みたーんとケロ山

October 12 [Thu], 2017, 23:54
エイジングケアを目的としたコスメを愛用していますが、単純に塗るのではなく一手間加えた塗り方にしています。

ほうれい線が気になる口元はぷくっと頬を膨らませてシワの溝までしっかりと化粧品を塗り付け、お肌ケアの終わりにはフェイスマッサージで顔をあご下から手の平で包むようにしてリフトアップしています。



近頃は目の周りもたるむようになったので、目元ケアクリームを塗るときに目の周りを優しくマッサージしたりツボを押したりしています。
もうすぐ秋も終わり、寒い寒い季節がやってきます^^;冬でも潤った肌を維持する為に、皆さんのスキンケアはバッチリですか?乾燥肌さん、敏感肌さんにとって冬の寒さは辛いものがありますよね…。


「保湿」、これがスキンケアの仕上がりを左右する最重要項目です。いろいろな所でお聞きする言葉ですが、中でも冬の保湿は徹底して行う必要があります。例えばマスクやマフラーで防寒し、肌が冷たくなりすぎないよう気をつけたり、軽度な運動で構わないので汗をかくようにすることも良いでしょう。
そして保湿で肝心な化粧水ですが"弱酸性"を選ぶようにしましょう。今年こそ透明感のあるマシュマロ肌を目指しましょう!30歳を過ぎた頃から、肌も年齢を感じさせるような状態になってきました。ここでエイジングケアしないと手遅れになるという危機感から、フェイスマッサージを始めました。
続けて、食事バランスに注目して不足しがちな栄養をサプリメントで補い、体内環境から若々しい肌でいるための方法を取るようにしました。こうした取り組みが功を成し、ニキビもできにくくなり、見た感じでも張りを失っていたお肌に潤いが復活したように感じられます。肌色も少し血色が良くなったので、老いていくお肌に早めのケアをしたからこその成果だと思っています。妊娠してからは赤ちゃんがいるので当然だとして、女性がいつも気にしておくべきこととは、どの化粧品を使うか。化粧品の成分こそ、この「何」になります。
合成界面活性剤などに代表される石油合成物質を含んでいるものは、子宮に溜まってしまい赤ちゃんに影響が出てしまいます。
胎児が育つための羊水が濁って不適切な環境になってしまうだとか、赤ちゃんの飲む母乳にも石油の成分が入っている可能性もあるとか。



恐ろしいですよね。なので石油を主原料とした合成物質が含まれているものはやめておいた方が無難だと思われます。

Uゾーンは乾燥してるけど、Tゾーンは脂が出てくる…まぎれもなく混合肌というやつですが、ズボラなお手入れをやめてお手入れの基礎とも言える「たっぷり泡でクルクル洗顔、保水と保湿はしっかりと」をきちんと念入りに、スピーディに行って改善しました。
自分の肌タイプに合わせて洗顔料やスキンケア用品を揃えることも大事ではありますが、それは「基本がきちんとなされていること」が条件なのだと体感しました。

たま〜に基本を守らずに適当に済ませてしまうこともあるのですが、あっという間に忌々しい混合肌が復活してしまいますorzここはやはり「基本忘れるべからず!」ですよね^_^メイク落としは乾燥肌の人にとっては気を使いますよね。プロのプロの方から乾燥肌が気になるならメイクオフの方法を変えてみてくださいとアドバイスを受けました。乾燥肌の方はメイク落としをミルクタイプのものにしてみましょう。シートなどのふき取りタイプでは肌を傷つけてしまう可能性があるので肌を傷つけやすく避けた方が良いそうです。


メイク落としをミルクタイプに変えてみて乾燥肌を改善してみてください。


洗顔は肌が乾燥する原因の一つです。女性はクレンジングを使いメイクを落とし、さらに洗顔料で落とすいわゆるW洗顔をすることが多いですね。



クレンジング、洗顔料を洗い流すときにお肌に必要な油分まで洗い流してしまっていると考えられます。そのうえ年を取る度に肌自体の油分が減少してくるので、さらに乾燥が進んでいってしまいます。洗顔後には保湿成分入りの化粧水、乳液でケアをすることが大切なのです。

女性の場合は妊娠によりホルモン分泌が変化し、肌には潤いがなくなり、肌荒れを引き起こしやすくなります。



いつも以上の保湿が大切になりますが、特に妊娠中、乾燥によって引き起こされる肌の異常といえばお腹周りなどにできる「妊娠線」ですよね。
お腹の赤ちゃんの成長とともに大きくなるお腹ですが、皮膚の伸びがそれに対応できなかったため破れてしまっているということなので、妊娠線という皮膚の傷を防ぐには、きちんと保湿ケアをしてあげるだけでなく、急激に体重が増えないようにすることも大事です。毛穴のつまりが気になる時は、キチンと汚れを落とせていない可能性があります。メイクで塗ったファンデーションが、クレンジングでよく落とし切れていないと、毛穴の詰まりの原因になります。



汚れを落とし切るために、ベビーパウダーが役に立ちます。
少しの量のベビーパウダーを洗顔に混ぜて、良く泡立ててからうとスクラブ洗顔になり、汚れを残さず落とせるでしょう。
スキンケアがとても大切で重要だというのは私だけでなく、様々な年代の女性にしても同じ事が言えます。
ここ数年で男性も化粧水や乳液を使って美肌ケアするようになり女性よりも綺麗な肌を持った方も多く見受けられます。
年齢と友に肌年齢は現れるので私はいつも家の中でも日焼け止めを忘れずに塗るようにしていたり、洗顔用せっけんも良く泡立てネットで泡立てふわふわにした石鹸を使って洗顔し水で流したりします。ささやかな事ではありますが、これでいくつ歳を重ねても美しい肌でいられると信じてお肌の手入れは毎日欠かさずにしっかりと行うようにしています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウ
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tmo2ttadaotpdi/index1_0.rdf