「光目覚ましinti口コミ」を調べてみると・・・。りょーこの不眠症リサーチブログ

June 22 [Thu], 2017, 19:51
睡眠障害や不眠の改善を考える上で、寝具よりも重要な事を意識する必要があります。25時間、これは人の体内時計周期です。ですが、今を生きる人々は日々を24時間という周期で暮らしており、太陽が出る時間にずれがあっても起きる時間は一定なので、このことが原因で睡眠の質が悪かったり眠れなかったりします。朝、起きたときに日の光を浴びると、人間の体はセロトニンという起床ホルモンを分泌しますが、脳内で分泌のセロトニンは、夜にはメラトニンという神経伝達物質に変化します。このメラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれます。もしセロトニンの分泌が少ないとメラトニンの量も少なくなり、夜になってもなかなか眠くらないので、それで睡眠障害を起こして生活リズムを崩してしまいます。よりよい眠りを得るためにもちろん良い寝具を選ぶことも大切ですが、それよりも日光を浴びる、という行為は私たちの体にとってもとても大事なことですし、朝日を浴びる以外にも、適度な運動をすることでも分泌されます。日光浴によって、集中力が増し不眠症の悩みも消え、充実した日々を送れるようになることは間違いないでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Eita
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tnaiaktsls5de2/index1_0.rdf