早いペース.梅街道は田んぼがきれい.
地元はいいな〜〜

ギッコー前到着.11時.
すでに予約済み.
#幹事ですから.

なぜか親父様登場.
アピールして帰って行ったwwww

へしこは当然うまかった.
ちょい水っぽかったが.
家の方がうまかったとはあまり大きな声では言わずwwww

午後からはレインボーラインを抜け,常神半島へ.
道にはアオダイショウがいたり,猿がいたりwww
常神半島さきっぽでは船に乗ったりw

帰りは名田庄を通り,周山街道で.
終始,快調なペース.裏道つかいまくり.
#幹事ですから.

とまあ,初幹事ツーは無事終わりました.
予想以上に疲れたwww
みなさまいろいろありがとうございますです.

ところで,へしこにうるさい地元民たちよ.
その某定食屋でエチオピアの刺身というメニュを見たのだが,
詳細わかるかしら???
てかエチオピアってwww美浜ですよwwww

北の方々なら知ってる??

総走行距離:372.1km
天候:曇り→晴れ
適当に写真:1 2 3

048 男の戦い 

2006年05月20日(土) 23時59分
今宵は偉大なるO西先生の結婚式&二次会だったのですが,そのあたりは他で補完していただくとしてw

二次会後,我らD1,3人は夜のリーガロイヤルから,昨年度卒業した同期との飲み会に赴いた訳であります.
そこで繰り広げられたお話はそれはそれはとてもとても公にはできませんw

まあ気分は最高潮のまま,近くのその同期の家に押しかける.
さすがテレビ局だけあってすごいマンションだな,こりゃ.
ご自慢のテレビを見ながら,この絵は俺が撮ったんだと自慢話をw
がんばってるようでなによりです.

まあいわゆる無職な3人はこのテレビに感化され,大いなる野望を心に誓ったわけです.
やっぱハイビジョンだね.液晶だね.
シャンプー劇場見ながら寝ました.

朝.
6時.
同期がご出勤なので,一緒に出勤.
あんまり寝かせてあげられなくて,ごめんなさいwwww

047 notoツー 

2006年05月05日(金) 23時29分
ツーリングばっか行ってるわけじゃないのよ.
能登半島へのリベンジツーリングでしたよ.

能登だよ,のとだよ,notoだよ.
個人的にはNOTにしたいね.

という軽いディレンマもあり,地元ツーリングは始まったのです.
まず,快調に金沢へ.それから一路北へ.
この能登有料道路がきれいなところでして,なぎさドライブウェイは砂浜の道なんですよ.
天気も良くてなかなか良い感じ.

そいで,和倉温泉へ.
当然予約はしていない.
あちこち探す.
ラブホテル発見.
ここのおじさん,おばさんめちゃええ人.
男三人で,ラブホテル宿泊決定w

ほいで・・・
ここからは会話の一部でいろいろ察して,お楽しみください.
「ちょっと〜」
「だいじょうぶ?」
「すいません」
「電話番号教えてください」
「こんなんでかえりたくない」
「ちょっとかわいかったよな」
「温泉は10時までですよ」
「お互い様です」
「まあ泊まるとこあるし」
「おまえが電話せぇって」
「毛布ほしいな」
「スキル低いんじゃ」
「しょぼーん」
「もう帰りたいとか言うなてww」
「どっち行くんや?」
「テンションあがるな〜」
「あの女子高生に聞こうよ」
「金沢ってきれいやな」
「神田神田神田神田」
「今日二回目やで,呼ぶのw」
「ないわ」

楽しかったです.

総走行距離:446.6km
天候:晴れ晴れ
適当に写真:1 2 3

046 千本桜景義ツー 

2006年04月23日(日) 22時36分
忙しくてもツーリングはいくのねw
今日は奈良に桜へってことでした.

朝,ちょい寒い.
あと,雨かしらw
まあそれはいつものこととしてw

吉野の千本桜が目的なのです.
途中で先頭を任されたりもしましたが,無事に吉野の山,中腹へ.

ここからは歩きで奥千本まで.
うん,きれいだね.でもおばちゃんが多い.
日本人は桜が好きだね.

帰りに本郷の又兵衛桜による.
ツーリングメンバが先週に行ったときは五分咲きだったらしく,
かなり期待していったのです.
結果は写真ですわ.

