キム・ヨナ準備万全、「精神的にも回復した」 

March 26 [Fri], 2010, 0:56
【トリノ24日聯合ニュース】フィギュアスケートの世界選手権で大会2連覇を狙うキム・ヨナが、最終目標に掲げていた冬季五輪金メダル獲得を実現して以来の「空虚感」を克服した。
 イタリア・トリノで24日(韓国時間25日)に公式練習を行ったキムは、「これまで体は問題がなかったが、精神的には(バンクーバー冬季)五輪ほど良くなかった」と打ち明けた。トリノに到着してからの練習で、調子を取り戻したという。
 キムはバンクーバー冬季五輪終了後、心身ともに疲れ切った状態だった。世界選手権への準備のなか、一時は練習を休むなど苦しい時間を送り、自ら「目標にしていた金メダルを獲得し、精神的に緩んだ面もあるようだ」と語っていた。
 しかし、この日の練習では、活気あふれる表情でミスのない演技を披露。コンビネーションジャンプもほぼ完ぺきに成功させた。前日は1日休養しており、コンディションが良くなったと満足感を示した。



【3月25日12時26分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000012-yonh-spo