今日、

March 07 [Mon], 2011, 1:37


今日初めてブログというものを書いてみた。





なぜ書き始めたかというと

心のなかの整理がつかず非情にモヤモヤした気分であり

機械音痴の俺がなぜか無性にパソコンのなかで叫びたくなった。


このモヤモヤとした気分にはハッキリとした理由がある。


それは、二か月前に好きな人に振られたからだ。

たいていは、振られたというのを別れと想像しがちだが

自分のは、そうじゃない

告白して振られてしまったのだ。




自分でも不思議なくらい覚えている。

あの日の夜、

特別勝算もないくせに放ってしまった


長い沈黙の後帰ってきた言葉は、


あなたのことわたしは、友達だと思っている・・・・。


後悔はしてない

まわりに自分はそう言うけれど

自分はすべてを果たし尽くしていただろうか。

そしてまわりも言う

これを次にいかせばいいと

でも俺はこれを最初で最後の告白にしたかった

俺には4年間、友人という関係でいるということがとにかく辛く苦しかった。

なかには、友人に取られそうなときもあり

友人との関係も壊れてしまった。

だからこの関係だけは壊したくなかった。

それくらい本気だからこそ熱い思いだった。




振られたあとに言った自分の言葉は、


「これからも友達でいよう。」


それから会うあいつとのやりとりには

自分たちにしかわからない雰囲気と気づかいがあった。

俺の気持ちを知っているなら

そんな妙に優しい態度なんか見せて欲しくなかった。


ただただ俺のことを気づかうあいつに

心だけが離れてはくれない

どうしていいかわからない俺は

ふと、マイナスの感情が表にでてしまう

自分の幼さに嫌気がさす。







また久々に会うと

卒業も近づき社会に出るのが近付いた彼女は

あのころよりも違い

きれいで大人になっていた。

彼女の友人によれば

近々、紹介の男と会うらしい。

そんなことを聞いて俺は

精一杯の優しさと

嘘の心で応援の言葉しかかけてやれなかった。






止まない雨はないというけれど

この雨はいつまで俺を濡らすのだろう。

ただただ明日が来るのを平和にしか思えない俺は

今日こそはと変われる出会いに気付きたい。




















プロフィール
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/to4444re/index1_0.rdf