あとはいつものごとく高速に乗って帰阪です.
途中で予定通り雨が降ってましたが,もはや言うまでもないことです.

総走行距離:264.2km
天候:曇りのち晴れ+寒+一瞬雨
適当に写真:1 2 3

045 お見送り2 

2006年04月01日(土) 23時44分
相方さんが今日で日本からお別れです.

3月31日まで東京の職場,4月3日からアメリカの職場.
さすが官公庁系.大変ですな〜

まあお見送りということで新幹線で東京へ.
けっこう遠いな〜ずっと寝てたけど.

成田初めてです.
相田翔子見ました.
不健康そうだな〜白かったし.

一通りのお別れ後,
一緒に旅立つ他の方のお見送りにきていた彼女さんが
どうしてもドラマみたいに飛行機を見送りたいというので付き合う.
結局どれか分からず,とりあえずあれだろうということで適当に見送る.

んで,成田エクスプレス&新幹線で帰阪.

結論,ドラマみたいな別れ方は無理.
希望はYAWARA!的な別れ方だったんだけどなwwww

044 ストロベリーツー 

2006年03月26日(日) 20時16分
今年初のツーリングです.
岡山の美作あたりにイチゴ狩りです.

あれ?デジャビュ?!

阪大組は俺だけだったので,早めに家を出る.
7:15.まだ寒い.

R171を東にバイパスを重ね,経済的なツーリングw
ちょいと手持ちがやばかったので助かった.

イチゴ狩り.
前回よりは甘くなく,でもまあそれなりにw
イチゴって空中になるのねww
#写真参照.

帰りも来た道を朗らかに.
トラブルもなく良いツーリングだったわけです.

総走行距離:414km
天候:曇り+寒+一瞬雨
適当に写真:1 2 3

043 ライオンと魔女 

2006年03月19日(日) 21時31分
かなり期待してました,ナルニア国物語.
で,もろもろの山場を抜けて,観に行ってきますた.

前半はなかなかよい感じ.
一番下の子がナルニア国行ったとこらへんはよかったな.

でも後半だめだめ.
せっかくの設定がなんかただ述べられるだけ.小学生の読書感想文みたい.
あらすじ分からんくなっても,もっとファンタジーファンタジー(FF)してほしかったような.
興味持てば,原作読むしさ.

なので,最初の期待の高さのせいで,評価は星3.
次回作に期待なのです.

042 親父の背中を追っていく(嘘) 

2006年03月05日(日) 23時15分
母様から電話.
「2月11日帰れんこ?」
ちょwwwww修論一週間前wwwwwむりぽwwww

再び母様から.
「2月28日帰れんこ?」
ちょwwwww平日.しかも今日2月27日やしwwwww

三度.
「3月4日は居れ」
はい.帰りますwwwwww

というわけ?で,親父様が選挙に出馬なさっておりますので,
急遽,実家に帰還と相成ったわけです.
つーか,夜中の北陸道は鬼だね,鬼を見たね.
しんがぎんだねwwwwww
賤ヶ岳からが遠いよーーーー雨降るし.でも2時間切ったぜwwwww

まあそれはさておき,朝から選挙事務所.
居場所がない.というか立ち位置がわからん.
皆様真剣でございます.
裏方へ退散wwwwwwお昼ご飯作ってたwwwww
地区のセレブお姉様たちに囲まれながらwwwwww

夕方からは父様に連れだって,地区の中を最後のお願いへ.
ええ,選挙カーにも乗りましたwwwww
「父を男にしてやってください」
って言ったとか言わなかったとかwwwww
妹’s全員からウソ臭いと言われ,
「この声録音しといたら,強請れるねwwwwww」
ちょwwwwww

翌日.
開票は夜の9時からなので,そうそうに帰阪.
夜中に高速はもう疲れますので.

・・・
・・・

現在10時半.
どうやら,無事当確のようです.
家では,たぶん酒盛り&ラーメンパーティかと思われます.
だるまに目を入れた写真とか送られてきたwwwww
見てどうして欲しいんだろwwwww
なにはともあれ,当確して良かったと思いますわ.

ご尽力賜りました皆様,ありがとうございました.
多謝.
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像徳。
» 04B はるかカナダ vol.01 (2006年08月05日)
アイコン画像酒。
» 04B はるかカナダ vol.01 (2006年08月03日)
http://yaplog.jp/to9o9n/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる