吉崎だけど真島昌利

February 14 [Wed], 2018, 23:38

萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球初心者の親父もできる!乳幼児を班で一番のバッターにするやり方〜 【HM0001】

野球キャッチャー育生計画【元・千葉ロッテマリーンズ捕手 定詰雅彦 生成】DVD2枚仲間

今日は今しがたまでですけれども、姪っ子がですけれども、次いで今しがたまで遊んであげていたので、疲れちゃいました。
よくはたらくので、こちらも疲れてしまったので、はじめてそろそろ全快できるようにですけれども、そんな感じでね。今日は幼子といった遊びながらですけれども、マラソン。大阪インターナショナル母親マラソンみていましたよね。姪っ子2者いらっしゃるけれども、上の子供は5年代で、幼稚園をめぐって掛かる結果、落ち着いた感じにはなってはいるけれども、下の子供は、未だに幼稚園をめぐっていないから、ちょろちょろしていて、すぐに動いたり、走ったりといった静穏がないという感じでね。そうして走り回るのが大好きな子供ね。
なので、陳述が変わってですけれども、今日の大阪女子マラソンあったけれども、評者とかがオールスターキャストになっていたのよね。いやあ、驚いたわ。
まず、優勝直撃のときに、瀬古君がいたね。
で、今回のマラソンでキングは2日数22分け前卓であったのよね。

そうして、優勝した選手が500万円ね。仮に、とうに1分け前早くてそれで優勝していたら、1000万ね。
そういえば、夫で2日数7分け前を切ったら、1000万?次いで世界新記録をつくったら、1億円を発行というほど、今は力を入れて要る感じに。その成果が今はあまりでてはいないけれども、2020年には夫も母親もようやくでてほし代物ね。成果が。
それで驚いたのはですけれども、今回の母親マラソンなんですけれども、評者達が凄いことになっていたイベント。
評者で、母親の第1者奴の増田明美ね。恋人の細かいというか、そういったところは隠れ家ね。もちろん増田君が評者できるって事実助かりますネ。
そうして、一緒にしていたのが、Qちゃんこといった。高橋尚子ね。キャッシュメダリストね。こういう2者がメインの評者ね。
他にも、野口みずきが、誠に第2生マイカーというイベントね。キャッシュメダリストですよ。ちょこっと豪華すぎるでしょ。って思うし、惜しいわ。

も、それは仕方ないのかな?というのもあったりやるのよね。
っていうのは、有森裕子ね。恋人が、アリーナ。ヤンマーアリーナ長居の評で、バイク生には、千葉真子もいて、凄いことになっていた。
五輪キャッシュメダリストが2者いて、五輪でメダルを二つゲットしておるほうが1者要るという結果ね。
あんな酷いキャストっていうのはね。夫はキャッシュメダリストはいないしね。それで優勝直撃のあとに、カトパンと共にいたのが、キャッシュメダリスト2者という結果、あの有森裕子も掛かるイベントできないくらいの、増田明美もいない、重厚な布陣。
それほど力を入れて掛かる拠り所で、増田明美は異例として、けれども、高橋尚子か、野口みずき、有森裕子のうち1者もいたら、もの凄くイベントなのに、オールスターキャストということが驚嘆ね。
関テレが財産だしたのか?陸連なのか?わからないけれどもね。気になったね。
今度の名古屋はまたこういう布陣なのか気になりますね。

相撲ね。
栃ノ心の優勝で今仕事場おわり、少々は各種力士が優勝するような感じになるのかな?ってね。
稀勢の出身には要求しよけれども、創傷治っていなくて、また出場して、そして再発しての繰り返しであるから、来場所はでないで、完治してから、夏場所にでて優勝という趣でしてほしいゾーン。
今仕事場みたいな感じでまた負けてしまうという、今度こそ、休暇というのになってしまうからね。その点、必ずや治してから、出場やるゾーン。
それで来場場ね。大阪でするのよね。どうなるのか?白鵬もさすがに既に厳しいかな?っておもうけれどもね。
大阪というところは、タニマチという表現ができたくらいのところでね。何かとサービスとかありそうですし、年に一斉しか欠けるのもあるからね。何かと感化ありそうですしね。しばしばただれる春場所って仰るからね。そのあたり、どうかな?って想うゾーンね。よし、どんな感じになって行くかな?といった。

よっしゃ、あと3日経過したら、遂にですが、キャンプインという結果、各種DBが入ってくるのか?ってね。
では、けが人でないでくれというのもあるね。
けが人がバレンティンで、そのおかげで、外人投手3者が、裏手にまわり、盤石だったし、主役打者がおよそ全身全霊できていたあの優勝した3年昔みたいになっていけたら、可笑しいけれども、ほとんど賢く運ばないかな?とね。
今年は5割でやっぱりいって、3前後に入るイベントできたら、CSで前年のベイスターズみたいなことがあるからね。
で、正直。カープ、ベイスターズは確実にAタイプに入るだろうと。3前後になる割合。阪神といった巨人が40百分比づつ。ウチと中日が10百分比づつで、万が一上方代替2班が崩れるイベント。これはナシかと。となるとね。今年は激しいけれどもね。巨人の前人気は非常に悪いので、コチラよね。そういった状況こそ、良い感じもするのが、何とくおもうところでは生じるのよね。

う〜ん。今年のヤクルトなんですけれども、著しいなと。
というのもあるのですが、もしもの10百分比なんですけれども、その場合っていうのは、そういった趣なのかな?というのも居残るのよね。
ほんとにけが人ですけれども、主力では多分でないというイベント。
その場合ですけれども、キャッチャーが中村がはじめ。時々西田で、古賀がでてほしい代物ね。
1塁なんですけれども、川端または畠山。合わせてほぼ全部で活躍できるというイベントね。前年奴らがいなかった結果、打線の厚みというのが依然としてでなかったものでね。
おいらでしたら、ファーストに川端を回して、サードには若手を使うことにやるのかとね。そう言う仕様を取りたいね。
で、セカンドは山田。ダラダラで前年フルイニング出場したことね。これはおっきいし、立役者はけがせずにでるというイベント。それって何となく重要なことかとも思うしね。本年に前年の集積は通じるのかってね。

サードはこれは完璧に個人的な結果はあるのですが、廣岡を我慢して使ってほしいね。主人の身体の強さはあるでしょうし、あとは飛間隔ね。神宮を本拠でつかっていることもあり、ショートであると守備で気を使ってしまい、良さが出ないのかというのね。ですから、こんな口調はしてはファンはいけないのかもしれないですけれども、通年我慢して、使ってほしいね。なのでよければ、翌年以後も使えば良いし、ダメだと思えば、身分をよそ者にするとか、素案1位の村上を翌年から扱うとかそういった施策になるかもしれないですしね。
理想は、内野で村上って廣岡という形成の大砲ということになれば、ものすごく楽しみですしね。そこにそのときに、外人の大砲を絡めれば、かなりの得点威力上昇になるのかな?としてはいますね。
川端がファースト、村上がサード。廣岡がよそ者。こちら、村上といった廣岡逆も望ましいけれどもね。そんなになってくれたら全盛期を築くことができるのかという要求しよね。

ショートなんですけれども、厳しいなとね。
最高潮の大引であれば、主人のリライアビリティ生じる守備グランド、真実味。送球のリライアビリティ。リーダーシップ。となると、主人の集積といったリーダーシップね。所要かと。
で、育ててほしいのは。奥村ね。主人が活躍してくれたらというけれどもね。
守備何ですけれども、肩が大して良くないのでね。そのあたりですけれども、エキスパートであっても宮本慎也とか、井端とか、そこまで肩が良くないので、でもできるから、そういったのを補う感じでできないのかな?といったね。
本年入団した宮本ね、主人の守備威力というのをね。見てみたい代物。さすがに源田。西武の主人までは期待しないけれども、精鋭入り前には、かなりの期待される守備力ではあったからね。そのあたりなんですけれども、要求はしたいところですね。
そういった感じでね。ショートね。はからずも、このまま決まらずに翌年はパワーアップということにもなるかもしれないですし、どうなっていくのか?注目ですね。

よそ者なんですけれども、基本ですけれども、レフトにバレンティン、センターに坂口、灯火に雄平という結果、行くでしょうが、奴らは世代が35年代に近づいてあるわけでね。そうなると、センターに山崎という代わりも生じるのかな?となると、遠ざかる選手が坂口になっては来るのでしょうが、主人のバット管理といった守備グランドという捕球始めるメソッドっていうのは使いたいところでは起こるのよね。
そう言うわけでね。山崎が守備固め、代走メインになるのか?それともメジャーで行くのか?メジャーかと思われてはいるそんな感じであるのか?というのもあるしね。
あとは、廣岡または村上には要求しよゾーンね。
将来的にはね。将来的には外人選手でクリンナップ打てるような感じでできたらは思ってはいるけれどもね。
そう言う意味では主砲ができるのか?楽しみではいるゾーンね。
前年、一昨年の素案とか上手く行っているみたいなので、その手段で行きたいゾーンね。

今年の素案ではあるのですが、その素案でですが、野手ね。遠距離砲又はキャッチャー、あとはショート。ここはほんとに取ってほしいものですけれどもね。
あと、投手は異例投手と左手投手ね。とくに左手投手はいないので、取ってほしい。本格派の右側投手っていうのは、どの年もいるのよね。
そのあたり、小川マネジメントになってしまい、何とか正面で頑張っていたことができないで、勤め先で采配をふるうのはちょっと勿体ないのかな?ってね。思ってはいらっしゃるところではあるけれどもね。
よし、いずれですけれどもね。今年の成果ね。個々も班もどうなるかで、ある程度のめどが立つイベントできたら、そうなったら、最高ではあるけれどもね。
よし、必ず本年ですけれども、いかなる結果になっていくのかな?というね。
山田が1番で使って、動き力を使いたいというイベントなんでしょうけれども、投手を8番、野手を9番に使ってほしいのはおいらの需要、志望ではあるけれどもね。




萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球初心者の親父も見込める!乳幼児を班で一番のバッターにするやり方〜 【HM0001】

野球キャッチャー育生計画【元・千葉ロッテマリーンズ捕手 定詰雅彦 生成】DVD2枚仲間
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダイゴ
読者になる
2018年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる