仁美の川辺

May 23 [Mon], 2016, 9:38
近頃、様々に趣向を凝らした婚活を目的としたイベントが増えているようです。

話題のウォーキング婚活やバーベキュー、寺社巡りなど、主にアウトドア系の方を対象にした婚活イベントから、お料理教室や、室内スポーツであるボルダリングなどの室内でたのしめるものまで、楽しみながら婚活が出来る等の趣向を凝らした婚活が多くなっているようです。結婚を考えて婚活をするようになった切っ掛けは人それぞれですよね。
特によく聞くのはユウジンや知人が結婚し立というりゆうが最も多いです。周りの結婚に後れを取らないよう、取りあえず婚活してみるのも良いと思います。ですが、焦りすぎて判断を誤らないように注意しましょう。


今後の人生を支え合うパートナーを決めなくてはいけないので、婚活する場合、まずは落ち着いて焦ったり慌てることなく婚活した方が良いでしょう。
婚活中、好みの容姿の男性がいたのなら、声がかかるのを待つのではなく、自分から話しかけてみましょう。容姿の整った男性は人気ですから、交際できる可能性は低いかも知れませんが、ダメモトでアタックしましょう。しかし、恋人ならまだしも、人生をともに過ごす夫婦になることを考えると、どれだけ容姿が好みのタイプだとしても幸せになれるとは限らないですよね。
結婚相手には、容姿よりも相手の性格や価値観の相違が重要なファクターとなるのです。同級生が次々と結婚していくので、私も早く婚活しなきゃ、などと思ったのは事実ですが、具体的なことは何もできずにいました。ナカナカ勇気が出せなかったからですが、そんな私もやっと結婚相談所(結婚相手を探すための相談にのってもらったり、交際に関するアドバイスなどを受けられるのが特徴です)を使って、お相手探しに乗り出したのです。同い年の友達から結婚の話をきかされたのが切っ掛けでした。

実は、その子も一年前に結婚相談所(結婚相手を探すための相談にのってもらったり、交際に関するアドバイスなどを受けられるのが特徴です)に登録して、すぐにお相手と巡り合った沿うです。沿うした体験談を聞いたことが、勇気の出せなかった私が変わる機会になったのです。


婚活ホームページは便利な存在ですが、詐欺まがいの悪質なホームページもあるので、くれぐれも広告を鵜呑みにしないようにしてください。


婚活ホームページに限った話でもないですが、広告には都合の良いことしか書いていないのが当たり前です。インターネット上の口コミホームページでマイナスの部分持ちゃんと知っておくことがサービスを選択する際に大事なのは言うまでもありません。そのホームページの長所短所を正確に理解することが失敗しないホームページ選択をするコツと言っても過言ではありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:直樹
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tnjt4aeihtvcj7/index1_0.rdf