新陳代謝と食べ物がどのような関わりにあるかが、・・・

October 13 [Thu], 2016, 1:07
新陳代謝と食べ物がどのような関わりにあるかが、痩せるための知識としては必要です。痩せるためにと、カロリー量の少ない食べ物ばかり摂取していると、新陳代謝の低い体質なってしまいがちです。新陳代謝は体重とも密接につながっていて、新陳代謝が落ちてしまうことによって、体が消費するカロリーも減ってしまいます。

せっかく食べたい物を我慢して、低カロリーの食べ物を食べているのに甲斐がなく体重が増えてしまうという現象が起きてしまいます。臓器の働きや、体温などを保つための働きを、ホメオスタシスといい、人間には誰にもあります。

例えば、不測の事態が起きて、しばらく食事を得ることができなくなってしまったとします。ホメオスタシスが働くために、もしものことが起きた時に何日も絶食しても死なずに済みます。極端にカロリー摂取が途絶えると、体は何かトラブルが起きたと判断します。そのため、現在体内にあるカロリーだけで生命機能を維持するために、代謝を低くするようになります。

新陳代謝の機能が低くなると、いくら低カロリーの食品ばかりを食べていても、なかなか痩せる事ができない体になってしまいます。痩せる事を目的にしているならば、低カロリーの食品だけを食べるような極端なダイエット方法は避けるべきです。痩せるためには、ただ食べ物の分量を少なくするだけでなく、新陳代謝を高める工夫が大事です。




http://xn--l8j4d5d8dwbzvkc3526dm9f.xyz/
ただ食べ物を減らすだけでは、空腹や、好物を食べたい欲求が高まって、ストレスが痩せることを阻害することがあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Anri
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tn1390hmtdeevx/index1_0.rdf