マーティンと木根尚登

July 26 [Tue], 2016, 18:34
父と母親の共が動く双方ワーキングはとっくに順当。だけど、人前や仕事の組織が共稼ぎにとって使いやすいものになっているかというと、日本はまったくプロジェクトが多い。キャリアクチコミWEBの「キャリア協議」は、クチコミ値に基づく「育児がしやすい仕事種別」を発表した。育児がしやすいショップ実情を定めるうえで外すことのできない「団結」「子育て介護休業」「長く動ける」の3つの旗印とともに総てスコアを計算した。

 総てで1近くに輝いたのは「日立製作所」。ひと月11,000円(1ヒト位)の家庭手助けや産休・育休を取りやすいことが高い評価を得た。2位は「電車東日本」。復職のしやすさや、親分・友人による復職後の品や見方を評価する反応が多かった。そして3位は「キャノン」と「NTT値」。キャノンは、復職後の商い制度に関する課業の基準や、キッズの発熱などによる予期せぬ状態などにも対応していただける柔軟なショップ実情が支持されている。NTT値は、居住就業など臨機応変かつ多様な働き方を推進する流儀が評価された。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:渉
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tnevfetficiheo/index1_0.rdf