東大など一部の大学受験で必要になって

January 16 [Sat], 2016, 12:54
東大など一部の大学受験で必要になってくるリスニングの受験勉強の方法についてです。一番大事なことは、「英語耳」を作り上げることです。

そのためには、毎日欠かさず英語の音声を聞いてください。







ただ右から左へ聞き流していたり、部屋に流しているだけの勉強法はダメですよ。



毎日10分程度で構いませんから、スクリプトを目で追って音声を聞くという勉強をしてみてください。

そして、慣れてきたら文を見ずにいろいろな英語の音声を聞き取ってみてください。



大学入試センター試験は、2日間で5教科を解くことになります。



全ての時間のテストを受けると8科目まで受けられます。国語・外国語は200点満点で、英語に関しては、リスニングも受けた場合250点満点になります。

全教科マークシートによる回答ですので、鉛筆は必ず持参しましょう。また、時間配分は重要なので、時計は必ず持参するようにしましょう。



マークシートの欄が一段ずれていた!という人がよく発生していますので気を付けて解いてください。予備校通いは、いくつかの利点があります。



第一に、受験のプロですから、受験のノウハウが蓄積されているという点です。







また、チューターが常にいますので、受験相談や質問を講師よりも気楽に質問に行けるということがあります。



ただ、当たり前ですが予備校代がかかることになります。

予備校に通うか自分で勉強するか、メリットデメリットを理解した上で決断しましょう。CMでも盛り上がっている「受験サプリ」など低価格で動画の授業を見ることができるサービスがたくさん出て来ました。

受験生はぜひ取り入れてほしいです。プロの講師の授業が超低価格で見放題なのです。

相性もありますが総じて講師の質も良く、ときには有名講師の授業が見られることもあります。



予備校に通っている人でも、ぜひ一度、見てみてください。







医学部人気は年々上がっていて、国公立でも私立でも倍率が高いです。

そこで、学費を比較してみると、国公立は学部に関係なく年間50万円なのですが、私立では年間500万円前後もかかってしまいます。







医者と言っても、実は思っているほど稼げる職業ではありません。



卒業すれば稼げるから、と私立に絞る前に、志の高い医者になることができるのか、年間500万円払うだけの価値があるのか、よく考え、さらに国立には行けないのかよく実力・経済状況と相談しましょう。

大学受験の秘訣は高校3年間の授業を真面目に聞くことです。高校受験で頑張ったあとなので、さあ遊ぶぞと思っている人も多いでしょう。しかし、一番効率のいい方法は、毎日の授業をよく聞いて授業中に覚えようという気持ちで出席することです。どうせ授業に出席しないと卒業すらできないわけですから、聞かずに過ごしていてはもったいないですよね。授業をしっかり聞けば、他に勉強をしなくても偏差値はぐんぐん上がりあmすよ。

一日何時間勉強すれば、浪人生は志望校に合格できるでしょうか?教科数も影響しますが、合格には最低一日10時間は必要です。

しかし、机に向かう時間だけ過ごして、しっかり集中して勉強できていないと意味がありません。







集中を一日途切れさせないために、一時間やったら10分休みを入れましょう。



そして、一つの教科だけを長時間やらずに、全教科に触れてください。







短時間ずつになってしまってもいいので必ず全教科やることが大切です。





受験勉強は早い段階から始めましょう。

実は、高1から始めてほしいのです。最近では、特に私立大学では、さまざまな形式の入試システムが生まれ、推薦入試枠も増加しています。ご存じの通り、推薦入試を受けるために必要になってくるのが評定平均です。

ですから、高1からテストで良い点をとり、評定平均を上げておくことが大切です。また、それを目指せば、一般入試で受験することになったとしても必ず役立つ学力が身についていることになります。



2ヶ月に1回くらいは模試を受けましょう。朝から入試本番のように時間が進んでいくので、起床、朝食、試験と、予行演習として最適です。



そして、一番大切なのは、今の偏差値を知るということです。



志望校の偏差値との差を認知し、苦手な分野がどこか分析もできるので今後のモチベーションを上げることにつながります。そして、入試という遠い目標だけではなく、すぐ目の前の目標・模試というのも勉強を進める上でとても大切ですよ。大学への入り方は、一般入試・推薦入試は一般的ですが、近頃は新しい入学方法・AO入試というものが人気です。

なおセンター利用の方法も継続しており、とてもたくさんの入学方法があるということになります。



一般入試だけにこだわらず、他の方法も調べた上で、一番入りやすいと思える方法を選びましょう。

一般入試以外では内申点を重視するものもあるので、早い段階で志望校を決め、受験情報を調べ対策しておく必要があります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:岳
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tniba55cntetre/index1_0.rdf