朝から腰砕けの話。。。

April 05 [Thu], 2012, 15:52
朝もはよから、年金課の篠原さんが私にペルー人女性からの手紙を持ってきて、内容を説明してくれと頼んできました。
が、読んでいて最後にがっくり。
この女性は離婚したって言ってるくせにその時唐ナ別れた夫の子供を妊娠していたわけの分からない人です。
帰国するのに、出産一時金をどうやったらもらえるのか本人がこちらにいないのにどうして富士市がそれを払わねばならないのとか、従兄弟が自分に送金するから、それで扶養してるってことで子供手当をもらえないか日本国外にいたらもう支給はなしだの、何としてでも富士市から金を貰おうと頑張った困り者です。
で、手紙の内容は年金の脱退一時金の手続きをしているのだが、何か足りないものがあるのかあるなら教えてくれで、回答について連絡してくれとペルーのナスカの電話番号がありました。
悪いけど、市役所はわざわざナスカまで電話できないよ時差だってあるんだエロアニメしさ私は回答内容をスペイン語で書いて篠原さんに送ってもらいました。
で、ナスカって具体的に何処地上絵が頭に浮かぶどこまでも果てしなく図々しい彼女には、呆れるのを通り越して、その逞しさと熱意に尊敬まで持ちそうな気になります。
でも尊敬なんかしないけどね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:to2xmf9b1a
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/to2xmf9b1a/index1_0.rdf