2007-2008シーズン最終戦績 

2008年05月27日(火) 7時50分
最終節終了時(1位)
【27勝4分7敗】85PT
2位(ビジャ・レアル)とのPT差:8PT
(H17勝2敗)
(A10勝4分5敗)

【総得点】
82(H51、A31)?
【失点】
36(H18、A18)?
【得点】
FW
ラウール:18(FK:1,PK:3)
ファン・ニステルローイ:16(PK3)
ロビーニョ:11
サビオラ:4

MF
スナイデル:9(FK3?)
グティ:3
イグアイン:8
バチスタ:3
ロッベン:4
ドレンテ:2

DF
セルヒオ・ラモス:5
エインセ:1

H第38節vsレバンテ○5-2 

2008年05月27日(火) 7時45分
2008/5/18
レアル・マドリード-レバンテ

(レアル・マドリード)
ファン・ニステルローイ:2
セルヒオ・ラモス:2
スナイデル(FK)

(レバンテ)
ヘイホ:2

シーズン最終節。既に優勝が確定しているレアル・マドリードは危なげなくこなしていく。レバンテは給料未払い問題で主力選手がチームを離れ、不運なシーズンに終わったが試合内容は決して悪くなく、降格は常に紙一重な印象を受けた。
レバンテが再びトップに戻ってくるのはいつになるか…今のクラブの状態だと時間がかかりそう。早く戻って来ることを願う…。

A第37節vsサラゴサ△2-2 

2008年05月12日(月) 23時19分
2008/5/11
サラゴサ-レアル・マドリード

(サラゴサ)
オリベイラ
セルヒオ

(レアル・マドリード)
ファン・ニステルローイ
ロビーニョ

残留か降格か…残り2節を残して残留をかけてレアル・マドリードをホームに迎えるサラゴサ。
先制点を奪ったが、何か物足りない内容で一時はレアル・マドリードに逆転を許すが、最終的には同点で終わる。
両ゴールキーパーの活躍が目立つ試合だった。

H第36節vsバルセロナ○4-1 

2008年05月08日(木) 16時40分
2008/5/7
レアル・マドリード-バルセロナ

(レアル・マドリード)
ラウール
ロッベン
イグアイン
ファン・ニステルローイ(PK)

(バルセロナ)
アンリ

前節優勝を決めたレアル・マドリードのホーム、サンチャゴ・ベルナベウでのクラシコ。ショートパスを繰り返しながらバルセロナゴールを幾度となく脅かすレアル・マドリード。対してバルセロナはドリブルで崩そうとするが、チャンスは創れず。
試合を通してほぼレアル・マドリードが支配する内容になった。
バルセロナは監督や選手の多くが今シーズン限りと噂される中、その崩壊を決定付けるクラシコになった?

A第35節vsオサスナ○2-1 

2008年05月08日(木) 16時35分
2008/5/4
オサスナ-レアル・マドリード

(オサスナ)
プニャル(PK)

(レアル・マドリード)
ロッベン
イグアイン

勝てば優勝が決まる一戦。
残留を争うオサスナがホームで奮闘する。前半はほぼオサスナが主導権を握りレアル・マドリードに攻撃をさせない。
後半早々カンナバーロが2枚目のイエローカードで退場に…。1人少ない状態でさらにオサスナの攻撃は続き、PKを与えてしまいリードを許す。
優勝には2点が必要になるが、オサスナに疲れが見え始め徐々にレアル・マドリードが攻撃を仕掛け、終了間際にイグアインのゴールで逆転し、優勝を果たす。
次節36節はクラシコ。

H第34節vsアスレティック・ビルバオ○3-0 

2008年05月03日(土) 4時54分
2008/4/27
レアル・マドリード-アスレティック・ビルバオ

(レアル・マドリード)
サビオラ
ロッベン
イグアイン

前半は両チームが責め合い得点のチャンスが多く見られたが、時間が進むにつれてレアル・マドリードが圧倒し始めた。
得点も良い所で決め、カシージャスが得点を許さない守備を見せたため快勝した。
次節オサスナ戦に勝てば優勝が決まる。

A第33節vsラシン・サンタンデール○2-0 

2008年04月25日(金) 2時09分
2008/4/20
ラシン・サンタンデール-レアル・マドリード

(レアル・マドリード)
ラウール
イグアイン

5位ラシン・サンタンデール戦に挑むレアル・マドリード。
アウェイのエル・サルディネロでの難しい一戦、両チームがスピードで、お互いの良さを出す試合となった。
そして、優勝をつかめる所まできた。2連覇まであと一歩…。

H第32節vsムルシア○1-0 

2008年04月15日(火) 23時31分
2008/4/13
レアル・マドリード-ムルシア

(レアル・マドリード)
スナイデル

試合開始からムルシアは守備を固めてカウンターを狙う戦術。
レアル・マドリードはパスやドリブルを駆使して守備を崩そうという流れが続く中、前半の早い時間帯にミゲル・トーレスが退場に…。
それでも攻守の流れは変わらずレアル・マドリードは少ない決定的なチャンスを何とか決めることができた。
1点リードしてからは攻守のバランスをとるために、選手交代をして勝利を確実のものにした。

A第31節vsマジョルカ△1-1 

2008年04月06日(日) 13時18分
2008/4/5
マジョルカ-レアル・マドリード

(レアル・マドリード)
スナイデル

(マジョルカ)
ボルハ・バレーロ

両チームが責め合う試合。ただマジョルカの方がシュートまで打てていた。
試合を通してマジョルカに勝利の可能性があり、レアル・マドリードは勝ち点1を取れて良かったというところか…。

H第30節vsセビリア○3-1 

2008年04月02日(水) 19時02分
2008/3/30
レアル・マドリード-セビリア

(レアル・マドリード)
エインセ
ラウール
イグアイン

(セビリア)
カヌーテ

2連敗中のレアル・マドリード。前日にバルセロナが敗戦しPT差を広げるチャンスがきた。
早い時間での先制点でレアル・マドリードは主導権を握ることができた。失点をしてもすぐに取り返し、全体の運動量も豊富で良い内容だった。
セビリアも選手交代でバランスが良くなり、両チームが攻撃的に進め面白い試合になった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:トーニィ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年10月1日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-サッカー観戦してます
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる