ちなっちゃんだけど小貫

July 20 [Thu], 2017, 1:50
都内から埼玉へ引っ越しをした時、予定がタイトだったため、荷物をまとめるのが精一杯でした。転居日は前もって決まっていたのに、荷造りに追われるばかりです。
終わらないままだったらどうしようかと不安で仕方がありませんでした。

最後は、友達に三千円で、手を貸してもらいました。引越しを行ううえでの注意点はいくつかございますが、特に大事なのはゴミの回収日を忘れないことが肝心ではないでしょうか。



引っ越し前の掃除をする際には、この日に合わせてゴミをまとめておきましょう。
資源ゴミや紙類については月に二度しか収集されない地域などもあるので、一旦出し忘れると面倒なこととなります。

引越しをしたなら、必ず隣近所、そして、大家さんにあいさつ回りをするようにしています。その時に持っていく品は、食べられる品物に決めています。


タオルなどが定番かなと思いつつも、何となく残念が感じが漂っているからです。


あまり気の張らない和菓子を買って、手渡すようにしていますが、割りあい喜ばれています。
引越しをするにあたり、土日・祝日の費用は割高になります。
平日は休みをとれないという人が圧倒的に多いので、引越し希望者が殺到するからです。電気料金でも、使用者が集中する日中は割高で、夜間は使用者が少ないので安くなりますよね。


可能な限り人とちがう日にすると、引越し費用を低く抑えられるでしょう。

先週末に引っ越しました。
荷物を搬入して新居に入り、玄関の明かりをつけたとき、「ここが新しい家なんだ」と実感がわきました。



こんなこともめったにないので特別なごちそうとしてピザとお寿司を宅配で、大好きなワインも買ってきてみんなでささやかな乾杯をしました。

まだ片付けや手続きはありますが、新生活を楽しんでいます。

引っ越ししてしまったら、何かと手続する事があります。



役所でしなければならない事は、住民票に健康保険、それに印鑑登録などのものです。もし、ペットの犬がいるのであれば、登録変更する必要があります。

それと、原動機付自転車の登録変更も市町村ですることとなります。


全てひといきに行ってしまうと、何度も訪ねることもないでしょう。今の家へと引っ越した時期は、ぴったり春の繁盛期でした。


とにかく引越し業者がバタバタしていて、なかなか自分の都合のいい日にスケジュールが取れず、すごく大変でした。


最終的に、午前中で残らずすべてのことを終わらせるという忙しい予定になってしまいましたが、そう言ってもどうにか引っ越し作業は完全に終了しました。


この度、住宅ローンを組んで家を買うことにした訳ですが、契約を問題なく完了させるために印鑑証明書(及び実印)がいるのを恥ずかしながら、知らなかったのです。
以前、印鑑登録だけは親が代理で済ませておいてくれましたけれど、この状態、つまり別の市から転居してくる場合ですと、転居先の市で役所に赴き新しく印鑑登録の手続きが必要になります。



契約直前になっていきなり登録に行く事になったので当時は結構うろたえました。
引っ越しに伴う作業は、面倒で煩わしいものです。片付けは慌ててやるものではありませんが、準備は引っ越しするその日までに終わらせておくべきです。怠け者の自分は、いつから準備にとりかかろうかと思ってはみるものの、結局ギリギリになってあたふたと準備する性格です。
引越しをしたときは、きっぱりと古いテレビを捨て、新製品の大画面テレビを設置しました。新居のリビングは広くとったので、大型で緻密な画像で、テレビが楽しめればいいと思ったからです。新品のテレビにするだけで、リビングが生まれ変わって、豪華なイメージになって非常に満足です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユナ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる