ブログ終了のお知らせ

December 31 [Sat], 2011, 21:21
米国留学の途中から綴り始めたTMK-log、今年いっぱいをもちまして終了させていただくことに決定しました。

理由は、TMK Australia Journalを始めたことと、独身生活も今年で終わるし、もうすぐ新年だしで、「キリがいいから」という単純な発想です。今後は、TMK Australia Journalをメインに、mixiでの裏話もぼちぼちアップしていきたいと思います。

長い間ご愛読ありがとうございました!

Merry Christmas and a happy New Year!

シドニーイケメン事情

November 24 [Thu], 2011, 19:23
わー。




タイトルからしてどうでもいい内容の日記ー。

ま、たまにはAustralia Journalの方には書けないような日記もいいじゃない?(笑)



んでさ、よくテレビなんか見てると「イケメン天国のオーストラリア」とか「男前のサーファーがわんさか」的な紹介されてるじゃない?








あれ、、、















事実なのよー。

ほんっとにイケメン多いのよっ!

tmkが歩いてる近所の7kmウォーキングコースがあるんだけどね。ここはもうイケメンパラダイスなわけよ。完全なるイケパラよ。

しかもさ、中には上半身 は だ か❤なメンズもいるじゃない。「ランニングしてると暑いわよね〜。あたしも暑いわ〜。」なんて涼しい顔しながら心の中じゃガン見ですれ違ってるわ♡

この前なんかさ、同じくこのウォーキングコースで高校の体育の先生が女子高生をトレーニングしてんじゃないのよ!女子高生が10人くらいだったかしらね?彼女たちを一列に並ばせ、踏み台昇降的な運動をさせながら、イケメン先生(20代後半と思われる)が「いいぞいいぞー、もっと早く!足を上げて!」的な指導してんのよっ。

私はこの後彼らの前を通り過ぎなきゃいけないわけだけど、イケメンティーチャーに気付いたと同時に、この日の自分の格好と顔と頭(つまり全て)がイケてないことに気付いた私。

イケティーと目が合ったんだけど、ニコリともせず、ただ闇雲にウォーキングをがんばってるフリしてそそくさと通り過ぎたわよ。ちっ。



あとはさぁ、たま〜にバスに乗ってると「君の10年後が見てみたい!」って駆け寄りたくなるイケメン男子高生に出くわすのよ。

3週間くらい前にセントラル駅に向かうバスに乗ってたら、このイケメン男子高生が乗って来てさ、一席あいだを空けてtmkの隣に座んじゃないのよっ。


・・・・・。





くぁーっ><!いい匂いっ。



完全に変態に豹変しちゃってさ、同じバス停で降りたもんだからバス停から駅まで後付けちゃったわよ。




てなわけで(どんなわけだよ)、「イケメンにご用心♡」っていう内容の日記でした❤

白身魚のソテー

November 18 [Fri], 2011, 11:01

▲今日のランチ

私がシドニー入りした頃には、当に義理母がアパートプチ改造を行っていた。リビングのソファー、テレビ、テレビ棚、テーブル、ダイニングテーブル、その他諸々の総替えときたもんだ。

そして現在、彼女の当初の予定にはおそらくなかったと思われる、「ここまできたらえーい!やったれ!tmkの家族も年末やって来るし、素敵な方がいいじゃない!?」的な勢いプンプンのdish washer、オーブン&グリル、flat gas(日本語で平たーいガスコンロなんて言うんだったっけ?ボタンのやつ)の設置作業中のため、今週末までキッチンが思うように使えません。

使えるコンロは小さいseparateの1つだけ。今日はこのコンロで先週末の残り物、BASAをソテーにしました。ソースはトマトバターソース。

先週末BASAの包み焼きを作って食べた時に、「美味しい美味しい」と言いながら食べてくれるマイケルと義理母の隣で、私はひとり「泥臭っ( :; ´^;ิ益;^ิ;.) 」って思ってたのよねー。だからソテーする前に一回水でさっと洗って、ペーパータオルで水気をよく切り、塩コショウを強めにして、その上から小麦粉をさっとまぶし、フライパンでソテーする時も両面カリッとなったら鍋のフチからお酒とレモン汁(各大さじ1)、バター(少々)をジャーッっと流し入れ、水気が飛ぶまでソテー。

ソースは、お魚を焼いたフライパンをさっと拭いて、そこにバター(5gくらい)とみじん切りにしたトマトを入れ、トマトがトロッとなる手前でしょうゆ(小さじ1/2)と塩コショウ(少々)を入れ味を調える。魚の泥臭さを消してくれて美味しかったでーす。

冷蔵庫の中に余っているお野菜を早く使い切りたい一心で作った一人ランチの割には、結構いいメニューになっちゃったわ♡

写真奥に見えてる付け合せは、もやしとアスパラとベーコンを塩炒めしたもの。(洋と和のぐちゃぐちゃな組み合わせから冷蔵庫整理が垣間見れるでしょ?)これにワカメ、豆腐、もやし(どんだけもやし使い切りたかったのよ)のお味噌汁、グリーンサラダ、白米。

今夜は外食の予定なのでもう少ししたらウォーキングに行ってきまーす☆

Have a lovely weekend everyone!

Wedding準備F−Other little things−

November 17 [Thu], 2011, 18:31
ドレス&ヴェールが決まったら、それに合わせてブーケやらハイヒールやらアクセサリーやらを見付けなければなりません。


ブーケは、季節と日程の関係で造花になっちゃいましたが(真夏の元日、お花市場はほとんどclose)、すごく可愛いのが出来上がりそうだから問題なーしっ^^!

ヒールは、「マイケルとの身長差を埋められる高さのプラットフォームで、且つ歩きやすく、結婚式後もパーティーやドレスアップ時に活用できるデザイン」を念頭に置いて探し、以外にすんなりお気に入りが見付かりました。

問題はピアスとネックレスよー。あまり話すとネタバラシになるので詳細は書きたくないんだけど、私のドレスには胸元にビーズが散りばめてある。なのであまり大きなネックレスだとそれがドレスをtake overしちゃってドレスが映えないということが前回のtry outで判明。その日用意していたパールのネックレスはどれも大き過ぎたー(泣)

ピアスはまあ何とかなりそうとして、「シンプル且つ上品で洗練されたデザインの、安っぽく見えない比較的リーズナブルなネックレス」がどこかに置いてないかしら・・・


あー、母と妹に今すぐ来て欲しいw

The 3rd Anniversary

October 24 [Mon], 2011, 19:44
10月24日、今夜でマイクと付き合って3年経ちまーすということで、先週末は近所のStar of Thailandでお祝い。

実はここ、家から徒歩圏内にある小さなレストランで、先日Judy(義理母)に連れて行ってもらって知ったんだけど、料理が美味しいのはもちろんのこと、中に入ると雰囲気はいいわ(外から一見そうは見えない)、店員さんはみんな感じがいいわ、no BYO charge(※)だわ、シドニーにしてはお値段リーズナブルだわで、週末ともなると満席当たり前のタイ料理屋さん。

※no BYO charge:お客が酒類持ち込み可且つ料金を取られないサービス
※BYO:Bring Your Own


▲この日のワインはtmkも大好きなShiraz

事前に予約していたので待たされることもなく、腹ペコのtmkとマイクはお腹も心も満タン、至福の時を過ごしたのでした♪


▲お店に向かう前に記念の一枚:D

Wedding準備E−Wedding dress−

October 18 [Tue], 2011, 21:40
OH MY GOOOOOOOOOOSH!!!!!


失礼。コホン。

はぁーーーーー(深呼吸する音)





今日は、結婚式準備の中でどのBridesにとっても最も重要となるであろう日でした。



ドレス選び!!!!!


普段あまりテンションが上がらない性格の私も、今日は上がったよねー。試着するドレス毎、顔のニヤケが止まらん!!!

そして、運命のドレスに出会うと、わかるもんですね。THIS IS THE ONE!!!とピ━━━━━━(๑→ܫ←)━━━━━━ン!!とくるものがあります。なんだろうね、あれ。


てなわけで、Weddingの規模と雰囲気も考慮に入れながら、自分の好みで、尚且つ一番似合う(と感じた)ドレスとヴェール、無事購入してきました❤

彼のいとこのAudra(♀)に着いて来てもらって、正直な意見を言ってもらうようお願いしたんだけど、やっぱり似合うのって意見が同じになるよねー。2人とも「This is it!」って即決だったもん。

それからサーブしてくれたスタッフのMarianaがすごく親切で、She knows what she is doing and what I wantだったので、本当に満足です。





▲事前にlay outしたドレスたちの一部

好きなデザインってこうやってlay outすると共通するものがあるということが判明。無意識に似たデザインになってたもんねー。

来月の15日にお直し後(なんと裾のお直しだけでOK!運命だわ。)のtry outです!楽しみっ(。→ˇ艸←)♪❤ฺ・。❤

Wedding準備D−Wedding Cake−

October 13 [Thu], 2011, 20:44
先日Wedding cakeの打ち合わせに出向きました。結果から言うと、「真夏だし、年末だし、前日に準備することを考えるとicing cakeにすべき。」とのpatisserieのアドバイスに従い、そうすることに決めました。(詳細はTMK Australia Journalを)

Icingなんてあり得ないと思っていたけど、仕方ないかー。

▲どれも可愛くて迷います。

↑の写真には私のケーキはないけど、どうか見た目だけでもイメージに近いものが出来上がりますように。(この際味は気にしないことにしよう


次は来週の火曜日、マイクのいとこAudra(女性)とドレス探し!

微笑ましい会話

October 12 [Wed], 2011, 20:30
先日バスに乗ってウェディングケーキをお願いするお店に向かっていた時のこと。最寄りのバス停でバスを待ち、乗るべきバスが来たので数名のお年寄りと一緒にバスへ乗り込む。一人の老女がドライバーに聞く。

老女:Are you going to Five Dock(町の名前)?
(これはFive Dockに行くかぃ?)

Drv:I will. Especially for you!
(行くよ。お客さんのために特別にね!)

もちろんこのバスはFive Dock経由のバスでした。

こういうdialogueって、英語だからこそキマルというか、英語でだから完成されるキャッチボールだなーって、改めて感じた一幕でした。

Wedding準備C−花嫁振袖&紋服−

October 10 [Mon], 2011, 20:53
先週末、結婚式後のレセプション(日本の結婚式でいう披露宴みたいなもの)で着るtmkの振袖と彼の羽織袴の試着に行ってきました。

シドニーにも着付け教室兼着付けをビジネスにされている本間先生という女性がいらっしゃって、事前に送って頂いていた写真の中から10着以上の試着をリクエストをしていました。


▲試着後、着物の山。

一通り全部羽織ってみた後、ビビッときた3点に絞り込み。その3点を着た写真を撮り、メールで妹と母に確認。こういう時の2人の意見は私にとってマスト。2人の意見を参考に、最初の案から変更もありつつ、私の振袖は一件落着。

問題は、マイク。なんせ体がでかい。↓写真の袴、最初に合わせてみたけど、見るからに丈が足りてない。2着目がOKだったのでホッ。

▲袴の丈を合わせる先生。

かと思いきや、この日先生が準備してくださっていた羽織と着物は、どれも彼の腕には短く、日本からの取り寄せになるかもという結果で帰ってきました。(実は帰宅後、先生からのお願いで彼の腕の長さと背丈と足のサイズを図って先生にメールしました・・)最悪の場合、私だけ振袖になるけど、仕方ないですね・・・(ノд−。)シュン

私よりも和装をしたがっている彼のために、どぉぉぉぉか何とか合うサイズが見付かりますように。

お断り&ご紹介

October 05 [Wed], 2011, 20:01
SATCからFRIENDSに変わってもまだ更新してるなんて、最近の私にしてはかなり好調!

ってことで、好調ついでに今夜最後の日記は、my fianceについて少しご紹介させてもらって、ベッドに移動したいと思います。紹介と言っても、彼についてたくさん書くつもりはなく、彼の職業について前もってお断りしておきたいことがあるんだ。

これはもうまーーーーーーーーーーーーーーえから「シドニーでの生活が始まったら絶対断っておこう!」と思っていたことだから、やっと彼を紹介できて嬉しいです。

すでにみなさまご存知の通り、名前はマイク、シドニー出身です。たまに日本男児よりも大和魂を発揮します。早朝5時に起床しても、午後8時くらいのテンションで一日をスタートさせます。

彼は現在Royal Australian Air Force(オーストラリア国家空軍)に所属しています。今は訓練中で、本職に就くのはこれから身元調査をパスして2つ目の訓練に合格しないといけませんが、毎日がんばってくれています。

お断りしておきたかったことというのは、彼の職業柄、残念ながらmixiやブログに彼の写真を載せることができません。彼自身facebookもしていないし、私も彼の顔写真を載せる時は、閲覧できる人を限定してかなり気を付けてきました。でも今後の写真には、彼の顔だけ穴をほがす予定です。なんか白けた写真になってしまうかもしれないけど、ごめんなさい!


▲yoが出国前に渋谷のカフェで撮ってくれたお気に入りの写真❤

yo、せっかく撮ってもらったのにこんなんでめんごー><、

▲シドニー到着後最初の週末に義理父さん宅にて。


今後とも二人をよろしくお願いしまーす。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tmk
読者になる
熊本生まれ熊本育ち、生粋の九州女。地元の大学卒業後渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、Ohio大学言語学部同学科学士&修士課程修了→日本語教師や会社員として北京にて新生活。怖いモノ無し最強の時期→北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にマイクと出逢う→7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳サポート→2012年1月の結婚を機に退職、2011年9月末より豪州での新生活スタート。
最新コメント
アイコン画像tmk
» 祝☆開ブログ! (2013年09月02日)
アイコン画像Tちゃん
» お金では買えないクリスマスプレゼント (2009年12月19日)
アイコン画像tmk
» 『CHEZ Pierre』 (2009年11月21日)
アイコン画像Tちゃん
» 『CHEZ Pierre』 (2009年11月21日)
アイコン画像tmk
» シバガー集合 (2009年09月18日)
アイコン画像まっち棒。
» シバガー集合 (2009年09月18日)
アイコン画像tmk
» 『やまかわ』 (2009年08月21日)
アイコン画像Tちゃん
» 『やまかわ』 (2009年08月20日)
アイコン画像tmk
» 運命か。 (2009年06月25日)
P R
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログパーツ時計