プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tmrbfligvdyvmf
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
デジタル映画祭「CinDi2010」、来月18日から / 2010年07月21日(水)
【ソウル20日聯合ニュース】デジタル映画のフェスティバル「シネマデジタルソウル(CinDi)2010」が来月18日から24日まで、ソウル・狎鴎亭のシネマコンプレックス(複合映画館)、CGV狎鴎亭で開かれる。映画祭組織委員会が20日に明らかにした。
 ことし4回目を迎える同映画祭は、「新しい次元」をテーマに、27カ国・地域から出品された105作品を上映する。昨年より10カ国・地域、13作品が増えた。
 オープニング作は、ことしカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したアピチャッポン・ウィーラセタクン監督の「ブンミおじさん」。クロージング作は、CinDiレッドカメレオン賞(アジアコンペティション部門)の受賞作を上映する。
 アジアコンペティション部門ノミネートは、中国(7作品)、日本(3作品)、台湾(1作品)、香港(1作品)、イラク(1作品)、韓国(1作品)から計15作品。
 ことしは韓国映画をリードする監督を育成するという趣旨で、コンペティション部門のバタフライ部門が新設された。ノミネート作品から3人の監督を選び、CJエンターテインメントが次回作の制作を支援する。同部門にはチャン・チョルス監督の「キム・ボクナム殺人事件の顛末」など15作品がノミネートされている。
 ノンコンペティション部門は、ホン・サンス監督「ハハハ(夏夏夏)」、黒沢清監督「風の又三郎」など55作品を上映する。
 また、デジタル映画の最新トレンドを紹介するプログラムや、旧作品のデジタル復元版上映なども行われる。
japanese@yna.co.kr 7月20日18時52分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000031-yonh-spo
 
   
Posted at 03:49/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!