自己満足なだけのバスケの醍醐味(だいごみ)

June 09 [Sat], 2012, 18:24
勝手な自己満足の日記です、はい笑この前の土曜、ボイスで理想に近いスリーが打てたと呟いたけど、その話です。
スリーを打つと今のはいい感じで打てたとかこれは曲がって入らないとかわかるのが割りとあるんです。
たいてい、入ると思ったのが外れて、入らないと思ったのが入るんだけど笑でもこの前のスリーは二本だったんだけど、二本とも何も感じなかったです笑試合終盤で2桃キで負けてたから集中してたのかも。
下手なくせに試合終盤シュート打ちたいとか、俺我が儘笑でも、ぶっちゃけ誰かに任せて負けるぐらいなら、自分のせいで負ける方がすっきりするというか、納得できるっていうのあるかも今回は2桃キで負けてて、スリー打って入ったけど、相手僕達女装子に決められてまたリードされて、その後またスリー決めたけど、直後俺が抜かれて負けたという苦笑これが2分弱ぐらいの間に起きました。
秒に直すと、120秒ないぐらい。
まさにバスケの醍醐味最後の最後まで何があるかわからない。
最後の一秒まで勝つかわからないのが面白いだって、競ってて勝つためにわざと反則するスポーツなんてそうそうなくないでも、バスケだと最後競ってるとわざとファウルする戦略があのNBAでも使われてるわけだしこれからNBAはファイナルが始まって、チャンピオンの座を巡って熱い戦いが始まります相変わらず何が言いたいか自分でもわからないけど、ちょっとでも興味があるならバスケ見てみて下さい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tnvtvi8usi
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tnvtvi8usi/index1_0.rdf